キャリアインキュベーションってどう?特徴や評判と口コミを探る!

キャリアインキュベーションってどう?特徴や評判と口コミを探る!

キャリアインキュベーションは、2000年に創業した、ハイクラスやエグゼクティブの転職に特化したエージェントです。特にコンサルティング業界や、プライベートエクイティ業界、成長と変革を求める企業を強みとしています。実際に転職実績を見てみると、年齢層は20代後半から40歳までがおよそ8割を占めており、年収は1000万~1500万までが約半数を占めていることからも、キャリアや実績を持つハイクラス向けの人におすすめな転職エージェントです。キャリアインキュベーションの特徴をできる限り挙げ、さらに口コミからその評判や利用するメリット、デメリットを探ってみましょう。

転職エージェントと転職サイトはどう違う?

Job Search Hiring Website Word Concept

新たな就職先を見つけるために求人情報を見ると、転職サイトと呼ばれるものと、転職エージェントと言われるものがあります。この二つにはどんな違いがあるのでしょうか。

簡単に言うと、自分でサイトを見て求人情報を探して、応募や面接、内定に至るまでをすべて自分の力で行なうために利用するのが“転職サイト”です。

そして、転職のプロであるコンサルタントにアドバイスやサポートをしてもらいつつ、転職活動を進めていくのが“転職エージェント”ということができます。

どちらを利用するにしても、もちろんメリットデメリットが存在します。

もし、自分のやりたい仕事の業種や職種がはっきりしている場合や、早く就職先を決めたい、転職のやり方はよく分かっているから大丈夫、といった方は、転職サイトの利用だけで十分かもしれません。

それでも、転職を考える人や、実際に転職に成功した人の多くが、実は“転職エージェント”を利用しているというのが本当のところです。

では、転職エージェントではどんなサービスを受けられるのでしょうか。また、転職エージェントを利用することにはどんなメリットがあるのでしょうか。

転職エージェントがしてくれること

Customer care, support (help) and life insurance concept. Businessman representing company helps (support) customer (client) to overcome an obstacle. Problem solving with smart and simple solutions.

初めて転職を考える場合は特にそうですが、何からどう手を付けたら良いか悩んでしまう、という人も多いことでしょう。

募集をかけている企業や会社はたくさんあっても、自分の性格や条件に合う仕事を客観的に見きわめて探すのはなかなか難しいことです。

そんな時に利用すると良いのが、転職エージェントです。

転職エージェントは、人材を必要としている企業に対して、求職者の経験やスキル、給与などの労働条件などを確認したうえで、お互いのニーズに合ったところを紹介をしてくれます。

つまり、転職を円滑に進めるために、企業と求職者の橋渡しとなってくれる存在というわけです。

エージェントに在籍するキャリアコンサルタントは、求人探しだけではなく、専門的なプロの視点から、客観的に見てそれぞれの求職者に合ったアドバイスをくれます。

ですから、ほんとうに自分に合った職業や業種を冷静に見きわめて、判断することができるのです。

転職エージェントを活用するメリットとは

では、実際に転職エージェントを利用することにはどんなメリットがあるでしょうか。他にもいろいろありますが、ここでは7つにしぼって取り上げてみたいと思います。

・無料でサポートを受けられる ・面倒な手続きすべてを代わりに引き受けてもらえる ・自己分析の手伝いをしてもらえる ・非公開の求人情報を教えてもらえる ・社内情報や、社風を知ることができる ・条件の交渉を代わりに企業側としてくれる ・希望する企業に推薦してもらえるので、採用されやすい

では、一つずつ詳しく取り上げていきましょう。

メリット① 無料でサポートを受けることができる

Financial adviser consulting businessman, holding paper, explaining contract terms or investment plan, bank worker helping client with document, salesman proposing good deal to customer, making offer

エージェントを利用しようと思う時にいちばん不安なのは、「相談料ってどれくらいかかるんだろう?」という点ではないでしょうか。

転職エージェント会社はどこでも、最初から最後まで無料でサポートを受けられます。ですから安心してサポートを受けることができるのです。

では、そうしたらエージェントはどこから報酬をもらっているのでしょうか。

エージェントはたくさんの企業や会社と契約をしています。企業が求める条件にかなった人材を探し、紹介することで、いわば企業と求職者を取り持つ、“仲介役”のような役割を果たしているわけです。

企業としては、人材を募集し採用するには、たくさんの時間やコストがかかってしまいます。そうした問題を解消するために、企業はエージェントに依頼し、採用の手間を最小限に抑えながら、最良の人材を探してもらっているのです。

ですから、エージェントはそれぞれの企業が求める人材を探して紹介し、もし内定や採用が決定すれば、紹介料という形で企業側から多額の報酬をもらうシステムになっているのです。ですから、求職者側に報酬が要求されるということは絶対にありません。

専門的なアドバイスをプロから無料で受けられるということですから、これは確かに大きいメリットといえます。

メリット② 面倒な手続きすべてを代わりにしてもらえる

Portrait of focused confident concentrated smart intelligent clever busy expert specialist assistant giving recommendations advice to clients organizing meetings writing information to notepad

転職活動は、基本的にいまの仕事を続けながら行なうのがベストなやり方です。そのほうが金銭面でも、精神的にも余裕をもって転職活動ができるからです。

しかしそうとなると、平日の日中は、現在の仕事に時間を取られますから、その中で次の就職先を探したり、応募したりするためには、余分のエネルギーや労力、時間が必要になります。

初めての転職であればなおさら、いったいどこから手を付けたらよいか、分からなくなってしまうかもしれません。

しかし転職エージェントに登録すれば、担当してくれるコンサルタントが、転職に関わるすべての面倒な手続きを代わりに行なってくれます。

たとえば、求職者の情報に基づいて、履歴書や職務経歴書などの書類作成をサポートしてくれます。たくさんの企業に応募しなければいけない時は特に、何枚も作成するのはほんとうにたいへんですよね。

しかも、ただ書類を添削するだけでなく、採用者の目に留まりやすい書き方を教えてもらえるのです。

さらに、条件にかなう企業の求人探しから、応募の手続きまで、さらには面接日のスケジュール調整もすべて代わりにしてもらえます。受かりやすい面接対策もしてくれます。内定が決まれば、入社までの手続きも行なってくれます。

なので、“面接を受ける”ことだけは自分でしますが、それ以外のことは、エージェントのサポートを受けられるというわけです。

メリット③ 自己分析の手伝いをしてもらえる

転職する際に大切なのは、自分のアピールポイントをしっかり明確にして、それを企業側にいかに示すことができるかということです。

自分の今までの実績や経験、スキルに基づいて、いま何ができるか、どうすればキャリアアップを目指せるかを分析するわけです。

コンサルタントは、求職者が自分でも気づいていないアピールポイントに注目し、探す手伝いをしてくれます。客観的に冷静な目で自分を見てもらえるので、いまの自分が特にどこを強みにできるかが分かるようになります。

メリット④ 非公開の求人情報を教えてもらえる

転職エージェントには、一般の転職サイトや求人情報には載せられていない、いわゆる「非公開求人」と呼ばれる企業情報がたくさん保有されています。

エージェントで保有している求人情報の、実に80パーセント近くは「非公開」のものであると言われています。

非公開求人というのは、企業が求めている条件を満たす人を厳選して採用したい場合に、一般には公開せずにエージェントに人材を探してもらうものです。

職歴や実務経験によっては、大手の会社を紹介してもらえる可能性もありますし、約束されているポジションや年収が高いものもあるので、自分で転職サイトだけで探していたら見つからない、条件の良い企業や会社に転職できる可能性もあるわけです。

メリット⑤ 社内情報や、社風を知ることができる

Business IT colleague explaining project details in office

転職エージェントは、契約している企業や会社の人と直接会って、募集要項を聞いたり決めることが多いので、その会社の雰囲気や環境に触れる機会がたくさんあります。

人間関係や社内の雰囲気というのは、実際にそこに行った人にしか分からないことが多いですよね。面接の時にその会社に行っただけでは、実際の会社の雰囲気はなかなかつかめないものです。

どんなに労働条件にかなっていても、社風や環境に馴染めずに、結局続かなかった…なんてことにならないためにも、事前に社内情報を知っておけるのは、とても助かるのではないでしょうか。

メリット⑥ 条件の交渉を代わりに会社側としてくれる

転職するうえで、給与やポジション、残業の有無や休日など、自分のこれまでのスキルや経験に見合った待遇を求めたり、外せない条件というのはきっと誰でもきっと持つことと思います。

でも、面接の時に条件や待遇の話しばかりするのも気が引けますし、印象を悪くしてしまうのでは?と心配になってしまいますよね。

その点でエージェントを利用すれば、そうした会社や企業に直接聞きづらいことや条件の確認、さらには交渉に至るまですべてを代わりに行なってもらえるので、安心です。

メリット⑦ 希望する企業に推薦してくれるので、採用されやすい

たくさんの応募がある中から、企業側は誰を採用するかを決定します。

履歴書や職務経歴書がいっぱい送られてくる中で、担当者が一つの書類に目を通すのは、わずか10秒、長くても1分とも言われています。

そうした中で、自分を選んでもらえる確率というのは、そうそう高いものではないですよね。しかしエージェントを利用することで、担当するコンサルタントがあなたのことを企業側に推薦してくれるので、採用してもらいやすいメリットがあります。

エージェント側としても、その企業に紹介した人を採用してもらえれば、報酬が自分たちに入ってくるわけですし、熱心に推薦してくれることを期待できると言えそうです。

転職エージェントの利用方法

エージェントによって多少の違いはあるものの、転職が決まるまで、おおよそこのようなステップで手順を踏んでいくようになります。

◇ステップ① ホームページから登録して申し込む

まずは自分が利用したいと思うエージェントのホームページを開き、サイトの専用ホームからエントリー(登録)します。

そののち、コンサルタントの方から電話やメールにて連絡が来るので、面談する時間や場所等の打ち合わせをします。

◇ステップ② カウンセリング(面談)

予約した日時と場所で、コンサルタントと直接もしくは電話で面談することになります。

現在の状況、転職に望むこと、職歴や経験、スキルなどのヒアリングを詳しく行なった後、個々の求職者に合った求人企業を紹介してもらいます。

◇ステップ③ 企業にエントリーする

Lifestyle of young Asian businessman holding black business briefcase walking up the stair with blurred business people background outside office in the city after workout. Business concept copy space

応募したい企業が決まれば、コンサルタントの推薦状と共に、企業にエントリーすることになります。

履歴書や職務経歴書などの、書類の上手な添削方法のアドバイスもしてもらうことができます。待遇や条件面での交渉などの打ち合わせもします。

企業へのセッティングが済み次第、面接の日時や場所の案内をしてもらうことになります。

◇ステップ④ 企業での面接

面接を受ける日時をコンサルタントが調整してくれます。

コンサルタントは企業から直接聞いている情報をたくさん持っています。面接が通過しやすいように、そうした企業情報や面接官の情報、想定される質問など、面接に役立つアドバイスを教えてもらうことができます。

◇ステップ⑤ 内定と入社の手続き

面接の合否連絡は、企業の人事担当者からコンサルタントのほうに連絡がいき、コンサルタントから連絡が入る手順となっています。

無事に採用が決まった場合には、給与条件や入社日などの条件等の交渉をコンサルタントが代わりに企業と行なってくれるので、それが済み次第入社の手続きになります。

いま現在勤めている会社での退職に伴うアドバイスや、入社までの手続き、さらには初出社のアドバイスに至るまで、転職した後も安心して働けるように細かくサポートしてくれるのです。

キャリアインキュベーションってどう?

転職エージェントとひとくちに言っても、全国規模で展開している大手の総合エージェントから、専門分野や地元に特化したエージェントに至るまで、さまざまな会社があります。

どこのエージェントに登録しても良いわけではなく、すべて同じくらいのサポートを受けられるというわけでもありません。

あまり質の良くないエージェントを利用してしまったために、逆に転職したことが失敗に終わってしまったという例もあります。

ですから、評判の良い転職エージェントを賢く選んで利用することは、転職成功のカギには大切であると言えます。

また、エージェントによって得意とする業界や職種、年齢層も異なりますし、担当するコンサルタントが見る視点やアドバイスもみな違うので、それぞれの転職エージェントの特徴を知って、自分の希望する条件に合ったところを選ぶことも大切でしょう。

ここでは数ある転職エージェントの中で、「キャリアインキュベーション」の特徴や、評判について取り上げていきたいと思います。

キャリアインキュベーションとは

office buildings Skyscrapers

<所在地>

○東京オフィス:東京都千代田区?町2-4-11?町スクエアプラザ3階

○大阪オフィス:大阪府大阪市北区梅田2-2-2ヒルトンプラザウエストオフィスタワー19階

キャリアインキュベーションは、2000年に創業した、ハイクラスやエグゼクティブの転職に特化したエージェントです。

特にコンサルティング業界や、プライベートエクイティ業界、成長と変革を求める企業を強みとしています。

実際に転職実績を見てみると、年齢層は20代後半から40歳までがおよそ8割を占めており、年収は1000万~1500万までが約半数を占めていることからも、キャリアや実績を持つハイクラス向けの人におすすめなことがお分かりいただけるでしょう。

キャリアインキュベーションの特徴

この会社では、「プロフェッショナル人材とCxO人材にフォーカスし、企業の成長と変革を支援する」といいう経営理念のもと、経営者からも求職者からも信頼されるプライマリーエージェントなることを目指しています。

特に3つの価値観を大切にしているようです。

①WIN-WIN-WIN

クライアントの成長、候補者の自己実現、自分たちの会社の発展、この三方向の長期的な利益を追求しています。

②チームワーク

各業界や職種の深い知見と専門性を持つコンサルタントが、互いにリスペクトし合い、協力して課題を解決することで、一人ではできない顧客満足の最大化を実現しています。

③プロフェッショナリズム

クライアントにとって何がベストかを常に考え、プロフェッショナルとして、真摯で誠実な対応を心がけています。

キャリアインキュベーションの評判や口コミ

<30代前半小売・外食マーケティング→外資系コンサルティングファーム>

「大手エージェントとは違って、少数精鋭であるゆえに、情報やケアが非常に厚く、とても助かった。

落ちてしまった際の原因追及や、モチベーションの維持など、多方面でサポートしてもらうことができ、大変満足している」

<40代前半外資系メーカー事業部長→日系商社部門長>

「紹介してもらう案件は適切なものが多く、担当の方が日程の調整など、上手く進めてくださった。

応募者の気持ちを汲んでくれたり、レスポンスも早く、スムーズに進んだ。」

まとめ

From below image of Business man in suit and glasses standing sideways and looking at camera near the office

転職活動を成功させるために、転職エージェントの存在は重要な役割を果たしていることがお分かりいただけたと思います。

さらに言うと、どんなエージェントを利用するかということも大切になってくるといえるでしょう。

積極的に転職エージェントを活用しながら、スマートで前向きな転職ができるように頑張ってくださいね☆

この記事が気に入ったらシェア
おすすめ記事
関連記事