京都府のおすすめ転職サービス4選と転職活動のポイント

京都府のおすすめ転職サービス4選と転職活動のポイント

【京都府在住で転職を考えている人】必見! 転職を有利に進めるための転職エージェントの賢い選び方と京都府のおすすめの転職エージェント、転職エージェントを賢く利用するための方法をご紹介します! 自分の人生を大きく変えるチャンスともなる転職が失敗に終わってしまうことのないよう、自分に合った転職エージェントを見つけてくださいね。

京都府の特徴

Kyouto in Japan(京都平等院鳳凰堂)

京都の産業の構成比率を見てみると、製造業がいちばん多く、次に不動産業や卸売・小売業などが続いていきます。

さらに京都と言えば、やはり京都市や宇治市などが観光地として有名です。清水寺や金閣寺といった有名なお寺も多く、世界遺産がたくさんあるので、観光業が盛んな地域となっています。

観光業の他にも、南部の方では製造業、中部では農業や林業、北部では漁業や水運業などが行なわれています。

たとえば農産物では黒豆や小豆、また京野菜が多く栽培されていますし、宇治茶も有名です。林業ではマツタケや北山杉でよく知られています。漁業では全国では珍しいトリガイの養殖も行なわれています。

住みたい街の上位にもランキングしている「京都に移住したい」、または「京都で仕事を探したい」と考えておられる方もいらっしゃることでしょう。

そんな方のために、役立つ京都府の転職事情や、賢い求人の探し方をご紹介していきます。

京都府での転職を考えている方のために

京都府は本州のほぼ中央に位置する近畿地方の都道府県の一つで、県庁所在地は京都市となっています。

府内の人口比率としてはやはりほとんどが京都市に集中しており、次に宇治市、亀岡市と続いています。最近の「住みたい街ランキング」では関西では堂々の一位、全国規模でも上位に入る人気の街です。

ここでは、京都府への移住や転職を考えている方のために、役立つ京都府の仕事の特徴や、転職事情についてご紹介し、転職に役立つさまざまな情報もお伝えしていきたいと思います。

京都府の転職事情

Wooden signpost with two opposite arrows over clear blue sky, Old Job and New Job, Career change conceptual image

住みたい街として人気の京都ですが、仕事に関してはどうでしょうか。転職しやすい環境にあるでしょうか。

平均年収はどれくらいか、求人倍率や仕事の種類はどうかなど比較しながら、転職しやすい地域かどうか取り上げてみたいと思います。

平均年収

京都府の平均年収は男女合わせて全体で「492,8万円」で、月収にすると30,8万円という数値となっています。

もちろんこの平均年収は男女によっても変わりますし、年代や業種によっても差は出てきますが、年収中央値にすると「431万円」です。

全国平均年収と比べてみますと、全国平均はおよそ420万円ですから、他県と比較すると水準としてはやや高めの賃金ということになります。

それでも東京の「605万円」という平均年収と比較すると、年収はかなり低くなるので、東京から京都府への転職を考えているなら、年収が下がることも覚悟しておく必要はありそうです。

求人倍率

京都府の有効求人倍率は「1.56倍」で、新規求人倍率は「2.52倍」となっています。都道府県別で見ると、全国の平均が「1.43倍」なので、やや高い倍率であることが分かります。

京都府内の中でいちばん求人倍率が高かった市は伏見市の「1.77倍」でした。どこを転職地あるいは居住地として選ぶかによっても、転職のしやすさは変わってきます。

求人の多い職種

転職サイトやエージェントの情報を元に、京都で求人の多い職種を調べて見ると、特に多かったのが「営業職」や「サービス・飲食業」「販売・接客業」でした。

その中でも料亭のサービススタッフや、きもの着用を条件とする仕事が多いのが、京都府ならではの求人の特徴のようです。

京都府でおすすめ転職サイト4選

<マイナビ転職>

マイナビ転職

掲載されている求人の80%以上が マイナビ転職のみに登録されているので、競争率の高い若手の転職希望者にオススメの転職サイト!

全国規模で展開している大手の転職サイトです。特に転職が初めてという方におすすめの転職サイトです。

なぜなら、基本的に転職サイトは求人探しから応募まですべて一人で行ない、プロのサポートを受けられないのがデメリットなわけですが、このマイナビ転職では履歴書や職務経歴書の添削を無料でしてくれるサービスが受けられるのです。

大手の転職サイトだからこその豊富で質の良い求人情報が得られるので、ぜひ活用なさることをお勧めします。

<リクナビネクスト>

リクナビNEXT

求人検索や企業への応募だけでなく、経歴を登録しておくと、興味を持った企業や400社を超える提携転職エージェントからオファーが届くこともある、転職活動におススメの転職サイト!

リクナビネクストは転職決定数ナンバーワンを誇る、実績のある転職サイトです。人材事業サービスを展開する株式会社リクルートホールディングスが経営しています。

京都府だけでなく全国の求人に幅広く対応しており、20代から50代以上のキャリア世代に至るまで、さまざまな年代の人が利用しています。

転職者のおよそ8割が利用しているリクナビネクストは、転職に役立つ情報も豊富に載せており、満足度の高いサイトです。

<DODA>

DODA

3位以下を大きく引き離した国内規模第2位で、多数の案件数・転職実績決定数を誇っている。優良で質の良い求人が多数を占める非公開求人を13万件以上保有していると言われている登録必須のエージェント!

DODA(デューダ)は「パーソルキャリア株式会社」が事業を展開する人材紹介サービスで、本社は東京の丸の内にありますが、京都市にも支店を置いているため、京都府内での求人探しにおすすめです。

利用した転職者の満足度も高く、初めての転職の人でも安心して利用することができます。転職サイトと同時に、エージェントも併用してサービスを展開しているので、同じところで自分に合ったほうを利用できるのも嬉しいですよね。

DODAは特に20代~30代前半の人の求人に強く、DODAでしか取り扱っていない非公開求人も多数保有しています。

転職エージェント

リクルートエージェント

すでに30万人以上の転職を成功させた実績を持ち、その転職成功実績も業界第1位!常に10万件以上の非公開求人を保有している必須の転職エージェント!

転職エージェントとひとくちにいっても、大手の総合エージェントから、専門分野や地元に特化したエージェントに至るまで、さまざまな会社があります。

どこのエージェントでも同じ量や質の求人数を持っているというわけではなく、アドバイザーの質や評判もピンキリです。

ですから登録する前に、評判を良くチェックすることは大切です。特に、「求人量と質」「アドバイザーの評価」「サポート体制の口コミ」は必ずチェックするようにしてください。

大手の総合エージェントであれば、幅広い分野での求人を保有していますし、全国展開しているので、大手に一つ登録しておくのは良いかと思います。

それに加えて、地元企業とのパイプやコネクションを独自に持っている、地元に拠点を持つエージェントに登録しておくなら、他では掲載されていない地元ならではの求人を紹介してもらうことができるでしょう。

まとめ

京都府での転職を考えているなら、「転職サイト」なども活用しながら、まず求人情報の収集をきちんと行ないましょう。企業によって働き方や求める人材はそれぞれ違いますし、地域によっても働き方や強みとする業種や職種は変わってきます。

自分の今持っているスキルや能力、キャリアに応じて、最大限に活かせる企業を賢く選んでいきたいと思います。「資格や技術を持っているのだけれど、自分の適性やスキルに合っているか決めかねている」「どこの会社が良いか判断に迷う」「キャリアアップできる企業を見つけたい」

こうした方は、自分だけで決めるのではなく、転職のプロであるコンサルタントにアドバイスを求めながら探していくこともお勧めします。

この記事が気に入ったらシェア
おすすめ記事
関連記事