ハタラクティブってどう?特徴や評判と口コミを探る!

ハタラクティブは、レバレジーズ株式会社が運営をしている転職エージェントです。2005年からサービスを開始しているので、数多く存在している転職エージェントの中でも比較的新しいエージェントと言えるでしょう。実際のところはどうなのでしょうか?今回はその特徴とみんなの評判をまとめてみました!

ハタラクティブの概要

ハタラクティブ

ハタラクティブは、レバレジーズ株式会社が運営をしている転職エージェントです。2005年からサービスを開始しているので、数多く存在している転職エージェントの中でも比較的新しいエージェントと言えるでしょう。

しかし、すでに10年以上のキャリアや実績を積んでいます。累計10万人以上の方の転職を成功へと導いてきた実績もあるので、そのノウハウを活かしたサポートを期待することができます。主に医療領域を軸とした、さまざまな職種や業界のキャリアのサポートを提供しています。

2013年には、厚生労働省から「若者キャリア応援制度」実施事業者として任命を受け、今、若年層を中心に注目されている転職エージェントです。

20代の若年層に特化したハタラクティブ

ハタラクティブは、主に20代の若年層を対象とした転職活動のサポートに力を入れています。実際、ハタラクティブの利用者の50パーセント弱が20〜24歳、45パーセントが25〜29歳となっており、全体の90パーセント以上が20代という若年層の方が利用しています。そのため、若年層を採用したい、という企業の求人も多く依頼があるため、ハタラクティブは20代の方におすすめの求人案件を豊富に保有しています。

なので、30代以上の方には、ハタラクティブはあまりおすすめのエージェントとは言えません。もし30代以上の方でハタラクティブを利用したいなら、「ハタラクティブハケン」を利用することができるでしょう。

「ハタラクティブハケン」とは?

「ハタラクティブハケン」とは、転職活動をしている30代以上の方でも利用することができるサービスです。ハタラクティブは主に20代を対象とした求人案件を扱っています。

なぜなら、30代になると就職や転職などが難しくなるからです。つまり、多くの企業は若さや戦力となる人材を求めているからです。

しかし、だからといって30代以上の方が、就職や転職ができない、ということではありません。30代以上の方がフリーターから就職したり、転職をする方法の中で一番有効なのが、「紹介予定派遣」と言われています。

紹介予定派遣とは、正社員や契約社員になるこを前提に、ある一定期間を「派遣」という今日形態で働き、その後、正社員へと雇用形態を変えるという制度です。派遣として働く期間は企業によって異なりますが、最長6ヵ月までです。

そこで「ハタラクティブハケン」という転職サイトを利用することで、30代以上の方でも転職を成功へと導くことができるでしょう。

未経験者歓迎の求人の量が業界トップクラスのハタラクティブ

ハタラクティブは20代の若年層を対象とした転職エージェントなので、社会人経験がゼロや未経験分野でも歓迎、という求人を豊富に扱っています。未経験者歓迎の求人案件は、業界トップクラスで、常に1,000件以上掲載されています。

なので、数多くの選択肢の中から挑戦したい分野を見つけることができるでしょう。職歴のないフリーターの方や既卒者の方、また、第二新卒者の方でも利用しやすいサービスを提供しています。通常の転職活動では、今までのスキルや実績、経験などが求められることが一般的です。

しかし、20代の転職活動では、職歴や社会人歴が浅いことが現実です。

ハタラクティブでは、そのような点をカバーすることができる求人案件を豊富に保有しているので、20代の方でも安心して転職活動をすすめていくことが可能となっています。

転職のプロからマンツーマンでサポートが受けられる。

多くの転職エージェントでも、転職のプロからマンツーマンでサポートを受けることができますが、特にハタラクティブを利用している多くの方はまだ若いのでそのサービスを受けることができ、安心して転職活動をすることができるでしょう。

ハタラクティブの利用者の多くはフリーターの方や既卒者、第二新卒者の方です。正社員への転職を目指すにあたり、企業の選び方が分からなかったり、自分の強みが何か分からないという方もいます。また、転職活動が初めてなので履歴書や職務経歴書などの応募書類の書き方が分からないという方もいます。

これらの不安や課題をすべて解決してくれるのが、ハタラクティブに在籍している転職のプロ、キャリアコンサルタントです。転職活動の準備段階では、キャリアの相談をはじめとしたカウンセリングから、企業の選定、応募先で働くメリットやデメリットなど転職する上で必要なサポートをすべて受けることができます。

また、応募先企業が決まったあとの応募段階では、履歴書や職務経歴書などの応募書類が、採用担当者の目に留まるような作成方法を指導してくれます。面接段階では、自己PRや志望動機の伝え方、自分の強みと弱みの活かし方などをどのようにメリットとして伝えることができるか練習を徹底的してくれます。そのおかげて、面接本番では落ち着いて臨むことができます。

ハタラクティブのメリットとは?

応募者の職歴や経歴が低くても利用できる。

他の転職エージェントで、「転職市場価値が低いから紹介できる求人案件がない」と言われても、ハタラクティブはどのような転職市場価値でも、20代という若年層なら必ず求人案件を紹介してくれます。

常に1,000件以上の未経験者歓迎の正社員求人を保有しているので、既卒者や第二新卒者向けに特化している業界最大手の転職エージェントと言えるでしょう。

たとえ中卒、高卒、大学中退といった条件だとしても、求人案件を紹介してもらうことができます。

丁寧なサポート体制

ハタラクティブは20代の方を対象としています。その多くは、転職活動が初めてという方も少なくありません。そのような点もしっかり踏まえているので、転職活動が初めての方でも安心して転職活動をすることができるよう、丁寧なサポートを提供しています。

それには履歴書や職務経歴書などの応募書類の書き方の指導や添削、面接の練習などが含まれています。丁寧なサポートのおかげで、書類選考の通過率は90パーセント以上、内定率は80パーセント以上という実績を残しています。

ハタラクティブのデメリットとは?

求人案件の質がよくない。

どんな経歴の方でも求人案件を紹介してくれるというメリットの反面、その質があまりよくない、というデメリットもあります。なので、大手企業への転職など希望条件を高望みしている方には向いていないかもしれません。

また、中にはブラック企業も紹介してくる、という口コミも見受けられます。なので、しっかりとした希望を持って転職活動をしている方には向いていないかもしれません。

関東エリアの求人案件が多い。

ハタラクティブのオフィスは、渋谷、立川、大阪にあります。拠点が限られているので、特に関東エリアの求人案件が中心となっています。なので、関東エリア以外での求人案件を探している方には向いていません。

また、関東近辺に住んでいても、ハタラクティブは支店がないので、都内まで通って面接の練習などのしなくてはいけないので不便という声も寄せられています。

しかし、希望の勤務地エリアが関東近郊ならば、電話によるカウンセリングや面接対策、上京した際の面接日の日程調整などは臨機応変に対応してくれるサポート体制は整っています。

求人案件を断りにくい。

ハタラクティブのキャリアコンサルタントの方は当たり外れもありますが、ほとんどの方が手厚いサポートをしてくれます。

そのため、紹介してくれた求人案件を断りにくい雰囲気があったり、応募をすすめられるプレッシャーを強く感じる方も中にはいるようです。

ハタラクティブはこんな人におすすめ!

いざ転職活動を始めようと思っても、何から始めたらよいのか分からない、という方が多くいます。たとえば、

・どのように転職先の企業を選ぶことができるか?

・自分に向いている職種や業界とは?

・職務経歴書はどのように書くのか分からない・・

・未経験歓迎の求人なんて本当にある?

・面接が苦手・・

などの転職に関する悩みを抱えていませんか?

上記でも触れていますが、ハタラクティブは20代の方におすすめです。転職活動が初めての方でも安心して転職活動をすることができるよう、サポートしてくれます。

その中でも他の転職エージェントで求人案件の紹介を断られた20代の方、正社員経験のない20代の方、自分のキャリアに自信がない第二新卒者の方におすすめとなっています。しかし、上記のデメリットでも触れたように、ハタラクティブの求人案件は質が悪いものもあるので、他の転職エージェントと併用することで、転職活動を有意義なものとし、効率よく進めていくことができるでしょう。

では、どこの転職エージェントを併用することができるでしょうか?

ハタラクティブと併用することができる転職エージェントとは?

ハタラクティブを利用したけど転職活動がうまくいかないと感じている方や、転職活動を効率よく進めたい方は、自分の目的や希望のキャリアに応じて転職エージェントを2〜3社併用することでスムーズに進めることができます。

それぞれの目的に応じた併用すべきおすすめの転職エージェントをいくつかご紹介しましょう。

求人案件の量や質を重視したい方が併用すべき転職エージェント

「リクルートエージェント」 リクルートエージェントは、転職業界NO.1の規模の大手総合型転職エージェントです。保有している求人案件の量も業界NO.1を誇っています。

そのため、転職活動をしている95%以上の方が利用しています。転職活動をする上で、登録必須の転職エージェントと言えるでしょう。

「DODA」 DODAは、リクルートエージェントに次ぐ規模を持つ大手総合転職エージェントです。

リクルートエージェントと比較すると若干扱っている量の求人案件数は劣りますが、その他の転職エージェントとは比較にならないほどの求人案件の量を抱えています。その質も良いことで評価されています。転職活動が初めての方でも安心して利用することができるでしょう。

20代の若年層の方や初めての転職の方向けの転職エージェント

「マイナビエージェント」 マイナビエージェントは、20代の方に力を入れて転職活動をサポートしている転職エージェントです。

キャリアコンサルタントとの相性が良ければ、本格的なサポートを受けることができます。ハタラクティブと併用することで、幅広い選択肢で転職活動を進めていくことができるでしょう。

第2新卒者の方や転職活動が初めてという方や完璧なサポートを受けたい方向けの転職エージェント

「パソナキャリア」 第2新卒者の方や転職活動が初めてという方でキャリアアップを希望しているなら、ハタラクティブと同時にパソナキャリアも併用して利用することができるでしょう。

パソナキャリアは売り上げを第一にする社風がないので、キャリアコンサルタントから転職活動に必要なサポートを手厚く受けることができます。

外資系企業や年収600万円以上のハイキャリア転職を希望している方向けの転職エージェント

「JACリクルートメント」 JACリクルートメントは、年収500万台の方やハイスペック層の方を対象としている転職エージェントです。

そのため、質の良きハイキャリアな求人案件を豊富に扱っています。自分のキャリアに自信がある方は、JACリクルートメントを利用してみるなら年収アップを実現させることができるでしょう。

どこの転職エージェントを利用しても、良い口コミもあれば悪い口コミもあるものです。

特に悪い口コミの場合、転職希望者と担当のコンサルタントの相性が悪いことが一番の原因となっています。それは特定の転職エージェントの対応が悪いというわけではありません。ただ双方の相性が悪いということです。ですから、複数の転職エージェントを利用し、キャリアコンサルタントの質を見極めることはとても大切です。

なので、ハタラクティブだけを利用するのではなく、複数のエージェントを利用し、質の良いキャリアコンサルタントを見極めるようにしましょう。

ハタラクティブの利用の流れとは?

1、登録

まずハタラクティブの公式サイトから、自分の個人情報や職歴などをフォームに沿って入力し、登録をします。登録は無料で行うことができます。

登録後、ハタラクティブから連絡が入り、カウンセリングの日程を決めます。

2、キャリアカウンセリング

キャリアカウンセリングを行うために、ハタラクティブのオフィスへ赴きカウンセリングを行います。

ハタラクティブでは、電話にても転職やキャリアに関する相談に対応しています。電話(0120−979−185)による相談は、平日の9:00〜18:00までとなっています。

転職活動に関しての不安や転職のタイミングなど転職やキャリアに関する相談にも対応しています。

3、求人案件の紹介

カウンセリングの内容をもとに、それに沿った最適な求人案件を紹介してくれます。

4、応募書類の作成、応募、推薦

応募先企業が決まったら、書類選考に向けて履歴書や職務経歴書の応募書類の作成のアドバイスや指導のサポートを受けることができます。

転職活動が初めての方でも、安心して応募書類の作成をすることができます。

5、面接

ハタラクティブでは、転職活動が初めての方でも安心して面接に臨むことができるように手厚い面接対策を提供しています。

面接を苦手とする方でも、前もって徹底的な練習をすることができるので、本番ではリラックスして面接に臨むことができます。

6、内定・入社

内定後は、入社にむけてさまざまな準備をする必要があります。転職が初めての方でもすべての手続きをコンサルトの方がサポートしてくれるので、効率よく入社までのステップを進めることができます。

それには必要な書類を提供することや、入社日や年収などの条件交渉、円満退職の手続きなどさまざまなサポートをしてくれます。

このようにハタラクティブでは、求人情報を探すことから内定をもらい入社するまで、すべて担当のコンサルタントの方がサポートしてくれます。

つまり、自分で応募先企業に電話をかけたり、面接の日程調整などをする必要がないということです。登録をし、カウンセリングで自分の希望を伝えるなら、ハタラクティブのコンサルタントの方がすべてサポートしてくれるわけですから、利用すべきツールと言えるでしょう。

ハタラクティブを利用し、書類選考通過率は90%超えという実績があります。すべて無料でこれらのサービスを受けることができます。

20代の方で転職を希望している方はまずハタラクティブの公式サイトから登録をしてみましょう。

ハタラクティブのリアルな口コミと評価

メリットに関するリアルな口コミと評価

・「初回の面談ですぐに案件を紹介してくれました。1回の面接で面接となったので、アルバイトにつくのとかわらない気軽さで転職活動をすることができました。履歴書はフォーマットをくれるので、アドバイスされた通りに進めることで、スムーズに進めることができました。面接対策もしてくれたので、不安なく面接を受けることができました。」(25歳・男性)

・「求人案件の量は豊富でした。ブラック企業の案件は少なかったように感じます。でも、紹介された案件は断りにくいという雰囲気がありました。転職のアドバイスは実際的なものが多く、勉強になりました。ほかの転職エージェントに断られたら、登録すべき転職エージェントだと思います。」(29歳・男性)

・「ハタラクティブを利用し、転職活動をしました。未経験者歓迎の求人案件を担当の方が選んでくれました。さまざまな職種や業界があり、雇用形態も契約社員でまず1年働き、その後正社員登録というものもありました。わたしは、初めての正社員という雇用形態での転職にし、今でも正社員として働くことができています。」(24歳・女性)

・「在学中からアルバイトしていた飲食店でフリーターとして働いていましたが、ブラック企業で賃金面や待遇などに不満がありました。それに加え、将来への不安もあったので、有給休暇やボーナスがもらえる正社員になりたいと考えるようになり、転職活動を始めることにしました。一人で行うのは不安だったので、20代を対象としているハタラクティブを登録しました。担当のキャリアコンサルタントから、転職に必要なアドバイスを受けて、不安はなくなり、勇気づけられました。面接対策もばっちり助けていただき、自信をもって本番に臨むことができました。希望していた応募先企業を3社受け、そのうち2社で正社員として内定をいただくことができました。ハタラクティブを利用して、良かったです。」(23歳・女性)

・「全くの未経験分野に無事に転職することができました。30代前という年齢だったので、最後のチャンスだと思い未経験分野へ挑戦しました。担当のコンサルトの方と、履歴書や職務経歴書などの応募書類の直しや面接の練習など、無料で受けることができるサービスの質がとても高く大変助かりました。未経験でも受けられる正社員の案件が豊富にあり、選択肢も豊富だったのが予想外でした。満足できる転職ができ、感謝しています。」(28歳・男性)

・「担当のコンサルタントの方がとても良かったです。面接対策や履歴書の添削やアドバイスがとても有意義で親しみ深かったです。就職活動よりも楽にすすめることができ、ハタラクティブを利用して良かったと思います。」(24歳・男性)

・「担当のコンサルタントの方が、色々とがんばってくれましたが、私の経歴が足らなかったため、結局転職することはできませんでした。しかし、最終的には、同グループの系列のハタラクティブハケンで、正社員採用前提の派遣求人を紹介してくれました。対応の仕方は、適切だったと思います。」(23歳・男性)

・「案件の質は、ハローワークに近い印象を受けました。書類選考率は高いと公式ページや口コミなどの評価に書かれてありましたが、私の場合、5社応募して3社通りました。そのうちの1社に転職を決めました。担当のキャリアコンサルタントの方のサポートは、本当に丁寧できめこまかく、必要なことをすべてしていただきました。」(23歳・女性)

・「担当のコンサルタントの方が、応募先企業の面接対策として質問リストを送ってくれたり、履歴書を採点してくれたりしてくれました。すべて任せっきりで転職をすすめることができたので、スピーディーにすすめることができました。面接の段階では、コンサルタントの方が採点してくれた自己PRを暗記して面接に臨みました。面接にもコツがあるようなので、20代で転職したい人は、ハタラクティブに登録することをおすすめしたいです。」(27歳・女性)

・「履歴書の作成、面接の自己紹介の方法、転職理由をアピールへと変える方法など、転職に関するサポートを受けることができました。仕事の選び方や、入社後のこともアドバイスしてくれました。就活を真剣に取り組まなかったため、今回の転職活動ではハタラクティブのコンサルタントの方を通して学び、得るものが多かったです。サポートを受けなかったら、自分で転職することは出来なかったと思います。ハタラクティブを利用して本当に良かったです。」(24歳・男性)

・「今回、ハタラクティブを利用しようと思ったきっかけは、派遣の契約更新でした。学歴は高卒なので、正社員という雇用形態での転職は諦めていました。しかし、担当のコンサルタントの方が、20件以上の求人案件を紹介してくれました。転職サイトを利用した時は、書類選考すら通らなかったのですが、今回は相談をしながら転職活動をすることができたので良かったです。」(26歳・女性)

・「大学の時の就職活動がうまくいかず、卒業後も就職活動をしていた時に、インターネットを通して、ハタラクティブの転職支援サービスに申し込み、相談をしました。話の内容は、これまでのアルバイト経歴や部活などで、社会人経験についてはほとんど聞かれませんでした。でも、ハタラクティブのコンサルタントの方は、私の性格や希望にマッチした求人情報をいくつか紹介してくれました。そして、マンツーマンのしっかりとしたサポートを受けることができ、そのおかげでフリーターから正社員になることができました。ハタラクティブはサポート体制が整っており、初めての転職でも安心して行うことができます。また、自分のように社会人歴がなくても求人案件を紹介してくれ、未経験でも可能な案件が豊富にあり、とても安心できました。決まった就職先は、いまでも職場に満足し、働くことができています。」(23歳・男性)

・「ハタラクティブは、学歴や職歴が低い人でも利用することができる転職エージェントということで、利用を決めました。コンサルタントの方に、”20代でならいくらでも求人はありますよ”と最初の面談の際に言われ、その通りたくさんの案件を紹介してもらいました。大学卒業後にアルバイトを続けて職歴もないという状況でしたが、コンサルタントの方に手厚いサポートしていただき転職を成功させることができ、本当に感謝しています。」(24歳・女性)

デメリットに関するリアルな口コミと評価

・「中卒でも大丈夫、と口コミ評価でみたのでハタラクティブを登録しました。でも、案件を紹介してもらえませんでした。中卒就職について色々書いてある公式ページをみて期待していたので、とてもがっかりしました。しかし、担当者は丁寧に対応してくれたので好印象は残っています。」(21歳・男性)

・「ハタラクティブで面談を受けたことがありますが、カウンセリングらしきものはしませんでした。ただ求人を紹介されました。」(25歳・男性)

・「ハタラクティブの担当者は、まったくこちらの希望を聞いてくれませんでした。やりたい職種があったのに、”あなたには無理です”と言われ、全く職種の異なる求人を紹介してきました。どうしても応募したくなかったので”考える”といったら、その後、全く音沙汰がなくなりました。」(23歳・女性)

・「東京の求人情報ばかりなのに、地方みたいな収入ばかりの案件でした。この年収では、生活していくだけでもかなり厳しい・・という感じがしました。福利厚生などにも気をつけながら求人をみないと、また転職をすることになりそうなものがかりです。」(22歳・女性)

・「ハタラクティブのオフィスが東京なので、求人も都内の案件が中心でした。地方に住んでいるので、自分が希望するエリアでの案件はみつかりませんでした。都内の案件も中小企業ばかりでした。」(24歳・女性)

・「正社員はもちろん、アルバイトの経験がなくても求人を紹介してくれます。しかし、仕事の選り好みはできません。面接が断りづらく、プレッシャーも感じたました。取り扱っている求人案件の量は多いけど、ほとんどが中小企業ばかりなので質はイマイチです。」(24歳・女性)

・「ハタラクティブのオフィスに行ってみましたが、対応がとても悪かったです。」(22歳・男性)

・「ハタラクティブに登録し、面談予約の時間に会社訪問しました。しかし、予定の時間から15分過ぎても面談は始まらず、遅刻しても謝罪をしない、という態度にがっかりしました。 それに加え、こちらの話は聞かずに、自分の話ばかりしていました。求人を紹介してもらいたかったのに、15分待たせてたったの3社しか紹介してくれませんでした。しかも、こちらの希望をまったく無視した求人を紹介してきました。」(25歳・男性)

・「今現在、転職活動をしています。若者就職支援と謳っていたのでハタラクティブを利用することにしましたが、正社員ではなく、派遣ばかりを紹介してきます。」(27歳・男性)

まとめ

ハタラクティブの特徴と評判をみてきましたが、いかがでしたか?

ハタラクティブは20代という若年層を対象とした転職エージェントなので、転職活動が初めてという方が多くいることでしょう。

もちろん、ハタラクティブだけの利用でも転職を成功させることはできますが、人によっては口コミでも見受けられるように案件の質が悪いと感じる場合もあります。なので、ハタラクティブと同時に2〜3社の転職エージェントを同時に併用することができるでしょう。

転職活動が初めてという方には手厚いサポートを受けることができる「パソナキャリア」、20代の方向けで中小企業の案件を豊富に扱っている「マイナビエージェント」の併用が特におすすめです。

併用することで、各社の担当のキャリアコンサルタントを比較することができます。その中で、自分と一番相性の良いキャリアコンサルタントからサポートを受けることで、初めての転職活動を成功させることができるでしょう。