女性の転職に特化した転職エージェントと気をつけるべき点!

女性の転職は結婚、妊娠、出産、育児などライフスタイルによって働き方が異なってきます。今回は女性の転職で気をつけるべき点やサポートしてくれる転職エージェントを紹介します!

転職サイトには2つのタイプがある!

女性の転職活動

転職サイトは大きく2つのタイプに分けることができます。それは「求人型サイト」と「転職エージェント型サイト」の2種類のタイプです。それぞれどのような特徴があるのでしょうか?

「求人型サイト」

求人型サイトは、自分で求人を探し、自分で応募するタイプのサイトです。自分で職種や業界、勤務地など条件を絞り込んで求人を探し、希望に沿った企業が見つかったなら好きなだけ応募することができます。また、最近では企業側からスカウトを受けることもできます。そのためには、サイトに自分の職歴や経験、実績、スキルなどを登録しておくことで、その情報に興味を持った企業からスカウトメールが届く、というシステムになっています。自分で探すよりも幅広く効率的に転職先を見つけることが可能となっています。

「転職エージェント型サイト」

転職エージェント型サイトは、専任のキャリアコンサルタントがつくという大きな特徴があります。そのため、キャリアコンサルタントがすべて転職活動をサポートしてくれます。それには求職者の希望や経験、スキルに合った求人を紹介することをはじめとし、企業情報の提供。履歴書や職務経歴書などの応募書類の添削、面接対策など転職の成功率をアップさせるサポートを無料で受けることができます。

女性の転職で年収アップを成功させるには?

男性同様、転職をして少しでも収入をアップさせたい!という女性が増えています。しかし、転職すれば必ず収入がアップするという保証はありません。年収アップできる転職と、できない転職があります。では、年収をアップさせる転職の秘密とは何でしょうか?それは、同業種・同業界へ転職することです。女性の場合、同じ業界の取引先の方から仕事を認められると、ヘッドハンティングをされることが多い傾向があります。特に営業職の場合は、引き抜きが多いと言われています。また、同業界のベンチャー企業は成長中の企業のため、まだ知名度は大手企業よりも低いですが、転職して年収がアップしている女性は多くいます。このように、今まで培ってきた経験やスキルを活かして同業種へ転職するなら、年収をアップさせる可能性が高くなります。それに加え、年収アップの転職に成功している女性に共通していることは、人脈が豊富でコミュニケーション能力が長けている、という傾向があります。さまざまな仕事や交流を通して人脈を作ることから、転職へとつなげることができています。なので、社内で仕事の良い成果を出すことはもちろん、社外でもその活躍ぶりが認められているなら、年収アップの転職も可能と言えるでしょう。

幅広い転職サイトを利用してみよう!

転職サイトは数多くあります。その中でも女性の転職をサポートしている女性向けの転職サイトも数多く存在しています。そして、求人のラインナップもサイトごとに特徴があり、使い勝手もことなっています。なので、1社だけ利用するのではなく、複数のサイトを同時に利用することで、多くの求人情報を収集することができ、自分にあった企業を見つけることができるでしょう。では、女性向けの転職サイトをいくつかご紹介しましょう。

年代別・女性向けの転職サイト

女性の転職は結婚、妊娠、出産、育児などライフスタイルによって働き方が異なってきます。そこでまず年代別の女性向けの転職サイトをご紹介しましょう。

20代向け女性の転職サイト

20代で転職に悩んでいる方の特徴は、将来に何らかの不安を抱えていたり、結婚や出産前にキャリアを積みたい、この先何をしたらよいのか分からないなど将来の方向性が具体化していない傾向があります。そんな20代女性は、さまざまな職種や業界など幅広く求人を探すことができる求人サイトを利用することができます。 「Woman Career(ウーマン・キャリア)」 Woman Careerは、人材大手のインテリジェンスが運営しているDODAの女性専用転職サービスです。キャリアアップを目指している意欲ある若い女性をターゲットとした求人案件を豊富に扱っています。正社員求人案件を中心としているので、これからキャリアを積んでいきたい方はもちろん、今後のキャリアについて悩んでいるなら相談をしてみることもできるでしょう。 「ウーマンキャリア」 ウーマンキャリアは、人材サービス大手のパソナキャリアが運営しています。第二新卒を中心とした正社員求人を中心に豊富な求人案件を扱っています。理系女子や管理職などの転職もサポートしています。また、英語を活かせる求人も多く扱っているので、グローバルで活躍したい方にもお勧めです。

30代向け女性の転職サイト

女性の30代は結婚や妊娠、出産などで人生の中でも一番大きく環境が変わる年代でもあります。そのため、仕事よりも家庭を優先することを希望する方も少なくありません。なので、正社員求人だけでなく、派遣や契約社員、パートなど自分や家族の希望に合った働き方をすることができる求人を扱っている転職サイトを利用することができます。 「女の求人マート」 人材企業のエン・ジャパンが運営している女の求人マートは、スマートフォン専用の転職サイトです。そのため、家事や育児などの手が空いた時に、気軽に仕事探しをすることができます。家事と仕事を両立しやすい求人を豊富に扱っています。 「LiBz CAREER(リブズキャリア)」 LiBz CAREERは、女性向けマーケティング企業のトレンダーズが2014年に創業した株式会社LiB(リブ)が運営している転職サービスです。キャリア女性専門のサービスを提供しており、特に年収400万円以上のキャリア女性に特化している会員制の転職サイトとなっています。年収400万以上の仕事を希望している方や、管理職や上場企業の求人を探している方に特にお勧めです。

40代向け女性の転職サイト

40代になると人にもよりますが育児の合間に働きたい方や、育児がひと段落するため仕事に復帰したい方などさまざまです。そんな40代女性は、在宅での仕事や、今までのキャリアを活かすことができる求人を扱っている転職サイトを利用することができます。 「@SOHO(ソーホー)」 @SOHOは、在宅でできる仕事だけの求人を扱っているサイトです。業務委託の雇用形態が一般的となっているので、自分のペースで仕事を進めていくことができます。 「しゅふJOBエグゼクティブ」 しゅふJOBエグゼクティブは、人材会社ビー・スタイルが運営している主婦層に特化した求人サービスです。残念ながら、サービスを提供しているのは首都圏のみですが、ハイキャリアの経験や実績をもつ主婦にはお勧めです。

目的別・女性向けの転職サイト

女性が転職サイトを選ぶときには、自分の希望する条件や要望に合った転職サイトを選ぶことが大切です。それにはキャリアウーマンを得意としているサイト、子育て復帰後を特化としているサイト、キャリアアップに最適なサイトなどさまざまな用途や目的に特化した転職サイトが存在しています。では、ここで目的や用途別に女性向けの転職サイトをご紹介します。登録後は、すべて無料でサービスを受けることができるので、複数同時に登録し、転職活動を効率よく行うためにツールとして活用することができるでしょう。

正社員で安定して働きたい方向けの転職サイト

「マイナビエージェント」 転職業界最大手のマイナビが運営するマイナビエージェントは、長く安定して正社員として働きたい女性向けの求人案件に特化しています。特に20代の女性なら職歴を問わず、転勤がない優良中小企業の求人案件や、大手企業の限定求人案件などを紹介してくれます。登録することで魅力的な非公開求人案件を見ることができるので、登録する価値があるサイトと言えるでしょう。また、カウンセリングを希望するなら無料で受けることもできます。 「ウィメンズワーク」 人材大手のエン・ジャパンが運営しているウィメンズワークは、正社員、または、正社員登用有りの求人に限定している転職サイトなので、正社員で働きたい女性にはお勧めの転職サイトです。ほとんどの求人案件が、残業なし、未経験者OK、休日120日以上などの良い条件が揃っているものを多く扱っています。そのため、倍率が高く、掲載期間が短いので、登録後は新着情報がメールですぐに届くよう”新着求人クリップ”を利用することができるでしょう。

働きながら資格を取得したい方向けの転職サイト

「とらばーゆ」 人材業界トップクラスのリクルートが運営しているとらばーゆは、老舗の女性専用の転職サイトです。正社員をはじめとし、契約社員、アルバイトなどの求人も扱っています。とらばーゆの特徴と言えば、”資格取得支援の求人・転職情報”という専門のカテゴリーがあり、資格の取得を目指しながら手に職をつけることができる求人を豊富に扱っています。 「ベティ」 求人サイト・ベティは、ITを特化とした女性向けの転職サイトです。IT業界は今後も成長していくことが予想されるので、今のうち手に職をつけることで、キャリアを積んでいくことができます。今後、需要が大きくなる業界なので、働きながら手に職をつけたい方にはお勧めのサイトです。

シングルマザー向けの転職サイト

「はたらこネット」 人材大手ディップが運営するはたらこネットは、シングルマザーや子育て中の方向けに特化した求人を豊富に扱っています。子育て後の再就職にも適した求人を見つけることができます。また、サイトに登録するなら、転職情報以外にも、子育てに必要なさまざまな情報を入手することができます。

「マザーズハローワーク」 マザーズハローワークは、全国にある母子家庭専用の就職支援窓口です。転職サイトではありませんが、転職・再就職のサポートはもちろん、ベビーシッターの紹介など必要なサポートや情報を提供してくれます。

仕事に復帰したい!主婦向けの転職サイト

「時短エグゼ」 時短エグゼは、働き方を選ぶことがでる転職エージェントです。たとえば、週3日、9時から16時までなど具体的に選びながら、ハイキャリア経験を活かすことができる求人案件を紹介していくれます。一度キャリアを辞めてしまった方でも、キャリアを活かし、しかもキャリアアップが出来るような働き方を提案してくれるので、自分のキャリアに自信があり仕事を復帰したい女性は登録することができるでしょう。 「しゅふJOBサーチ」 株式会社ビーススタイルが運営しているしゅふJOBサーチは、主婦向けの総合型求人サイトです。主婦でも柔軟に働くことができる求人を豊富に扱っています。それには、自分で働き時間が選べること、緊急の休暇がとりやすいこと、在宅ワークができること、お昼の一時帰宅が可能なことなどさまざまな条件があります。主婦のニーズをしっかりとらえているので、主婦にお勧めの求人サイトとなっています。

アパレル業界向けの転職サイト

「クリーデンス」 インテリジェンスグループが運営しているクリーデンスは、アパレル業界専門の転職サイトです。大手アパレル、人気セレクトショップ、インポートブランドなど幅広い求人を取り扱っています。 「RUN-WAY (ランウェイ)」 RUN-WAYの求人対象エリアは東京、神奈川、千葉、埼玉と首都圏限定となっていますが、勤務時間や雇用形態など希望する条件に絞って検索することが可能となっています。

正社員未経験向けの転職サイト

「ハタラクティブ」 ハタラクティブは、常に1,000件以上の未経験者歓迎の正社員求人を扱っている転職エージェントです。特に第二新卒や、既卒など20代をターゲットにしています。女性に特化しているわけではありませんが、経歴に自信がないけど正社員として活躍してみたい!という女性でも安心して利用することができます。 「JAIC女子カレッジ」 JAIC女子カレッジはその名前の通り、女性向けの転職エージェントです。特に20代の女性をターゲットとしており、登録後、10日間無料の就活講座を受けてビジネスマナーなど転職に必要なことを学んだあと、約20社の企業を書類選考なして受けることができます。

転職サイトを利用する際に注意したいこと

転職サイトは上手に、そして、賢く利用することで転職を成功へと導くことができます。つまり、逆を言うなら、転職サイトの使い方を間違えるなら、転職を成功させることは難しいということです。では、どのような点に注意しながら、転職サイトを利用することができるでしょうか?

キャリアコンサルタントとの相性が悪ければ交代してもらうこと。

転職エージェントを利用する場合、転職が成功するかどうかは、担当のキャリアコンサルタントが鍵を握っていると言っても過言ではありません。なので、担当のキャリアコンサルタントとの相性が良くないと感じたり、知識やスキルに欠けていると感じるなら担当を変更してもらうことができます。担当を変更したとしても、良い求人案件を紹介してもらえなくなるようなことはありません。しかし、もし担当の変更を申し出ることが難しいなら、別の転職エージェントを利用することができるでしょう。

経験や実績、スキルなど嘘をつかないこと。

登録情報や電話や面談でのやりとりはすべて情報として残されています。もし数年前に登録した情報と、今回の情報に相違があるなら、人となりを疑われ、良い求人案件を紹介してもらえなくなってしまうでしょう。なので、当たり前のことですが、嘘はつかずに、すべて正直なことを伝えるようにしましょう。

こまめにサイトをチェックすること。

女性を募集している求人は、急に募集が出ることが多い傾向にあります。それには、産休や育休、退職などの人員補充などがあるからです。なので、こまめにサイトをチェックするなら良い求人情報を収集することができるでしょう。

口コミサイトを利用して企業の真実を知ること。

求人サイトの中には女性の活躍実績例や、産休・育休の所得率、復帰率などメリットや魅力的な点だけを求人情報として紹介しているところもあります。ですから、サイトの情報をすべて鵜呑みにすることは控えましょう。そのために、口コミサイトを利用し、実際に働いている方や元従業員などの口コミから企業の真実を知ることも大切です。そこで利用することができるお勧めの口コミサイトは、”vokers””キャリコネ””転職会議”などです。応募する前に、または遅くとも入社前までには必ず自分で企業について調べるようにしましょう。

まとめ

女性の方が転職を考えているなら、女性の転職をサポートしてくれる転職サイトを利用することで転職活動を効率的に進めることができ、転職成功率の可能性を高めることができます。それぞれのサイトは、サービスの質や得意分野に差がありますので、自分の目的や用途に合ったものを利用することが大切です。まずは複数のサイトに登録することからはじめてみましょう。