とらばーゆってどう?特徴や評判と口コミを探る!

とらばーゆってどう?特徴や評判と口コミを探る!

女性ならではの悩みも含めた様々なニーズに応える求人・転職サイト「とらばーゆ」。今回は女性向けの求人に特化したとらばーゆの特徴やその人気の秘密に迫ることにしましょう。

とらばーゆとは

とらばーゆ

とらばーゆは株式会社リクルートジョブスが運営する女性のための求人・転職サイトです。「リクナビ」や「リクルートエージェント」などでも有名な大手人材総合サービスのリクルートが運営しているので信頼感があり、多くの女性から支持を得ています。

「経験を活かした仕事を探したい」、「キャリアチェンジに挑戦したい」、「子育てでブランクがあるけれどまた働きたい」、「正社員として働きたい」、「派遣社員として働きたい」など、女性ならではの悩みも含めた様々なニーズに応える求人・転職サイトです。女性の求人・転職の情報を全国各地から検索できます。女性に人気の職種が豊富に揃っていて、希望条件や仕事内容を選んで検索することができます。

未経験者OK、子育てママ在籍中、パート、残業月10時間以下、正社員登用ありなどこだわりの条件で仕事を探すこともできます。毎週月曜日と木曜日に情報が更新され、新着情報を受け取ることのできるサービスもあります。転職ノウハウなどの役立つコンテンツも豊富なので、これらの情報を上手に活用して転職活動を有利に進めていくことができます。

女性向けの求人に特化したとらばーゆの特徴をさらに詳しく挙げて、その人気の秘密に迫ることにしましょう。さらに実際にとらばーゆを利用した人たちの口コミをもとに、メリットとデメリットを探ってみましょう。

リクルートエージェントの評判チェック!利用した口コミも!

リクルートエージェントは、業界最大手の転職エージェントで転職や就職業界最大手のリクルートグループ・リクルートキャリアが運営しています。最大手のリクルートエージェントの特徴や実際利用した方の評判をチェックしよう!

https://career-step.fun/%E3%83%AA%E3%82%AF%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%88%E3%82%A8%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%B3%E3%83%88%E3%81%AE%E8%A9%95%E5%88%A4%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%83%E3%82%AF%EF%BC%81%E5%88%A9%E7%94%A8%E3%81%97%E3%81%9F%E5%8F%A3%E3%82%B3%E3%83%9F%E3%82%82%EF%BC%81

とらばーゆの特徴

女性向けの求人に特化

男女雇用機会均等法によって特別な理由がない限り「男性限定」、「女性限定」といった求人募集はできなくなっています。しかし、実際は「できれば男性の採用を希望する」という隠れた条件のもとに求人を掲載している企業もあり、特に転職市場では女性が不利な立場に立たされることが多くあります。せっかく応募しても、企業側が女性を採用する気がない場合、時間と労力を無駄にするだけです。

その点、とらばーゆは最初から「女性限定」の求人を掲載しているので安心して仕事探し、案件への応募をすることができます。また大手リクルートが運営する「女性のための求人・転職サイト」ということで認知度とともに評判も良く、女性を採用したいと思う企業がまず最初に掲載を考えるようです。女性をターゲットにした優良な案件が集まるので、転職を希望する女性にとってはうれしい転職サイトといえます。

求人数

北海道・東北から九州・沖縄まで全国を網羅しているとらばーゆに掲載中の求人は現在5542件あり、そのうちの新着求人が1195件でした。毎週月曜日と木曜日に求人の更新がなされるのでいつでも新鮮な求人情報を見ることができます。

地域ごとの求人数は、北海道・東北で644件(新着191件)、甲信越・北陸で380件(新着96件)、北関東で443件(新着105件)、関東で1638件(新着273件)、東海で468件(新着70件)、関西で716件(新着130件)、中国・四国で421件(新着107件)、九州・沖縄で832件(新着223件)となっていました。

求人の種類と特徴

掲載されている求人の内容も女性ならではのものが揃っています。特にとらばーゆが扱う求人の中で多くを占めているのが「オフィスワーク(事務・経理)」の仕事です。中でも一般事務や受付の求人が特に多くあります。PCスキルや実務経験を活かしたい、正社員やアルバイトなどの雇用形態を選びたい、週末や祝日など決まった曜日に休みがとりたいという人におすすめの仕事です。未経験からチャレンジしやすいのも魅力です。

「ファッション・アパレル・コスメ販売」は、店舗での販売業務からデザイナーなどの専門職までさまざまな仕事を扱います。オシャレが好きな人、自分の好きなブランドの商品に囲まれて仕事がしたい人、ファッションセンスを活かしたい人、提案したりコーディネートするのが好きな人におすすめの仕事です。一般的に新店舗の出店が増える春や秋に募集が多くなるので、その時期を狙って応募することができるかもしれません。専門職以外は未経験でもチャレンジしやすいのが特徴です。

「販売・サービス」は人と接することが好きな人、モノを売ったり提案するのが好きな人、自分が好きなモノやサービスを広めたいという人におすすめの仕事です。販売の仕事はショップなどの店頭に立って販売する場合と、顧客などのもとに出向く場合もあります。サービス系の仕事にはホテルのフロントやレストランのレセプショニストなどの仕事があり、コミュニケーション能力はもちろん必須で、場合によっては英語力が求められることもあります。

「営業」は売り上げなどの目標数字が設定されることがほとんどあるので、結果をやりがいにしたい人、モノやサービスの提案をするのが好きな人、オフィスやショップにいるよりも外に出て働きたいという人におすすめの仕事です。特にファッション、美容、インテリアなどの業界では女性ならではの感性やきめ細やかさが活かせるので、営業というフィールドで女性が活躍する機会もどんどんと増えています。

「美容師・ヘアサロン」の仕事は、流行に敏感であることや顧客がリラックスしてサービスが受けられるように接客するためのコミュニケーション能力などが求められる仕事です。美容師や理容師は国家資格が求められます。美容師はその中でも比較的転職が盛んな職種です。スタイリストの場合、経験があるなら過去の作品などを資料にして自分のセンスをアピールすることも大切です。サロンによって待遇が異なるので、きちんと勤務条件を確認してから応募することが必要です。

「エステ・ネイル・リラクゼーション」の仕事もあります。エステティシャンは専門学校やスクールに通って技術の取得を必要とする仕事です。さらに自分自身の美意識を高く持つこと、最新の技術を積極的に学ぶ意欲があることも大切です。ネイリストは未経験でもチャレンジができますが、ネイリスト技能検定資格やスクール卒のほうが有利に転職できます。リラクゼーションは経験や年齢を問わずにチャレンジしやすい仕事です。アロマトリートメント、整体、カイロプラクティックなどたくさんの技術があります。

「看護師」の求人は景気の影響を受けずに安定的に募集があるのが特徴です。全国に医療機関が存在するので看護師の求人も全国にあり、大学病院のような大きな病院から中小規模の病院、診療所、クリニック、介護施設といったものまで様々な職場環境があります。看護師は慢性的な人手不足の影響で他の職種に比べて希望の職場の採用を勝ち取りやすいと言われています。自分のキャリアや家族の必要を考えて仕事が選びやすいという特徴があります。

「医療事務・医療」の仕事は医療機関の数に比例するので安定していて、未経験でも講座を受講することによって転職可能なので人気です。医療事務の仕事は診療報酬明細書の作成や、診察、入院患者の対応、カルテの作成などがあり、一般事務と違う点がいくつかあります。臨床検査技師は血液や尿などの検査を行う仕事で、臨床工学技士は生命維持管理装置を扱う専門の技師になります。いずれも国家資格が必要です。

「介護・福祉」の仕事ですが、介護福祉士やホームヘルパーの資格が必要になります。ホームヘルパーは認定資格で3級、2級、1級まであり、実務は2級以上から行えます。介護福祉士は国家試験で、養成施設を卒業するか介護の現場を一定期間経験してから国家試験を受験するかして取得することができます。高齢化などで介護・福祉施設は増加しているので、これからますます必要とされる職種だということができます。

「歯科・歯科助手」の仕事ですが、歯科衛生士は診療補助、患者の歯石除去などの予防業務、歯磨きなどの保健指導などを行い、歯科技工士は入れ歯や差し歯、詰め物、矯正器具を作る仕事です。いずれも転職には国家資格が必要です。歯科助手は特別な資格は必要ありませんが、医療衛生士などに比べると医療行為の範囲が狭くなります。歯科助手は実務経験がなくても応募できる場合が多いので、未経験からチャレンジしやすい職種です。

「薬剤師・医薬」ですが、薬剤師は薬の調合や管理、服用指導などをするのが仕事です。薬剤師になるためには薬学部を卒業して国家資格を取得しなければなりません。登録販売員は薬局などの店頭で客の症状に合う薬を選び、服用方法や使用上の注意などの説明と販売をするのが仕事です。登録販売員は都道府県認定資格なので、薬剤師も登録販売員も転職のためには資格が必要です。

「クリエイター」の仕事もここ数年で増加しています。デザイナーはWebサイトのページデザインやHTMLのコーディングを行う人の事です。ディレクターは製作スタッフのコントロールやスケジュール管理、出来上がったサイトのチェックなどをトータルで行う人です。DTPオペレーターは紙面のデザインに文章や写真などをレイアウトする仕事です。PhotoshopやIllustratorなど制作系のPCスキルが必要です。技術だけでなくITの知識も身につけておく必要があります。

「その他・専門職」にはスポーツインストラクター、講師・教師、OAインストラクター、SE(システムエンジニア)・プログラマー・エンジニア、建設・設計・製造系関連職、コンピューター関連・機械設計、清掃・ビルメンテナンス、警備員、ドライバー・タクシー運転手・バイク便)、管理職・専門職などがあります。

こだわり条件から求人を検索する

たいていの転職サイトでは職種、勤務地、雇用形態などで求人検索しますが、とらばーゆでは女性の視点からこだわりの条件で求人検索をすることができます。例えばアルバイト、パート、派遣社員、業務委託など雇用形態を選んだり、未経験OK、資格所得支援、土日祝休み、残業10時間以下、フレックスタイム制、18時までに退社できる、年間休日120日以上など経験がなくてもチャレンジできる、または働く時間を選ぶこともできます。

さらに働きやすさとして、子育てママ在籍中、産休・育休取得実績あり、寮・社宅・住宅手当ありなどを選択することもできます。職場環境にこだわりたい人は、ボーナス・賞与あり、40才以上活躍中、服装自由、髪型自由、転勤なし、駅徒歩5分以内、車・バイク通勤OK、上場企業などから検求人索することができます。

クラブとらばーゆ

クラブとらばーゆでは女性の転職に役立つ様々な記事が掲載されているので時間を見つけては読むことができます。「インタビュー」のカテゴリには未経験から転身した人たちのインタビュー、仕事インタビュー、働くママインタビュー、企業インタビュー、仕事で輝いている人のインタビューなどの記事を読むことができます。

「転職ノウハウ」には「賢く転職!差をつけるための面接・応募・採用のノウハウ」や転職理由・退職理由に関する記事、履歴書・職務履歴書に関する記事、面接に関する記事、内定・退職・入社に関する記事、人事の本音、転職用語に関する情報が含まれています。

他にも、「働くママ調査」、「職種・仕事内容」、「仕事のトレンド」、「キャリア・スキル」、「マネー」、「イマドキ女子の『職・妊・婚』事情」、「女性の恋愛・結婚のリアル」、「とらばーゆセレクト」、「エンタメ」のカテゴリーから記事を選んで読むことができます。

直接転職に関係する記事からちょっとした雑学まで幅広いテーマが扱われているので、時間を見つけて目を通すことによっていろいろな知識を蓄えることができます。特に履歴書や職務経歴書についての記事、面接対策に役立つ情報が収められている記事などは読んで損することはないでしょう。

会員に登録して受けられるサービス

無料のとらばーゆ会員になると、希望条件を登録することができます。そうすれば登録ログイン後にマイページからワンクリックで登録した条件にマッチした仕事の一覧をチェックすることができます。またサイト更新日に登録条件に合った求人情報をメールで受け取ることができます。

応募用のレジュメも保存しておくことができます。そうすることにより、応募する時に保存しておいたレジュメを取り出して、必要に応じて修正するだけで送信することができるので時間の節約になります。応募履歴、応募先の求人情報、応募したレジュメを確認することができます。

とらばーゆオリジナル適職診断テストを何度でも受験することができます。自分に向いている職業や仕事の好み、欲求パターン、感じやすいストレスやキャリア志向を知ることができます。自分に合う仕事を客観的に診断できるので、職種に迷っているときに活用し、参考にすることができるでしょう。

とらばーゆを利用した転職の流れ

1.無料会員登録をする。2.求人情報を検索する。3.レジュメ・職務経歴・履歴書の登録をする。4.気になった企業への応募をする。5.応募企業から選考過程の連絡が来る。6.書類選考。7.面接。8.内定

口コミから見るとらばーゆの評判、利用するメリットとデメリット

とらばーゆの口コミ

口コミ例

「女性のための転職サイトなのでまずチェックするのがとらばーゆでした。他のサイトに比べて親しみやすく、使い勝手もいい感じがします。こだわり条件で求人検索ができるので自分にピンポイントの職場を探すことができます。職場の写真もたくさんあるので応募する前にイメージを膨らせることができます。女性であるならまずはとらばーゆを見ることをおすすめします。」

「アパレル業界での転職を考えていたので、とらばーゆを利用しました。自分の好みの服を取り扱っていないアパレル店に勤めていたので辞めることにしました。とらばーゆで、アパレルブランドの求人検索ができる特集があったのでさっそく好みのブランドをクリックしてみました。ちょうど都内での募集があったので応募することができました。」

「女性に合わせて作られてるなという感じのサイトです。とらばーゆにしか掲載されていない求人もあったのでよかったです。女性を募集している企業だとわかるので、安心して応募することができます。実際にとらばーゆを利用して求人応募をしました。いい転職先が見つかって満足しています。」

「女性専用の求人サイトだったので迷わず利用することにしました。他のサイトにはあまりない女性ならでは条件を設定できるのがとてもいいです。コラムもたくさんあって、結婚・出産後に仕事で活躍している人たちのインタビューなどはとても参考になりました。読み応えのある内容のものが非常に多いので、毎日ちょっとずつ楽しく読むことができました。女性専門だからか求人数はそれほど多くないかなと思いました。」

「子育てと両立できる仕事を探していたのでとらばーゆを利用しました。こだわり条件や時間帯、職場環境など細かい点に至るまで情報を得ることができたのでとても良かったです。毎週月曜と木曜に新着求人が入るので希望する仕事も見つかりやすいと思います。また自分と似たような境遇の人たちのインタビュー記事や情報などはとても参考になりました。子育てなど様々な条件で仕事を探している女性にはおすすめの求人・転職サイトです。」

「女性向けの転職サイトということですぐにいい仕事が見つかるのではと期待していました。でも仕事検索をはじめてみると求人数が少なく感じ、このサイトだけではちょっと厳しいかなと思いました。週に2回の更新ですが、似たような案件の募集が多くて、あまり変わり映えのしない印象でした。条件の良い土日完全休みや残業なしの事務系の仕事はあっという間に他の人に決まってしまいました。とらばーゆに限定するのではなく、他の転職サイトと一緒に使ったほうがいいなと思いました。」

「女性専門の転職サイトなので女性受けしやすいデザインになっています。結婚や出産、妊娠なども意識しながら女性が働きやすい求人が載っていてとても使い勝手がよかったです。ただ職種によって求人数に差があるので、希望の職種の求人が非常に少ないということもあり得ると思いました。興味深い記事などもあって読み物としては良かったですが、求人数が少ないのと、転職ノウハウの記事が少ないのが物足りない点でした。」

「財務・管理職をずっと希望していたのですが、いつまでたっても営業職から離れられずにいました。たまたまコンビニでとらばーゆを購入してみたら、以前に就職活動で落ちたことのある企業の募集がありました。だめもとで応募してみると、書類選考に受かり、そのまま面接、内定まであっという間に決まりました。たまたまあの時に手に取ったとらばーゆが私の人生をこれほどまでに変えるとは夢にも思っていませんでした。今は毎日やりがいを感じながら希望の職種で働くことができています。」

「男女雇用機会均等法のせいなのか、男性を対象としているのか女性を対象としているのかあいまいな求人情報が増えているように感じていました。でもとらばーゆなら女性を対象としていることが最初から分かっているので、手間をかけずに気に入った求人のピックアップができてとても便利です。必要最低限の転職情報も掲載されているので利用しやすい転職サイトだと思います。」

「女性限定ということなので迷うことなく登録しました。事務職の求人がとても多いです。私の希望も事務職なのでたくさんの候補が得られててとても助かりました。転職ノウハウのコンテンツもあって、特に履歴書の書き方と面接対策のコラムが役に立ちました。読んでいてためになる、または興味深い記事がたくさんあったのでとても参考になりました。」

口コミから見るとらばーゆのメリット

女性専用の求人・転職サイトというだけに、女性の利用がほとんどです。応募したら本当は男性の採用を希望していたなどということがないので、女性にとってはメリットの多いサイトと言うことができます。条件を絞って求人検索できるので、土日の休みはしっかりと取りたい、産休や育休の実績がある企業に転職したい、残業がない企業に転職したいなどの願いをかなえることができます。未経験からチャレンジすることのできる求人もあるので、転職先の幅を広げることができます。

また女性の転職に役立つインタビュー記事や転職体験、その他いろいろなテーマのコラムなどを読んで情報を得ることができます。

口コミから見るとらばーゆのデメリット

女性専用ですのでやはり男性には向いていません。求人数が少ないという口コミも多くあります。実際のところ、女性だけをターゲットにしている求人だけが掲載されていることを考えれば決して少ないというわけではありませんが、求人数、企業情報などの情報量の多さを重視している場合は他の大手転職サイトのほうが使いやすいかもしれません。

高年収のハイキャリアな転職やキャリアアップを目指している人には物足りない転職サイトかもしれません。また外資系企業などの求人もほとんどありません。またスカウトサービスやコンサルタントのサポートもないので、自力で求人検索をしながら転職活動を進めることになります。アドバイスなどのサポートが欲しいのであれば他の転職エージェントなどに登録することをおすすめします。

まとめ

とらばーゆは大手リクルートが運営しているということで安定した信頼と人気を誇る求人・転職サイトだということがわかりました。女性向けの転職サイトなので、女性採用に積極的な企業のみを掲載しており、女性が安心して応募することができます。一般的に女性に人気の職種が揃っていて、自分の希望する条件に合わせて求人検索ができるのでとても使い勝手がいいです。

女性で転職を考えているのなら登録しておくべき転職サイトと言うことができるでしょう。

この記事が気に入ったらシェア
おすすめ記事
関連記事