メイテックネクストってどう?特徴や評判と口コミを探る!

メイテックネクストってどう?特徴や評判と口コミを探る!

メイテックネクストは2006年にエンジニアの転職支援を専門とするエージェントとして、メイテックグループの一員として設立されました。モノづくり系エンジニアが「失敗しない転職」ができるよう支援しているメイテックネクスト。今回はそのサービスの特徴やみんなの評判、口コミについてまとめてみました!

メイテックネクストって?

メイテックネクスト

メイテックネクストは2006年にエンジニアの転職支援を専門とするエージェントとして、メイテックグループの一員として設立されました。メイテックグループは1974年に設立されて以来、設計や開発、生産技術を中心に数々の製造会社に優れたエンジニアを派遣してきました。その実績を生かしてモノづくり系エンジニアが「失敗しない転職」ができるよう支援しているのがメイテックネクストです。

転職を決めれば終わりではなく、転職者がその後も転職先で活躍できるようにサポートしてくれるコンサルタントはエンジニア転職専門のプロ集団です。エンジニアに特化しているので専門性が高く、業界に関する知識や技術に関する知識が深く中期的長期的に満足のいく転職をサポートします。

メイテックネクストの強み、その特徴や評判と口コミを探ってみましょう。

メイテックネクストの特徴

モノづくりエンジニア専門の転職支援で実績ナンバーワンを誇るメイテックネクストにはいくつかの特徴があります。

豊富な求人数

製造業に40年以上関わってきたメイテックグループの一員ともあり、多くの企業とつながりがあるので多数の取引実績があります。エンジニアの求人が常時10000件以上あり、その約80%は非公開求人です。またメイテックネクストだけの独占求人もあり、これらを合わせると業界ナンバーワンの求人数になります。

公開されている求人の他に未公開の求人が多数あります。例えば、人気企業の求人が発生すると応募の殺到が予想されるので非公開となります。さらに急ぎの案件が発生しサイトに公開している時間がない場合は非公開で求人案内がされます。また企業によっては機密などにかかわりるので採用していること自体が極秘である場合など、非公開で募集をかけることがあります。約80%が非公開求人なので、サイトのみで探す場合に比べて5倍の求人数があることになり、豊富な求人の中からぴったりのマッチングをすることが可能になります。

メイテックネクストは独占求人も多数保有しています。これは転職市場の動向を見きわめたいという意向で数か月先行のトライアル的な募集がかかることがあるからです。先行募集なのでメイテックネクストに登録してる人が優先に紹介されることになります。さらに、技術要件が細かく、技術知識とキャリアのあるエンジニアを探している場合に、独占求人としてエンジニアに特化したメイテックネクストに依頼が来るというわけです。

また小規模でマニアックな企業、無名ではあるものの優れた技術を持った企業などの求人も非公開で保有されています。これらの企業はコンサルタントが転職希望者と話し合いを続けていく中で適職であると判断した場合に紹介するレアな求人です。

分野別にコンサルタントがいる

エンジニア転職のプロとして技術者出身のコンサルタントが多く在籍しており、各分野に分かれています。単にエンジニアのコンサルタントというのではなく、分野別に分かれることにより技術知識の深さを生かして有利で最適なマッチングを目指します。

「電気・電子・半導体分野」のコンサルタントには、電機メーカー・素材メーカーに10年間勤め、営業や生産管理の経験のある人がいます。また学生時代に電気分野を専攻し、その後精密機器メーカーの生産技術エンジニアとして7年間勤務した経験の人もいます。メーカー系企業にシステムエンジニアとして7年勤務、11年間半導体製造装置の電気回路設計を経験、メーカー系ITベンダーに5年勤務、その他にもキャリアアドバイザーとして10年、中国の理系大学で就職支援を経験など、頼もしいコンサルタントが揃っています。

「機械・メカトロ分野」のコンサルタントにはメイテックグループで18年間エンジニアのキャリアサポートをしてきた人、大手機械メーカーで大型空調用の熱源機器設計、開発に11年間携わってきた人、自動車部品メーカで製品開発、製造技術エンジニアとして勤務していた人、生産管理、工程管理、物流管理として勤務していた人などがいます。人材紹介業界で企業側への営業経験を持つ人も多くいるので、採用側に立った的確なアドバイスを期待することができます。

「科学・素材・バイオ分野」のコンサルタントには8割が理系出身のインフラ系企業で人事・採用を担当していた人、社内SE、技術営業、電子顕微鏡による分析業務などの技術系の業務経験が豊富な人、化学メーカーに勤務し、医農薬中間体、電池材料、モノマーなどの合成、スケールアップ検討などに携わった人、学生時代に無機化学を専攻し、食品メーカーで分析業務をしていた人などがいます。

「組み込みソフト分野」担当には「電気・電子・半導体分野」をかけ持ったコンサルタントがほとんどで、「IT分野」担当にはシステムエンジニアとしてOracleデータベースの運用、保守業務の経験を持った人、専門商社で経営者のコンサルティング営業を経験した人、独立系SIer企業に勤務し社内SEとして銀行系システムの企画から運用に携わった人もいます。エンジニアの立場に立ちつつ、企業の実情も踏まえて的確なアドバイスをしてもらうことができます。

「東海エリア担当」には機械、設備、プラント分野を得意とするキャリアアドバイザーとしての経験が豊富な人、人材紹介業界で企業側への営業経験を持つ人、東海地区の企業担当として9年間の経験を持ち、大手から中小企業まで延べ300社ほどの採用支援を経験した人がいます。地元の事をよく知っている経験豊かなコンサルタントにより満足のゆく企業を紹介してもらったり、効果的なアドバイスをもらうことができます。

「関西エリア担当」には大阪だけでなく中国の上海で営業とキャリアアドバイザーの経験を持つ人、キャリアアドバイザーとして10年間2000名以上の転職をサポートした経験のある人、自動車部品メーカーでの勤務により、製造業の製品開発プロセス全体の幅広い知識を持つ人、技術やサイエンスに関わる幅広い基礎知識を持つ人、システムエンジニアとして見積もりから設計、プログラミングまで一連の工程を経験した人がいます。

「エグゼクティブ担当」には自動車部品メーカーで8年間勤務し、機械設計エンジニアとして設計開発実務を経験した人、エンジニア専門の人材関連業務24年の経験を持つ人、電機メーカーの設計部門で7年間経験を積んだ人、3DCADを中心としたシステムの知識が豊富な人、大手メーカーに勤務し血液自動分析装置の開発プロジェクトに従事していた人、繊維・素材メーカーで営業、工場業務などを経験した人がいます。幅広い経験をもとに深い理解を持ったアドバイスを期待できます。

このように、コンサルタントの半数以上がメーカーの技術系分野の出身で、それぞれの分野の深い技術知識を持っています。プロのコンサルタントにより転職者のキャリアを分析し柔軟にマッチングするので「本当の適職」が紹介される可能性が高くなります。

さらに40年の実績をもとに構築されたメイテックグループ独自の検索システムを使って求人情報、技術情報に関する豊富なデータベースを参照しマッチング制度を補強します。情報量は膨大で、転職希望者の今迄の経験などのデータをもとに適職を洗い出すことが可能です。

メイテックネクストを利用した転職の流れと転職ノウハウ

ステップ1自己分析します。現在の自分と将来目標にしていることを考えます。全体的に向上心が高いエンジニアは、そこにギャップを感じるものです。ギャップがあるからすぐに転職というわけではありません。現在所属する会社でも異動、自己啓発などによってスキルや経験を積むことができる場合もあります。そこを自分で客観的に分析するのは難しいので、専任のコンサルタントに任せることができます。

メイテックネクストでは目標とする未来を思いっきり前向きに考えるよう勧めています。そして技術スキルや働き方、待遇など項目ごとに分類します。それから現在の経験や技術スキル、報酬などこれまでの経歴を書き出し、自分の強みや現在のレベルを見極めます。自分の現在所属する会社の情報、例えば異動の可能性はあるのかなどをつかんでおくことも大切です。メイテックグループは顧客企業が多く、そのルートを使ってどのような人材を求めているのか調べることが可能です。

ステップ2転職にするか今いる会社でスキルアップするかを決めます。自己分析で転職を検討しなければならないことが分かった場合、働き方や報酬などの希望を書き出して自分に合った企業を探すことができます。企業のホームページを確認したり、その企業に詳しい人の助けによって実情を聞いたり相談したりすることができます。心配になるかもしれませんが、目標に向かって生き生きと働くイメージを膨らませることによって良い決断ができます。

今すぐに転職を考えなくてもよいという場合があります。その場合は現在所属する会社にいながら社内研修、社外研修、Eラーニングなどによってスキルアップや経験を積むことで目標に向かっていくことができます。積極的に実践的な研修などを受けてエンジニアとしてスキルアップをすることが大切です。

ステップ3転職に決めたなら履歴書、職務履歴書の準備をします。一般的に人事と現場の長が履歴書を読むことを考えて作成します。エンジニアの仕事は技術的なことが細かいのでそれらを記載するだけでは人事の方に伝わりにくいことがあります。それで技術はもちろんですが、他の人とうまくやっていけるか、協調性はあるのかということが伝わるように、業務上のエピソードなどを含めると効果的です。志望動機は特に大切な項目ですので具体的になぜその会社を志望するのか書くことが必要です。

職務履歴書は人事、現場の方々へのプレゼンテーションの絶好の機会ですので、今までの経歴を振り返って得意分野を明確にする必要があります。どんな仕事内容で、どのような立場でプロジェクトに関わったのかを記載できます。身についた知識や技術、受講した研修についても触れることができます。資格や免許、さらに各種表彰などがあれば記載してアピールすることができます。

ステップ4書類選考の後は面接です。エンジニアの人は面接で熱意をもって話すことが苦手なことが多いようです。それではせっかくのキャリアやスキルが上手く伝わりません。それで志望動機を自信をもって伝えることができるよう準備する必要があります。

面接を成功させるためには第一印象が大切です。緊張するかもしれませんが挨拶をしっかりすること、相手の目を見て話すことを心がける必要があります。また、経歴を長々と話しすぎないよう、簡潔にまとめておくことができます。退職理由を聞かれることがありますが、これは志望動機と同じくらい重要な質問といえます。自慢話にも悪口にもならないようにしっかりと準備しておくべきポイントです。10の質問に答えるだけで簡単に面接準備ができるツールがあるのでそれを使うことができます。

ステップ5退職そして入社です。企業から内定が出たなら入社条件の確認です。給与などの条件を書面で伝えることや入社承諾の期限などを確認します。さらに気になることは入社承諾までに確認しておくことが必要です。現職中の場合はきっちりと筋を通して退職手続きをする必要があります。健康保険被保険者証や社員証、作業用品など返却する物は企業に提出し、離職票や雇用保険被保険者証、年金手帳、源泉徴収票などを受け取ります。諸手続きが終わればいよいよ転職先に出社です。

口コミから見るメイテックネクストの評判

メイテックネクスト

口コミ例

「医薬品の製造に携わっていましたが様々な業種での仕事も経験してみたいと思いメイテックネクストに登録しました。希望をとても丁寧に聞いてくれ、しかも自分の適性をしっかりと見抜いて候補先を紹介してくれました。製造に関するサービス業の案件にも強く、今までの経験を活かすことのできる案件を紹介してもらい、転職後はすぐにマネージャーに昇格することができました。とても優秀で信頼のできるエージェントでした。」

「とても親切なコンサルタントで、面接の前に準備をしっかりとしてくれました。模擬面接は緊張をほぐすのにとても役に立ちました。各企業の注意点や、面接後には改善ポイントなどを丁寧に教えてくれたので、次の面接の参考になりました。おかげで第一志望の企業から内定を頂くことができ大変感謝しています。」

「ベテランのコンサルタントが担当でした。たくさんの人の転職を支援した経験があるそうで、的確にしっかりとアドバイスをしてくれました。各企業の経営状況や採用に関する内情を教えていただき、さすがプロのコンサルタントだなと思いました。こういった情報はひとりで転職活動をしていて知ることができるものではないので、今回メイテックネクストを利用して良かったと思いました。」

「理系分野だけを扱っている専門のエージェントと言うことでメイテックネクストを利用しました。キャリアアップのための転職でしたが、希望通りの企業を紹介していただき、無事に転職を成功させることができました。何といっても各企業の内情に詳しいコンサルタントが頼もしかったです。現職が忙しく時間が思うように取れませんでしたが土日に面接ができてありがたかったです。」

「登録してすぐに紹介できる案件がないとの連絡が来ました。希望条件が合わなかったのか私のスキル不足だったのか理由はわからずに終了。せめて理由くらいは教えてほしいと思いました。」

口コミからわかるメイテックネクストのメリット・デメリット

主に理系出身のメーカーのエンジニアの求人を専門としており、そこに当てはまれば業界ナンバーワンの求人数から自分に合った企業を探すことができます。コンサルタントの評判がよく、その大半がメーカーの技術系分野出身なので専門的な知識や企業の内情に通じているという大きなメリットがあります。また夜間や土日に面接ができるので現職中で忙しい人にはピッタリです。

エンジニアに特化したエージェントなので技術者でない人やエンジニア以外の職種で転職希望の人には向いていません。

まとめ

メイテックネクストはモノづくり系エンジニアにおすすめのエージェントで、転職支援実績では国内トップクラスの実績を持ちます。分野別コンサルタントの豊富な情報や知識は失敗しない転職に欠かせない要因といえるでしょう。楽天リサーチによるエンジニア職人材紹介会社利用満足度で第一位を獲得しており、サービスの質が非常に高いことがわかります。

エンジニア特化型エージェントゆえの独占求人や未公開求人などが豊富なのでピンポイントの職種を探している人にはピッタリの企業が見つかりやすいエージェントということができます。

この記事が気に入ったらシェア
おすすめ記事
関連記事