キャリアカーバーってどう?特徴や評判と口コミを探る!

キャリアカーバーってどう?特徴や評判と口コミを探る!

リクルートキャリアが2014年より運営するハイキャリア層向けの転職サイトです。扱っている求人はどれもハイクラスのもので、年収は700万円前後から2000万円程度までのものがあり、求められる経験、能力、スキルも高くなっています。今回はキャリアカーバーの特徴や評判を探ってみました!

キャリアカーバーとは

キャリアカーバー

リクルートキャリアが2014年より運営するハイキャリア層向けの転職サイトです。扱っている求人はどれもハイクラスのもので、年収は700万円前後から2000万円程度までのものがあり、求められる経験、能力、スキルも高くなっています。キャリア(Career)とカーバー(Carver=切り開くの意)でその名の通りキャリアを主体的に切り開こうとする人を応援する転職サイトです。

キャリアカーバーに登録すると、その時に作成する匿名のレジュメを見たヘッドハンターがスカウトをしてくるという、ほかの転職エージェントとは少し違ったユニークなシステムです。もちろん待つだけでなく、ヘッドハンターが提示する情報を見ながら積極的に応募することもできます。ヘッドハンターのプロフィール(業界経験年数、学歴、経歴、実績、自己PRなど)が見れるのでそれをもとに指名し、転職相談をすることができます。

ハイキャリア層に特化したキャリアカーバーのさらに詳しい特徴と、口コミからわかる評判、利用するメリットとデメリットを探ってみましょう。

キャリアカーバーの特徴

クオリティの高い転職サポート

キャリアカーバーに登録するとトップクラスの経験と実績のあるヘッドハンターの転職サポートを受けることができます。様々な企業の幹部クラスの転職に携わった経験値の高い優秀なヘッドハンターは、ただ転職をすすめるのではなく、その人の積み上げたキャリアをどう活かせばいいか、将来のキャリアップにむけて何をするのがベストかなどの提案を行ってくれます。

ハイキャリアの人にとって転職は大きな転機となります。それゆえに、より慎重により多くの情報を得て転職活動をする必要があります。ハイクラスな仕事ほど一般公開されないものですが、非公開の優良案件を経験と知識が豊富なヘッドハンターが紹介してくれるので、転職が成功する確率はさらに高くなるでしょう。

ヘッドハンターを選ぶことができる

キャリアカーバーには約100社、800名のヘッドハンターがいます。普通の転職エージェントの場合、担当コンサルタントをこちらから選ぶことはできませんが、キャリアカーバーの場合はそれができます。コストが大きくかかってしまうシステムですが、ここはさすが大手リクルートが運営するキャリアカーバー、コストよりも利用者のことを第一に考えています。

紹介されている厳選ヘッドハンターの中から自分に合いそうな人を選ぶことができますし、条件を絞って選ぶこともできます。例えば「業界経験年数」、「担当業種」、「担当職種」、「勤務地」、「フリーワード」などで自分の転職希望に適任だと思うヘッドハンターを選ぶことができます。気になる人が見つかったら、その人の経歴や実績、自己PRなどの詳細を見ることもできるので選ぶ際の参考にすることができるでしょう。

レジュメを登録しておくとヘッドハンターからスカウトメッセージが来るので、その時に気に入った内容のメッセージを送ってきたヘッドハンターを選んで相談することもできます。相談は無料なので何人かのヘッドハンターに接触してみて、気に入った人に相談をお願いするという手もあります。いずれにしても、詳細情報により会う前からその人の事をある程度知ることができるので安心して相談することができるでしょう。

待っているだけで好条件案件のヘッドハントが来る

ヘッドハンターは非公開のハイクラス求人情報を多く持っています。年収700万円前後からそれ以上の高年収案件がメインで、ほかの転職サービスでは紹介されないような求人情報やオファーが豊富です。キャリアカーバーに登録して自分の希望業界や条件を選択すれば、マッチする好条件の案件をヘッドハンターが送ってきてくれます。すぐに転職するつもりがなくても、ちょっと高めに希望を書いておけば、時間はかかるかもしれませんが驚くような案件に出会うことができるかもしれません。

ハイキャリア案件を検索して応募もできる

自分で求人情報を検索することもできます。検索条件には「業種」、「職種」、「勤務地」、「年収」、「フリーワード」を入力することができます。これは各ヘッドハンターが保有しているハイキャリア案件のみですが自分に合った案件を探して応募することができます。掲載期間が短いので気になる案件が見つかり次第すぐに連絡することがすすめられています。全37102件の中から自分の条件にマッチした案件があればすぐにでも応募するといいでしょう。

ベテラン層の転職にも向いている

もうワンランク上を目指して成長したいと考えるベテラン層の支援経験が豊富なヘッドハンターもいます。多くの企業が65歳定年を前提にして求人を出しているので、50歳ならあと15年は活躍できるという計算です。さらに定年後再雇用の場合は70歳まで働いてもらうという企業もあります。その場合あと20年は活躍できるということになります。さらにいうならば40歳代はまだ若手のうちに入ることになります。

ベテラン層の転職成功例がホームページに掲載されているので読んで参考にすることができるでしょう。成功の鍵や注意点をしっかりと押さえ、ヘッドハンターの協力によってワンランク上の転職を可能にすることができます。

キャリアカーバーの求人の質

キャリアカーバーが公開している厳選求人情報には次のようなものがあります。

空調事業売上高グローバルナンバーワンの「ダイキン工業株式会社」、デジタルマーケティング業界のリーディングカンパニー「IMJ」、日本の医師・薬剤関連ビジネスをリードする「エムスリーキャリア株式会社」、新たな物流の課題に挑みさらなる進化を目指す「アマゾンジャパン合同会社」、レシピ動画運営の「株式会社エブリー」、未来会社創発企業「株式会社野村総合研究所」、日本初の製品を生み出している「スリーエムジャパン」、海外企業M&Aを行う「トライステージ」

料理動画レシピサービス「KURASHIRU」で有名な「Dely株式会社」、オンライン取引を展開する「SORABITO株式会社」、物流不動産ビジネスの「GLP」、老舗メーカー「ハナマルキ株式会社」、総合商社の「丸紅株式会社」、世界有数のコンサルティングファーム「A.T.カーニー」、グローバル企業「株式会社フィリップスエレクトロニクスジャパン」、創業約3年で上場を果たした「クラウドワークス」

このほかにもたくさんの大手有名企業があり、質の良い求人をたくさん保有していることがわかります。

求人検索で選択できる業種にはIT・インターネット、メーカー、商社、流通・小売・サービス、コンサルティング、マスコミ・メディア、エンターテイメント、金融、建設・不動産、メディカル、インフラ、人材・研修・教育、その他(官公庁・非営利団体)があります。

選択できる職種には経営ボード、経営企画・事業企画、管理、マーケティング、クリエイティブ、営業、コンサルタント、ITコンサルタント、専門職、IT・インターネット、ゲーム、電気・電子、半導体、機械、組み込み制御、化学、化粧品・食品、金融、メディカル、建設・不動産、知的財産、その他があります。

よく使われるキーワードでも検索でき、その中には海外、物流、CFO、不動産、監査、MBA、自動車、M&A、新規事業、外資、購買、海外営業、広報、食品、人事、中国、エネルギー、マネージャーがあります。

キャリアカーバーの利用手順

1.登録 公式ページから約5分程度で登録することができます。会員登録をしてからレジュメ登録をします。学歴、語学、直近の職務経歴(最大5つ)を記入します。業種と職種をできる限り最大の5つ書くことによりヘッドハンターの検索に引っかかりやすくなります。登録もサービスも完全無料です。登録されるレジュメは匿名なので情報が企業の採用担当者に見られることはありません。公開先はヘッドハンターのみなので安心してキャリアカーバーを利用することができます。

2.ヘッドハンターからスカウトメールが来る 様々なヘッドハンターからスカウトメールが来るので、その中から自分に合ったものがあれば返信します。またはこちらからヘッドハンターの検索をして指名することもできます。興味のある案件を持っているヘッドハンターがいたなら早めに連絡することができます。

3.ヘッドハンターとの面談 指名したヘッドハンターと会って話をすることができます。経歴や希望する条件などを詳しくヘッドハンターに伝えれば、その情報に基づいた最適の求人や好条件の非公開求人を紹介してもらえるかもしれません。職務履歴書の効果的な書き方や面接対策などのサポートもお願いすることができます。

4.企業との面接 面接の日程はヘッドハンターに任せることができます。現職の業務が忙しい場合は面接時間を21時以降に設定することもできるようです。ヘッドハンターと連絡を取り、採用に向けての対策を取ることができます。万一不合格でも、次の案件をヘッドハンターが持ってきてくれるのを待つことができます。

5.内定獲得 企業による選考にパスして内定を獲得できたなら、内定通知書に記載の情報をしっかりと読みます。年収の交渉などデリケートで自分ではなかなか言い出せないようなことや入社日の調整はヘッドハンターが代わりに行ってくれます。不明な点は企業に問い合わせるなどして、納得したうえで入社を決めることができます。

キャリアカーバーを利用した人の口コミからメリットとデメリットを探る

エグゼクティブ

キャリアカーバー利用者の口コミ

「成果を出しても報酬などで評価をしてくれない会社にうんざりして転職をすることに決めました。キャリカーバーに登録して、能力や成果がきちんと評価される会社を紹介してもらうことができました。以前は残業が多かったのですが、今回は残業のない職場を希望したところ、残業なしでしかも人間関係のいい職場をたくさん紹介してくれました。ヘッドハンティング方の情報量はほんとうに感心するほど多く、おかげさまでプライベートを充実させながら快適な職場で働くことができています。」

「派遣社員として長年働いていましたが、やはり正社員になりたいと願いキャリアカーバーに登録することにしました。派遣社員でしたが技術や経験をヘッドハンターがしっかりと売り込んでくれ、さらにこれからのキャリプランを提案してくれたので前向きに転職活動を進めることができました。念願の正社員として転職が決まり、責任感を持って仕事に打ち込むことができています。」

「はじめての転職活動だったので、とりあえず片っ端から転職サイトや転職エージェントに登録しました。年収を下げたくなかったのとある程度の年齢と経験があったのでキャリアカーバーは私にちょうどいいと思いました。マイページが使いやすかったのと、ヘッドハンターの質がとても良かったのが印象的でした。実績のある方だったので安心して相談することができましたし希望に沿った案件を紹介してもらえました。アドバイスも的確だったので面接のときに役に立ちました。」

「キャリアカーバーを選んだのは年収800万円以上の求人があったからです。前の職場では年収600万円程をもらっていたのでそれ以下にならないようにとキャリアカーバーを選びました。求人の質と量は他の転職サイトと変わらないと感じましたが、ヘッドハンターの方の転職支援実績が豊富だったのでサービスにすごく差が出たと思いました。親身に相談に乗ってくれたおかげで年収700万円の企業に転職することができました。量よりサービスの質が高いのでさすがは大手リクルートの運営だと思いました。」

「ハイクラスの求人がそろっていて誰もが知っているような有名企業の求人がたくさんありました。もしかしたら受かるかもしれないとワクワクドキドキしながら転職活動をすることができました。仕事をしながら転職する人にとって、ヘッドハンターが求人を探してきてくれるこのシステムはありがたいと思いました。ただ残念だったのは、ある程度キャリアがないと相手にされないということです。実績を積んでから利用することによってメリットのあるサイトだと感じました。」

「Webサイトのわかりやすさやコンサルタントの質は他の転職エージェントに比べて非常に良かったと思います。ヘッドハンターも質のいい求人を持ってきてくれましたし、電話対応も丁寧でしっかりしていました。話を聞くところ、もともとは大手R社のコンサルタントをしていて、それから独立したとのこと。その辺のコンサルタントに比べて知識が豊富な理由がはっきりしました。高いレベルの転職を希望する人におすすめのサイトです。」

「今すぐ転職するというわけではありませんが、自分の転職市場価値を知りたいと思い登録しました。さっそくヘッドハンターの方からメールが来て自分に見合う求人がどのくらいあるのか、年収アップは見込めるのかなどいろいろと教えてくれました。自分の立ち位置みたいなものが確認できたので、何かがあったら我慢しすぎないで転職するのもありだなと思いました。その時はぜひキャリアカーバーのお世話になろうと思っています。」

「リクルートが運営のハイキャリア層向け転職サイトと言うことで登録しました。求人数と質はさすがです。ヘッドハンターからの連絡もあり、なかなかいい求人を持ってきてくれました。すぐに転職するというわけではなかったのですが、良い条件の求人があったら話をすすめてもいいかなと思えるようになってきました。無料なので気軽に登録できますし、とりあえず市場調査のために情報収集したという人にもおすすめです。」

「知り合いから『無料だしリクルートが運営してるから怪しいサイトじゃないよ』と言われて登録することにしました。キャリアカーバーで何人かの転職エージェントのコンサルタントとやり取りしましたが、こちらの話をちゃんと聞いて理解したうえでアドバイスをしてくれたので、とても的確で明快でした。キャリアプランの相談にも乗ってくれましたが、長期的なアドバイスをしてくれてすごくためになりました。こちらから指名できるというのもありがたいサービスだと思います。」

「評判通りヘッドハンターの方が親身になって相談に乗ってくれました。すぐに条件通りの企業の話を持ってきてくれて、面接もいい感じでした。自分が必要とされていると思えるような案件ばかりで迷いましたが、ヘッドハンターの方と話し合いながら自分の力が発揮できる会社に決めることができました。同僚もいい人たちが多く、和気あいあいと楽しく仕事ができているので今回の転職は大成功だと思います。」

「たくさんのヘッドハンターからスカウトメールが届くということで期待してキャリアカーバーを利用することにしました。面談では話を丁寧に聞いてくれましたし、対応はとても良かったのですが、持ってくる案件はスペックの高いものばかりで正直腰が引けてしまいました。そのうちスカウトのメールすら来なくなってしまい、結局は期待外れでした。それなりの経験とキャリアがないとメリットのないサイトだと思いました。」

「他のサイトではあまり見かけないような求人情報があるように感じます。求人情報の内容も、募集の背景、企業の強み、求める人材など厚みのあるものです。ただ、すでに何かの実績を残していたり、現在それなりのポジションについてる人が求人の対象になっている感じもします。とりあえず登録して、ゆっくりとチャンスを待つというのも手かなと思いました。」

口コミから見るキャリアカーバーのメリット

利用者の多くはサービスに満足していることが口コミからわかります。ヘッドハンターの質の高さや高収入の質の高い案件、リクルート運営ゆえの安心感などはキャリアカーバーのメリットと言うことができます。

ヘッドハンターが代わりに仕事を探して提案するというサービスなので、意外な企業など自分では探せないような案件を紹介される可能性があります。またヘッドハンターをこちらから指名できるのも他にはないユニークなサービスです。ヘッドハンター検索をして、またはスカウトメールを送ってくれた中から自分に合いそうな人を指名することができるので、安心して相談できます。

今すぐに転職させようとするのではなく、ゆっくりと転職活動をしている人にも親切にアドバイスをしてくれます。長い目で将来に向けて転職を考えようとしている人でも登録する価値のあるサイトだと言えます。また自分の転職市場価値だけでも知っておくなら、いざ転職しようとするときに活動をスムーズに開始することができるでしょう。無料登録で市場調査ができるのは大きなメリットです。

キャリアカーバーは大きな会社でなくても経営幹部候補の求人や新規事業開発部の責任者などやりがいのある求人を多く紹介できるので、やりがいを求めた転職を望んでる人にとって満足のいく求人を見つけることのできるサイトと言えます。

礼儀正しい優良なヘッドハンターをそろえているので、無理やり転職させようといったことはなく、希望条件や利用者の経歴をしっかり考えたうえでアプローチするので多くの利用者にとって満足度の高いサービスを提供していると言えます。積極的に相談することにより、満足のゆく転職を実現させることができるでしょう。

ある程度の経験、スキルを持っている人、年収800万円から2000万円のハイキャリア志向の人や経営幹部、次世代リーダーとしてのキャリア形成を目指している人にはおすすめのサイトと言えるでしょう。

口コミから見るキャリアカーバーのデメリット

ハイキャリア層向けの転職サイトなので、経験やスキルがないと見向きもされないことがあります。そのためスカウトメールが来なかったりしてがっかりすることがあるでしょう。残念ながら今現在それなりの年収を稼いでいる人でなければ登録するメリットはありません。20代や30代前半のそれ程経験のない人は他の転職サイトか転職エージェントのほうが案件を見つけやすいと言えるでしょう。

退職したのですぐに次の仕事を見つけたいという人にも向かないサービスです。もともと希少なハイキャリア案件を扱うサービスなので、キャリア面談をしてからマッチする案件を紹介されるのを待つというスタイルです。気長に待つことができないのであれば他の転職エージェントを使うほうがいいでしょう。

クローズドな求人が多いため、企業に関する情報収集がヘッドハンターに依存してしまいがちです。ヘッドハンターは優秀ですが、転職実績を作ることも仕事のうちなので、不都合なことを全部話してくれると期待することはできません。それで、キャリコネのような内部事情を調べることのできるサイトも同時に活用することができるでしょう。

まとめ

ハイキャリア層にとって転職は大きな転機となります。ちょっとした転職活動の失敗によりせっかく積み重ねてきたキャリアが失われ、年棒がダウンしたり将来的に転職市場で価値のない人材に成り下がってしまう可能性すらあります。それで将来のキャリア相談は非常に重要になってきます。プロのアドバイザーからできるだけの情報を引き出し、今後の転職活動に活かすことができるでしょう。

キャリアカーバーはその点、優秀で経験豊富なヘッドハンターをそろえているので、幅広い転職情報を提供することができます。単に転職させればいいというのではなく、将来を見据えたキャリア形成の支援をする転職最大手のリクルートが本気で取り組む転職サイトです。今現在の市場感を知るためだけでも登録する価値のある優良転職サイトです。

この記事が気に入ったらシェア
おすすめ記事
関連記事