キャリコネってどう?特徴や評判と口コミを探る!

キャリコネってどう?特徴や評判と口コミを探る!

キャリコネには転職サイトのキャリコネ求人と転職エージェントのキャリコネ転職の2つのサービスがあります。その2つのサービスでできること、その特徴や評判と口コミを探ってみましょう。

キャリコネって??

キャリコネ

キャリコネは企業に勤める社員による様々な口コミを集めた転職、就活に役立つ求人情報サイトです。「転職界の2ちゃんねる」と言われる程、簡単に大企業や有名企業の評判を見ることができます。年収について、ボーナスについて、残業について、さらには社内恋愛などについても企業の内情をリアルな口コミから知ることができます。

会社の内情を知りながら転職活動ができるので、納得のいく転職が可能です。転職してから給料がなかなか上がらないとか残業が思ったより多かった、人間関係がギスギスしていたとか社風が合わなかったなどと後悔することを避けることができます。

キャリコネにはキャリコネ求人とキャリコネ転職の2つのサービスがあります。その2つのサービスでできること、その特徴や評判と口コミを探ってみましょう。

キャリコネ求人でできること

キャリコネ求人

企業を知る

求人情報だけを見るのは企業の履歴書を見るだけのようなものです。そこにはいいことしか書いてありません。例えば「月残業平均20時間程度」と書いてあるとします。20時間くらいならいいやと思って入社してみたらそれは全部サービス残業だったなどということもあるかもしれません。求人情報にサービス残業の情報を乗せる会社はありません。そこで実際に社員や元社員の口コミを見ることによって会社の実情を知ることができます。

現在登録されている企業は62万件以上で約3700万人の社員や元社員が10年以上をかけて口コミを投稿しています。口コミには年収や給与明細について、企業そのものについて、残業や休日出勤について、転職・採用面接についてがあります。

年収や給与明細の口コミは月給、賞与、年収に分かれていて、月給はさらに基本給、時間外手当、住宅手当、家族手当、役職手当、資格手当、通勤手当、通勤手当の支給額、その他手当てに分かれています。賞与は定期賞与、インセンティブ賞与、決算賞与に分かれています。このように給料明細をたくさん見ることができるので求人情報と実際の報酬にギャップがないか調べることができます。

働きやすさ、やりがいについてなどその他の口コミも多数ありその内容は下記のようなものです。

「残業や休日出勤についてはカレンダー通りなので特に気を使う必要はありません。メーカー入荷は平日のみ、量もそれほど多くないので定時で終わります。仕事とプライベートのオンオフをしっかりと切り替えることができるのでとても働きやすいです。」

「残業が月に100時間を超えることがあります。仕事好きの社員が多く、残業が当たり前のようになっています。頑張りすぎてしまう人も多くいて、完全に体力勝負です。プライベートはあってないようなもの。完全に仕事人間になっています。」

「給料面の条件は満足です。福利厚生が充実していて諸手当も手厚いです。毎月と3か月ごとの目標が設定され、それをクリアするとインセンティブがもらえます。何度かクリアしたことがありますが先月はインセンティブとして8万円が支給されました。やればやるだけ評価してくれるのでやる気も出てきます。」

「いわゆる体育会系の社風なので苦手だと感じる人にはきついかもしれません。飲み会なども多く、学生のサークル的な雰囲気があります。ただ私個人としてはこうした繋がりがチームワークを生むので仕事の成果なども含めてやりやすいです。」

「社内恋愛が盛んで異性間のトラブルが起きやすいです。部長の彼女だった人が今では課長の彼女だったりと言うこともあります。彼女を取られたと言って口を利かなくなった社員もいて、ちょっとやりにくい時もあります。」

「福利厚生のアウトソーシングサービスを利用しています。映画などの割引があります。ただ割引率はそれほど良くないためか社内で使っている人はそれほど多くないみたいです。他にもグループの保養所があり格安で宿泊ができるので毎年家族で利用しています。全体的に福利厚生はいいほうだと思います。」

このように、職場の環境や残業、報酬などのリアルな口コミを見ることができるので、求人に応募する前にある程度の会社の実情を知ることができます。

仕事を探す

キャリコネ求人には様々な優良求人情報が掲載されています。バラエティーに富んでいて幹部候補求人、海外進出求人、マネジメント求人、IT求人、メーカー系など様々です。「転職ガイド」は転職活動中の人や転職を考えてる人に役立つコンテンツです。

基本的な検索は職種を選択してから勤務地を選択します。職種には営業・事務・企画系、技術系(ソフトウェア、ネットワーク)、サービス・販売系、専門職系(コンサルタント、金融、不動産)、クリエイティブ系、技術系(電気、電子、機械)、技術系(素材、食品、メディカル)、技術系(建築、土木)、その他(教師、公務員など)に分かれています。勤務地は国内はもちろん国外を選択することもできます。

または「特集」から探すこともできます。プライベートを充実させたい人は「残業少なめ求人」、若者にチャンスを与える「第二新卒求人」、他にも「女性のお仕事探し」、「高成長企業」、「営業職積極採用求人」、「社内ベンチャー制度あり」などがあります。

もちろん様々な条件から検索することもできます。急募、募集人数10名以上、業界経験者優遇、学歴不問、障がい者積極採用など「募集の特徴」、転勤なし、フレックス勤務、残業が少ない、原則定時退社、海外勤務・出張あり、英語を使う、中国語を使う、その他の言語を使う、シフト勤務など「仕事の特徴」、従業員100名以下、従業員1000名以上、外資系、高成長企業、研修制度充実、育児中の社員在籍中、平均年齢20代、設立5年以内など「会社の特徴」などの条件があります。

さらに服装自由、年間休日120日以上、5日以上連続休暇所得可能、マイカー勤務可、オフィス内禁煙・分煙、社宅・家賃補助制度、交通費全額支給、社員持株制度あり、社員登用あり、福利厚生が充実などの「職場環境の特徴」、年棒制、賞与あり、インセンティブ制度、年収1000万円以上など「報酬の特徴」、産休・育休取得制度あり、女性管理職登用実績あり、女性社員5割以上、働くママ在籍など「女性の働く環境」などの条件から検索することもできます。

キャリコネは大手転職サイトと提携しているので、他社転職サイトに掲載されている20万件以上の求人を一括検索することができます。希望の転職サイトに同時登録でき、履歴書登録などの手間を省くことができます。

キャリコネ転職でできること

キャリコネ転職は転職によって自分を「ワンアップ」させる転職サイトです。口コミ情報を利用できることはもちろんですが、キャリコネ転職ならではの特徴もあります。

転職アドバイザーによるサポート

ひとりで転職活動をすると時間がかかってしまうものです。キャリコネ転職の転職アドバイザーは電話やメールによってサポートをしてくれるので短期間に確実に転職成功できるよう助けてくれます。キャリコネ転職の利用には5つのステップがあります。

ステップ1は転職活動計画です。電話でキャリア相談をすることができます。転職に備えてどんな「こだわり」があるのかをアドバイザーに話し、一緒に転職活動の戦略を考えます。早ければわずか10分でこれを行うことができます。

ステップ2は求人探しです。求人が多くて一人で探すのは大変です。アドバイザーはキャリア相談で話した「こだわり」をもとに的確にマッチする求人を紹介してくれます。転職アドバイザー視点によるので確実に短時間で求人を絞ることができます。

ステップ3は応募です。これも一人でレジュメを書くとするとどうしていいかわからなくなるものです。転職希望者の魅力が最大限に引き出されるレジュメの書き方をアドバイスしてもらえます。そうすることによって書類選考突破率をアップさせることができます。

ステップ4は面接です。何を聞かれるのか不安になるものです。ここで助けになるのが転職アドバイザーです。面接アドバイスをしてくれるので安心して臨むことができます。さらにアドバイザーが企業に直接連絡をとりアピールするべきポイントを伝えてくれます。

ステップ5は内定です。内定連絡の後に入社手続きのやり方がわからなくても安心です。アドバイザーがスムーズに入社手続きを進められるよう最後までサポートしてくれます。

転職祝い金

キャリコネ転職で転職が決まると祝い金として30000円がプレゼントされます。転職祝い金を受け取るまでの流れは次の通りです。

1.求人応募またはスカウト応募します。求人情報を検索して応募するか会員登録してスカウトより応募できます。2.書類選考、面接をパスして採用され、初出社を迎えると転職祝い金の申請ができます。3.転職祝い金の申請をします。注意事項がいくつかあります。キャリコネ転職内の転職祝い金の記載がある求人に応募して転職した人が対象です。応募から一年以内に入社した場合のみ対象です。また申請は勤務開始日から一年以内に行わなければなりません。4.キャリコネ転職サポートチームが採用企業の担当者に申請者の採用事実を確認した後、転職祝い金の支払いがなされます。

転職ノウハウの公開

転職成功のためにステージごとに必要な情報が公開されています。

まずはスタートとして転職によって自分のキャリアをどうしたいのか考える必要があります。キャリアップさせたいのか、キャリアチェンジしたいのかによって転職活動の進め方が違ってきます。キャリアアップはさらに高いポジションを獲得したいとか待遇を改善させたい、またはスキルの向上を目指すための転職です。キャリアチェンジは未経験の職種や業界への転職を目指すことです。

キャリアアップ転職で失敗しないための5つのルールがあります。1.キャリアプランを明確に立てることです。2.望んでいるキャリアアップが可能な企業を探します。3.待遇面にこだわりすぎてはいけません。4.スキルやキャリアのアピールは応募企業のニーズに合わせます。5.柔軟性や適応力、やる気のアピールも忘れてはいけません。これらの5つのルールがさらに詳しく説明されています。

キャリアチェンジ転職で失敗しないための5つのルールは、1.未経験だからといってあきらめてはいけません。2.転職によって実現したいことを自分と向き合って考えます。3.自分の得意とする武器を見つけます。4.社会人として身につけたビジネスマナー、コミュニケーション能力、OAスキルなどを確実に実践します。5.柔軟性と熱意では経験者にも負けないということをアピールします。さらに詳しい説明を見て失敗を避けることができます。

ステージ1は応募書類の作成です。書類選考は転職活動の第一関門です。企業が知りたいことに答えるつもりで履歴書や職務履歴書を正確に、しかも自分をアピールしながら工夫して書くことが必要です。丁寧でわかりやい、しかも読みたいと思うようなデザインで職務履歴書を書く方法や営業職、事務職、技術職の3職種別のサンプルが公開されています。経験や能力の洗い出し、貢献できるポイントの整理、前向きで具体的な志望動機の掘り下げ、自己PRの仕方、応募先に合わせた書き方、採用担当者がチェックするポイントなども詳しく説明されています。

ステージ2は企業への応募です。転職活動を効率的に行うための求人情報ツールの使い分け方、豊富な求人数から自分に合う求人情報の見つける方法、リアルな情報に触れる求人情報の読み方、たくさん届くメールマガジンをどのように賢く利用するか、「気になる」の使い方、企業にスカウトされるためのテクニック、応募から面接までの流れなどを詳しく見ることができます。

ステージ3は面接です。面接の時の服装と身だしなみのルールについて、受付や待機中も含めた面接時のマナー、自己紹介で失敗しないための3大ルール、志望動機でアピールする方法、よく聞かれる質問とその質問の意図、企業への逆質問で自分を売り込む方法、面接官の視点から見るチェックポイント、キャリアアップ転職の面接攻略法、キャリアチェンジ転職の面接攻略法、お礼メールで内定に一歩リードする方法、入社時期の調整の仕方なども詳しく知ることができます。

その他の特徴

キャリコネ転職は全国4000社以上の企業が利用しており優良企業が多数揃っています。転職により自分をワンアップさせることができる企業を見つけることができます。また幅広い求人情報が掲載されています。

職種の割合は技術系26.4%、営業関係21.2%、技術系(電気・電子・機械)7.7%、販売・流通・サービス関連7.4%、クリエイティブ系6.5%、技術系(建築・土木・設備)6.3%、企画・マーケティング関連)6.3%、経営・管理関連4%、事務関連3.3%、その他12.4%です。

業種の割合はIT・情報処理・インターネット34.3%、サービス20%、不動産・建設10.9%、メーカー10.7%、通信・マスコミ8.3%、百貨店・ストア・専門店5.9%、専門・コンサルティング5.8%、商社2%、金融・保険1.6%、官公庁・団体・その他0.5%です。

キャリコネ転職利用者の54%以上の人が年収アップしたという実績があります。

キャリコネ利用者の口コミから見るメリットとデメリット

転職活動

口コミの例

「他の転職サイトの求人も一括して観覧できるので求人数がとても多いです。登録するだけで企業の社員による口コミが見れるので他の転職エージェントを利用しながらでも活用できます。自分で求人を探して応募する転職サイトと、アドバイザーのサポートを受けながら転職活動を進める転職エージェントの両方が使えて便利です。私は初めての転職活動だったのでどうしていいかわからず、アドバイザーに相談しました。おかげで満足のいく転職ができました。」

「会社の評判がリアルに見れるのはすごく便利です。キャリコネ求人を使って自分にピッタリの求人を探すことができました。いい口コミと悪い口コミを両方見ながら検討出来たのでとても良かったです。求人数やサイトの使いやすさにも満足です。」

「何と言っても企業の口コミが見れるのが最大のメリットです。他の転職エージェントではないサービスなので利用価値はあるでしょう。転職を希望しているならとりあえず登録することをおすすめします。」

「転職エージェントのサイトは非公開求人が多いですがキャリコネは一般に公開されている求人も多いので口コミを検索しながらマイペースで転職先を探すことができました。コンサルタントに相談するのもいいのですが、私の場合は自分で探すほうが向いていると思いました。」

「他の有名な転職エージェントに比べると登録者が少ないみたいで、キャリコネのコンサルタントは非常に親切でした。他にも登録していましたが冷たい対応を取られたので不満でした。転職活動中の方におすすめです。」

「口コミとコンサルタントの情報の両方を確認しながら求人を探せるのはこのサイトならではのメリットですが、ほかの大手転職エージェントに比べて求人数が少ないので仕事の紹介をしてもらうのに時間がかかりました。また実際に応募してから面接までの段階も時間がかかったので、すぐに働きたい方にはお勧めできません。」

「コンサルタントの対応がとても遅いように感じました。待っているだけだと全然連絡がこないので、こちらからやむなく連絡することがほとんどでした。他の転職エージェントは積極的に連絡してくれたので結局そちらで転職を決めました。」

「キャリコネは登録がすごく面倒です。800文字以上の職務経歴書の提出と勤務経験のある企業の口コミを投稿しなくてはいけませんでした。他の転職サイトは1分で登録できたのにキャリコネは30分もかかってしまいました。まあたくさんの企業の口コミが見れるのは助かりますが、登録がもっと簡単にならないかなと思いました。」

「他の転職エージェントと提携しているので一度の登録でたくさんの求人が見れて便利です。各企業の口コミが見れるのでとても参考になりました。ネガティブな内容が多いのが少し気になりましたが、キャリアコンサルタントにその真偽を聞くことができたので結果としてはバランスよく客観的にその企業を知ることができたと思います。たくさんの情報を入社前に得ていたので、内定が決まった後も入社後のイメージがしっかり出来ていて安心感がありました。」

「キャリコネを利用してみてこれはいいなと思ったのが、転職エージェントと転職サイトを同時に利用できることです。自分の情報や職歴などを一度書いただけで両方のサービスが利用できるので効率よく転職活動ができました。おかげさまで仕事内容と待遇が見合った会社に転職できたので満足です。転職エージェントと転職サイトで迷っている人はとりあえずキャリコネに登録することをおすすめします。」

「社風やボーナス事情、残業や休日出勤の実態が知りたくて利用しました。実際に見てみるとまあネガティブな口コミの多いこと。でもよく見ると日付が古かったり、景気の悪い時期だったりもしたのでキャリコネのエージェントに会って質問することにしました。そしたら最近は口コミほど悪くないなど、最新の情報を得ることができました。ネガティブな口コミに引っ張られてなかなか転職活動が進まなかったけど、エージェントに確認することによって情報の整理ができました。口コミは鵜呑みにせずに確認したほうがいいです。」

口コミから見るキャリコネのメリット

各企業の社員によるリアルな口コミを参考に転職活動ができるのはキャリコネならではの最大のメリットでしょう。またその口コミをキャリコネのコンサルタントに確認できるのも、投稿された口コミの信ぴょう性に自信がある証拠といえるでしょう。口コミとコンサルタントの両方から本当に信頼できる情報を得て転職活動ができるのはキャリコネの最大の強みです。

さらに転職エージェントと転職サイトの両方が利用可能なので、自分に合った仕方で転職活動を進めていくことができます。ひとりで黙々と求人情報と口コミを見ながら探すのもありですし、コンサルタントに相談しながら求人の紹介をしてもらうのもありです。どちらかに迷ったらひとまずキャリコネに登録することができます。

口コミから見るキャリコネのデメリット

不特定多数の口コミですから、ネガティブな内容も多くなりがちです。気持ちが疲れた時に口コミを書くとさらに大げさな会社の悪口に発展する可能性もあります。口コミに振り回されてせっかく見つけた求人の応募を躊躇しまうということもあるかもしれません。それで口コミ情報を見るときはある程度割り切って参考程度にすること、いちいち内容に振り回されないようにする必要があるでしょう。できるならコンサルタントに確認して、情報の真偽を確認することをおすすめします。

登録手続きが面倒だというのをデメリットにあげている人がいます。他の転職エージェントなどは1分で登録できるのに、キャリコネは20‐30分はかかってしまうようです。ただ、一度登録さえすれば無料でたくさんの口コミが見れるし、他社の求人も一括で見ることができることを考えると、面倒な登録もそれほど苦にはならないでしょう。

まとめ

キャリコネはキャリコネ求人(転職サイト)とキャリコネ転職(転職エージェント)の両方を利用でき、さらに企業の口コミを見ながら転職活動や就職活動ができる画期的な求人情報サイトです。キャリコネ求人と口コミを見ながら自分に合う企業に応募することもできますし、キャリコネ転職で求人あっせん、スカウトメール、コンサルタントによる転職アドバイスなどのサービスを受けながら各企業の口コミ情報を利用することもできます。面接対策などの転職ノウハウが公開されているなど役立つコンテンツも豊富なのでまずは登録することをおすすめします。

この記事が気に入ったらシェア
おすすめ記事
関連記事