フォスターキャリアってどう?特徴や評判と口コミを探る!

フォスターキャリアってどう?特徴や評判と口コミを探る!

フォスターキャリアは「豆蔵グループ」の株式会社フォスターネットが2012年10月にオープンしたITエンジニア専門の求人サイトです。求人情報、コンテンツ内のすべてがITエンジニアのために作られたサイトなので、ITエンジニアをターゲットに効率よく求職者と企業をマッチングさせることができます。IT業界での転職を考えている人には必見のフォスターキャリアの特徴をいくつか挙げてみましょう。さらにフォスターキャリアの利用者の口コミから評判やメリットとデメリットを探ってみましょう。

フォスターキャリアについて

Windows of Skyscraper Business Office with blue sky, Corporate building in city.

フォスターキャリアは「豆蔵グループ」の株式会社フォスターネットが2012年10月にオープンしたITエンジニア専門の求人サイトです。求人情報、コンテンツ内のすべてがITエンジニアのために作られたサイトなので、ITエンジニアをターゲットに効率よく求職者と企業をマッチングさせることができます。

研修サービス、適性検査サービス(PASS)、転職成功の祝金(最大20万円)など他の転職サイトにはない特徴があります。完全成功報酬型の求人情報サイトなので企業側はリスクなしで求人情報を掲載することができます。低コストなので大手企業だけでなくこれからの成長が期待されるスタートアップ企業やベンチャー企業など幅広い求人を検索することができます。

IT業界での転職を考えている人には必見のフォスターキャリアの特徴をいくつか挙げてみましょう。さらにフォスターキャリアの利用者の口コミから評判やメリットとデメリットを探ってみましょう。

フォスターキャリアの特徴

ITエンジニア専門の求人情報

Business person working on computer against technology background

フォスターキャリアでは取り扱っている職種の範囲が明示されています。取り扱い業務範囲は機械・電気技術者、情報処理技術者、経営専門の職業、教育の職業、事務的職業です。現在公開されている求人数は167件で職種、業種、勤務地を選んで検索することができます。

職種で選択可能なのはITコンサルタント、プロジェクトマネージャー、システム開発(Web系)、システム開発(オープン系)、システム開発(汎用系)、組込制御ソフトウェア開発、Webデザイン、ミドルウェア・パッケージ開発、サーバーネットワーク(通信)・DB設計構築、テクニカルサポート・監視・運用・保守、テスト・品質管理、社内情報システムです。

業種で選択可能なのはコンサルティングファーム、シンクタンク・総研、会計事務所系、システムインテグレーター、ソフトウェアハウス、ネットワークインテグレーター、総合電機メーカー、通信キャリア、コンピューターメーカー、ハードウェアベンダー、ソフトウェアベンダー、ITサービス企業(開発部門、運営部門など)、一般企業(情報システム部門)です。

勤務地は北海道・東北から九州・沖縄まで全都道府県にチェックを入れて検索可能です。さらに詳しく絞り込むこともできます。経験技術から選ぶ場合は開発言語、IT基盤、ネットワーク、アプリケーションから当てはまるものにチェックを入れます。雇用形態は正社員か契約社員のみ選択できます。

年収から選ぶこともでき、300万円以上から5000万円以上の範囲を選択します。応募区分には学歴不問、未経験可、新卒可、語学活用可の当てはまるものにチェックを入れます。企業特徴から選ぶ場合は上場企業、外資系企業、急成長企業、安定企業、業界トップクラス企業、ワークライフバランス企業のうちの当てはまるものにチェックを入れて検索することができます。

スカウトサービス

スカウトサービスを使うと、積極的に採用を検討している企業や非公開求人企業からのスカウトがくるようになります。フォスターキャリア所属のコンサルタントが企業より依頼を受けアレンジするという形になります。プロのコンサルタントによる支援があるので採用までの確率がアップします。企業に直接聞きにくいことを任せたり、客観的な立場からのアドバイスをもらうこともできます。

スカウトの目に留まりやすくするために、マイページデータを更新し出来るだけ多くの情報を入れることができます。基本情報、希望条件、職務経歴へのデータ登録はもちろん、経験能力の登録をすれば自分の希望やスキルに合ったスカウトを受けることができます。

社会人向けの適性検査(PASS)

soft focus front view undergraduate holding pencil writing on paper answer sheet and sitting on lecture chair doing final exam attending in examination room or classroom.university student in uniform.

自分の持つポテンシャル、ストレス耐性度を客観的に知ることのできる適性検査「PASS(PotentialAptitudeScreenSystem)」を受けることができます。この適正検査で自分を客観的に知ることができ、将来のキャリアパスを自分に合わせて選ぶことが可能になります。診断結果で知ることのできる項目に「キャリアプロフィール」、「ストレス要因分布」、「性格プロフィール」があります。

「キャリアプロフィール」は客観的な視点から自分自身の性格をあぶりだします。基本的傾向、長所、短所、業務上でのプライオリティが記されるので組織においてパフォーマンスを出せる役割などを知ることができます。自分のタイプを知ることによって合う職種と合わない職種がある程度わかるので、将来のキャリアパスを選ぶ際に参考にできるでしょう。

「ストレス要因分布」ではストレス対処能力や蓄積レベルを知ることができます。ストレスの要因を6つ(仕事量から来るストレス、心理的な仕事のストレス、対人関係ストレス、身体的ストレス、職業的ストレス、職場環境ストレス)に分けて自分のストレス傾向を知ることができます。そうすることによってストレスをコントロールし自分の力を最大限に発揮するための参考にすることができます。

「性格プロフィール」では自分が積極的行動・計画型、社会的支援要求型、回避・諦め型、自己コントロール型、責任受容型のいずれかがわかります。メインキャラクターは普通の社会生活の中でストレスレベルの低い時に出る性格で、サブキャラクターはストレスレベルが高い時に出る性格です。自分の行動特性を理解するなら、自分に合った将来のキャリアパスを選択することができるでしょう。

特集一覧を見て職種を選ぶ

フォスターキャリアにも他の転職サイトのように求人特集があります。「情報システム部門特集」、「上場企業特集」、「業界トップクラス企業特集」、「成長企業特集」があります。

「情報システム部門特集」は企業内のIT化の推進、円滑な業務遂行を支援する情報システム部門の案件を紹介しています。システム企画から開発、インフラ構築・運用などのほかにも多岐にわたる仕事をこなさなければならない部門ですが、広い知識と経験が身につくやりがいのある仕事です。

「上場企業特集」では会社の業績や経営戦略などがわかりやすく知名度が高くなり信用が上昇するメリットのある上場企業での案件を紹介しています。より多くの資金調達により、大きな投資をして仕事の規模が広がり、新しい技術にトライする機会も増えてくる上場企業でやりがいのある仕事に就くことができるかもしれません。

「業界トップクラス企業特集」では普通とは違う特徴を持っている、普通とは違う何かをやっている、その業種や職種で強みを発揮して結果を出しているトップクラスの企業を特集して紹介しています。トップクラスの一員になって誇りを持って働くことができ、さらに自身のキャリアアップにもつながるチャンスです。

「成長企業特集」ではIT業界の波に乗る勢いのある成長企業での案件を紹介しています。失敗を恐れない企業文化、形式に拘らない仕事術など、それぞれの企業には成長する理由があります。自分に合った企業を見つけともに成長を実感しながら働くことができます。

その他の転職に役立つコンテンツ

ITエンジニアのための転職に役立つコンテンツがあります。これらを活用することにより転職活動を効果的に進めることができます。

「教えて!!履歴書・職務履歴書のツボ」では自分の強みをアピールする仕方で応募書類を作成するためのアドバイスを得ることができます。自分を売り込むための大切な一歩である履歴書・職務履歴書をしっかりと書くことにより次のステップに進むことができます。

履歴書は省略せずに正確に描くことが大切です。さらに誤字・脱字は大きなマイナスポイントになってしまいます。志望動機をしっかり書くことも重要なポイントです。参考資料を見ながら細かい点まで解説しています。

「挑戦するエンジニアたちヒストリー」も読みごたえのある記事です。業界での成功者たちの経験談を読みながら自分自身のキャリアアップの参考にすることができるでしょう。転職活動の合間に気分転換として読んでみるのもいいかもしれません。

口コミから見るフォスターキャリアのメリットとデメリット

Review Assessment Auditing Evaluate Concept

口コミの例

「スカウト機能を使ってどういう企業からメールが来るのか知りたくて試しにフォスターキャリアに登録することにしました。内定したら最高20万円の祝金がもらえるというのも魅力でした。レジュメ登録までして待っているといくつかの企業から面接したいというスカウトメールが来ました。他の大手転職エージェントにも登録していましたが、実際にスカウトメールが来たのはフォスターキャリアだけでした。面接を受けてそのうちの1社に内定が決まりました。」

「フォスターキャリアにレジュメ登録するとスカウトメールが来ました。自分に合う企業がいまいちわからなかったのですが、おかげで自分のスキルに合った企業がわかったのでとても参考になりました。ITに特化した転職サイトなので、ピンポイントで求人情報を得ることができて良かったです。ITエンジニアとして転職を考えている人にはおすすめの転職サイトです。」

「転職サイトなのに他に比べて求人数が圧倒的に少ないです。レジュメを登録してスカウト機能を使おうとしましたが、結局全然メールが来ませんでした。年齢が高かったからかなと思いましたが、期待していただけに残念でした。」

「求人情報が少なすぎます。求人検索して探すよりはレジュメ登録してスカウトメールを待っているほうがいいかなと思いました。求人検索は他の大手転職サイトでするほうがいいと思いますが、スカウトメールはフォスターキャリアのほうがたくさん来ました。非公開求人も来たのでラッキーでした。条件のいい企業からスカウトメールが来たのでフォスターキャリア経由で転職を決めました。お祝い金もいただけたのでここにして良かったと思います。」

「サイト利用者が他の転職サイトに比べるとそれほど多くない感じです。他のサイトでは全く来なかったスカウトメールが、フォスターキャリアでは結構来ました。私の経歴ではちょっと厳しいかなと思っていたのですが、サイトに載っていない企業や有名企業からも何通かスカウトメールが来たので感動しました。大手有名転職サイトに比べて競争率も低いんじゃないかと思いました。お祝い金制度もあるので登録する価値は十分にあると思います。」

「結構有名な企業でプログラマーをしていましたがやりがいをあまり感じることができずにいました。成長中のベンチャー企業などもたくさんあるということでフォスターキャリアに登録しました。いろいろ面白そうな企業の求人を見つけることができました。おかげで魅力的なベンチャー企業に転職できました。自分の力で会社を盛り上げることができると思うとモチベーションがかなり上がります。」

「経営状態が悪化した会社で働いていたのですが限界を感じて転職することにしました。友達のすすめでフォスターキャリアに登録してみたのですが、最初は求人数があまりに少ないので期待できないなと思いました。スカウト機能を使ってみるとすぐにスカウトメールが来ました。即応募してみるとあっという間に内定までたどり着き転職が決まりました。ライバルが少ない穴場的な転職サイトだったようですね。ここはIT関連の仕事をしている人にはおすすめです。」

「Webデザイナーの仕事をしてきましたが、本当に自分に合ってるのかわからずにいました。適性検査に興味をそそられフォスターキャリアに登録しました。受けてみると、気づかなかったような性格とか自分の可能性を知ることができてとても興味深かったです。結果は絶対というわけではないのでしょうが、それをもとにマーケティングの仕事に転職しました。以前より面白いと思いながら仕事ができているので適性検査の結果は自分には正しかったなと思います。」

「社会人向けの適性検査というのを受けてみました。もともと社交性のない性格なのに、続けていればそのうち慣れるだろうと思って営業の仕事をずっとやっていました。適性検査で見事に営業のような社交性が必要な仕事は向いていないという結果がでました。自分の長所と短所もわかったのでそれを踏まえて転職活動をすすめることにしました。営業職に未練を感じることなく、今度は事務職にチャレンジすることにしました。ストレスを感じることも減って自分には合っていると思います。」

口コミから見るフォスターキャリアのメリット

ITエンジニアのための求人・転職サイトということで、同業界内での転職を考えている人たちからの評判がとてもいいです。登録者がそれほど多くないので競争率がそれほど高くなく、登録すればスカウトメールが数多く来るようです。IT業界での経験さえあればそれほど敷居の高くない転職サイトと言うことができるでしょう。

適性検査の評判もとてもいいです。適性検査を受けたくてフォスターキャリアに登録したという人もいるくらいです。実際に自分でも気づかなかったような性格や傾向を客観的に知ることができ、転職する際に参考になったという人がたくさんいます。より自分に合った仕事を選べるということで、一度は受けてみる価値があると言えるでしょう。

レジュメ登録してスカウト機能を利用すると非公開の優良案件を紹介されることもあるようです。成長中のベンチャー企業で新たな挑戦を楽しんでいる人も多くいるので、やりがいのある仕事を探している人にはピッタリの転職サイトだと言えるでしょう。

口コミから見るフォスターキャリアのデメリット

求人数が圧倒的に少ないという人が多数います。転職サイトで求人数が少ないのは致命的だと考える人も多くいます。登録者数が伸びないのもこのせいかもしれません。実際に検索してみて167件だったのでかなり少ないほうだと言えるでしょう。ただスカウトメールは他の転職サイトよりも多いという人がいるので、フォスターキャリアでは主にスカウト機能を使って、求人検索は他の大手転職サイトで行うというのもありかもしれません。

求人数が少ないということは条件を絞れば絞るほど該当する案件がないということになります。例えば勤務地で地方を選んでみたら、該当する案件がありませんでした。全国を網羅してるとはいえ、求人は首都圏に偏っているようです。

まとめ

Portrait of smiling pretty young business woman in glasses sitting on workplace

求人数が少ないとはいえ、スカウトメール受信数の多さや適性検査が受けられるなど、利用者からの評判がいい転職サイトでした。ITエンジニアに特化しているので、IT業界の経験があるならば登録する価値のある転職サイトと言えるでしょう。さらに祝金が最大20万円というのも魅力の一つです。競争率がそれほど高くない穴場的な転職サイトです。

この記事が気に入ったらシェア
おすすめ記事
関連記事