北海道のおすすめ転職サービス5選と転職活動のポイント

北海道のおすすめ転職サービス5選と転職活動のポイント

【北海道在住で転職を考えている人】必見! 転職を有利に進めるための転職エージェントの賢い選び方と北海道のおすすめの転職エージェント、転職エージェントを賢く利用するための方法をご紹介します! 自分の人生を大きく変えるチャンスともなる転職が失敗に終わってしまうことのないよう、自分に合った転職エージェントを見つけてくださいね。 サムネイル

北海道の特徴

北海道、時計台、旭川

日本で一番北に位置する北海道は、面積が83,456平方キロメートルと、全都道府県の中で最大の場所です。

気候は年間を通して10度前後となっており、涼しい夏は短く、寒い冬の気候が長く続く特徴があります。

しかし北海道といっても、どこも同じというわけではなく、エリアによって気候も風土も大きく違うので、それにより栄えている職種や業種も大きく異なります。

北海道は大きく分けると、6つのエリアに分けることができます。「道央」「道南」「道北」「オホーツク」「十勝」「釧路・根室」の6つです。

それぞれエリアごとにどんな特徴があるかをさらに詳しく取り上げてみたいと思います。

① 道央

道央は県庁所在地の札幌市を含め、小樽や日高地方など、北海道の約30%を占めているエリアです。

JR札幌駅や苫小牧港、新千歳空港など、北海道の玄関口になる交通も有しているため、観光地も多く、経済の面でも非常に栄えています。

最近では札幌や小樽といった有名観光地に加えて、ニセコや洞爺湖といったリゾート地も人気がありますし、石狩川周辺でのお米や日高での競馬といった、地域特有の産業も行なわれており、多岐にわたる職種を楽しめるエリアとなっています。

② 道南

函館市を含め、歴史や文化、自然を特徴とした観光地として人気の高いエリアです。古くから本州との“海”の交易を行なう玄関口となっていたため、水産業が非常に盛んなエリアでもあります。

さらには北海道の中では比較的温暖な気候を活かし、さまざまな農業も盛んに行われています。たとえば七飯町は男爵いもの発祥地ですし、厚沢部町はメークインの農作で有名です。

また2016年に北海道新幹線が開業したことにより、木古内駅や新函館北斗駅をメインに、さらなる観光産業が広がっていくことが期待されているエリアです。

③ 道北

道北は日本海とオホーツク海の二つの海に囲まれたエリアで、旭川や富良野、美瑛といった有名観光所を有している場所に位置している所です。

旭川は家具の生産でも有名で、近年では旭川ブランドのメーカーが、道産の木材を使った家具を国内外に向けて発信・販売していることでも知られています。

他にも宗谷地方では、太陽光発電や風力発電といった環境事業が盛んに行われています。また、上川地方では“ゆめぴりか”や“おぼろづき”といった道産米の生産が行なわれてもいます。

「大雪山国立公園」や「利尻礼文サロベツ国立公園」といった、北海道ならではの自然を楽しむこともできます。

④ オホーツク

北海道の北東に位置し、北見市や網走、紋別市を含んでいるエリアです。冬の寒さが厳しい場所ですが、それを活かした流氷や水産漁業が盛んに行われています。網走刑務所などが観光地として有名である。

ほかにも全道内のおよそ14%を占める耕地面積を活かして、畑作や酪農といった農業が行なわれており、特に玉ねぎの生産は道内一位という生産量を誇っています。

⑤ 十勝

帯広市を含む、1市16町2村で構成されるエリアで、耕地面積は道内の22%を占める広大なエリアです。

その広大な耕地面積を活かし、大規模な農業が盛んに行われています。農業体験やアウトドア体験など、豊かな自然環境を活かした観光事業にも取り組んでいます。

さらに全国でポテトチップスで有名なお菓子メーカーの本社が帯広市にあり、産地に密着した経営事業を展開していることでも知られています。

⑥ 釧路・根室

Lake Akan (Akanko) Hokakido, Japan.屈斜路湖、阿寒湖

釧路湿原や阿寒湖、風連湖といった美しい自然環境でよく知られる、日本の最東端に位置するエリアです。

広大な牧草地を活かし、酪農が行なわれており、特に浜中町ではおよそ2万頭の牛を飼育し、その高品質な牛乳が高級ブランドのアイスクリームの原料として使われています。

さらには、釧路港や根室港を有しているため水産業も盛んに行われているエリアでもあります。

北海道の転職事情

milk cows

広大なエリアの北海道では、気候や風土、豊かな自然や3つの異なる海を活かした、さまざまな産業や観光事業が行なわれていることがお分かりいただけたと思います。

「じゃがいも」や「玉ねぎ」などの農産物や、「ウニ」や「カニ」といった水産物、「牛乳」「チーズ」といった酪農などを含め、第一次産業が非常に栄えています。

それに加えて「札幌市・函館市・小樽市・旭川市」といった、大都市が各エリアにあるため、業種や職種も比較的選びやすい都道府県であると言えるでしょう。

「雪印メグミルク」や「北海道コカ・コーラボトリング」「カルビーポテト株式会社」など、有名な食料品メーカーの本社もあるので、工場関連の転職がしやすい環境にあると言えるかもしれません。

ちなみに北海道の平均年収は「417.2万円」です。全国平均年収が420万円ですから、都市部から転職する人にとっては収入が減る可能性は高いことも覚悟しておきましょう。

それでも北海道の年収は、リーマンショック前後を比較しても、全くと言っていいほど増減の変化がないので、「安定した仕事が多い」ことが分かります。

北海道での求人探しに役立つサービス

転職は誰にとっても、自分の人生を左右しかねない、重要な決定や転機となります。特に転職の経験がこれまでない人にとっては、どこから手を付けたら良いかよく分からないということもあるでしょう。

求人情報を出している企業や会社はたくさんあったとしても、どこが自分の希望や条件に合っているかを客観的に見きわめて探すのはなかなか難しいということもあります。

それに転職が必ず成功に至るという保証は誰にもありません。実際、転職したものの職場の環境や仕事内容に不満を感じ、「失敗した」と感じている人がいるのも事実です。

それで転職を考えているのなら、少しでも失敗する確率を減らすためにも、まずは「情報収集」が欠かせません。

働くことを希望している企業がどんな職場なのか、あるいは働きたいと希望している業界や職種が本当に自分に合っているか、将来性はあるかという点をよく見きわめることは大切です。

また給与や待遇など、自分が求めている条件で働けるかどうか、いま持っているスキルや資格、キャリアを本当に活かせる企業かどうかをよく見きわめることも必要になります。

では、北海道でたくさん出している求人の中から比較検討したい場合、どんなサービスを活用すると良いでしょうか。

転職サイトを効率的に使う方法

簡単に言うと、自分でサイトを見て求人情報を探して、応募や面接、内定に至るまでをすべて自分の力で行なうために利用するのが「転職サイト」です。

転職サイトを見ると、たくさんある求人の中から、自分が求めている職業や企業を見つけることができます。全国規模で展開している大手の総合転職サイトがたくさんありますから、自分の条件や希望にかなった仕事を探すことができて、たいへん便利です。

一定の職業に特化している転職サイトもあります。働きたい職種内容が決まっているのであれば、特定の職に特化しているサイトを利用したほうが転職への近道になります。

もし自分のやりたい仕事の業種や職種がはっきりしている場合や、早く就職先を決めたい、転職のやり方はよく分かっているから大丈夫といった方は、転職サイトの利用だけで十分かもしれません。

一方で「転職エージェント」は、転職のプロであるコンサルタントにアドバイスやサポートをしてもらいつつ、転職活動を進めていくことになります。

何らかの専門的なスキルや資格をすでに持っていれば、それを活かせる仕事に就きたいと思われるかもしれませんし、せっかくならキャリアアップにつながる仕事先を見つけたいと思われることでしょう。

自分の資格や経験を必要としてくれる会社を独自で見つけるのはなかなか難しいですし、自分の能力やスキルに合う職業を客観的に見つめるのが難しいという場合もあります。そんな時はぜひ「転職エージェント」を活用することができます。

転職サイトとエージェント両方を一緒に展開している会社も多いので、自分に合ったほうを活用しましょう。

転職エージェントの賢い選び方

転職を考えている人をサポートして、心強い味方になってくれるのが「転職エージェント」の存在です。

たくさんの転職を成功に導いてきたプロの視点から、その人に合った求人を探してくれたり、再就職が決まるまでに行なわなければならない、さまざまな面倒な手続きを代わりにやってくれたりなど、転職エージェントはとっても助けになります。

また、地元に拠点があるエージェントは、地元企業とのパイプやコネクションがしっかりしていることも多いです。ということは、条件や待遇の良い、より有力な企業を紹介してもらえる可能性も高くなると言えます。

そうしたことを踏まえると、できるだけ自分の住んでいるところに、エージェントの拠点があるかどうかをチェックしておくのは良いことと言えます。

北海道のおすすめ転職サイト3選

<doda>

DODA

3位以下を大きく引き離した国内規模第2位で、多数の案件数・転職実績決定数を誇っている。優良で質の良い求人が多数を占める非公開求人を13万件以上保有していると言われている登録必須のエージェント!

doda(デューダ)は「パーソルキャリア株式会社」が事業を展開する人材紹介サービスで、本社は東京の丸の内にありますが、北海道の札幌市に二つの支店を拠点として置いているため、北海道での求人探しをするのにおすすめです。

利用した転職者の満足度も高く、初めての転職の人でも安心して利用することができます。転職サイトと同時に、エージェントも併用してサービスを展開しているので、同じところで自分に合ったほうを利用できるのも嬉しいですよね。

dodaは特に20代~30代前半の人の求人に強く、dodaでしか取り扱っていない非公開求人も多数保有しています。

<リクナビネクスト>

リクナビNEXT

求人検索や企業への応募だけでなく、経歴を登録しておくと、興味を持った企業や400社を超える提携転職エージェントからオファーが届くこともある、転職活動におススメの転職サイト!

リクナビネクストは転職決定数ナンバーワンを誇る、実績のある転職サイトです。人材事業サービスを展開する株式会社リクルートホールディングスが経営しています。

北海道だけでなく全国の求人に幅広く対応しており、20代から50代以上のキャリア世代に至るまで、さまざまな年代の人が利用しています。

転職者のおよそ8割が利用しているリクナビネクストは、転職に役立つ情報も豊富に載せており、満足度の高いサイトです。

<リージョナルキャリア北海道>

リージョナルキャリア北海道

北海道に特化し、地域に密着した求人案件を保有している「暮らしたいところで働きたい方」の転職支援を行うリージョナルスタイルのメンバーカンパニー。北海道での転職ならココ!

大都市から北海道へのUターンやIターンを考えている人におすすめしたいのが、この「リージョナルキャリア北海道」というエージェント型の支援サービスです。

拠点を北海道に置き、北海道に特化した支援サービス会社なので、他の転職サイトには掲載されていない地元求人情報がたくさんあります。求人案件の80%以上が地元企業の求人で、そのほとんどが経営者から直接オーダーされたものです。

また転職をサポートするコンサルタントも、北海道に根づいた、地域に知見のある人ばかりなので、北海道で働くことを願う転職者の強い味方になってくれることを期待できます。

まとめ

北海道での転職を考えているなら、まず求人情報の収集をきちんと行なって、自己分析をしてから決めるようにしましょう。

企業によって働き方や求める人材はそれぞれ違いますし、地域によっても働き方や強みとする業種や職種は変わってきます。自分の今持っているスキルや能力、キャリアに応じて、最大限に活かせる企業を転職サイトなどを活用しながら上手に選んでいくようにしましょう。

北海道の産業は、農業が一番高く、製造業の比率が低くなっています。広大な土地を使った農業・畜産のサイクルや海産物(昆布やスケトウダラ、ホッケ)が大半を占めます。

「資格や技術を持っているのだけれど、自分の適性やスキルに合っているか決めかねている」「どこの会社が良いか判断に迷う」「キャリアアップできる企業を見つけたい」

こうした方は、自分だけで決めるのではなく、転職のプロであるコンサルタントにアドバイスを求めながら探していくこともお勧めします。

この記事が気に入ったらシェア
おすすめ記事
関連記事