岐阜県の看護師事情とおすすめの転職サイトや求人の探し方!

岐阜県の看護師事情とおすすめの転職サイトや求人の探し方!

岐阜県は海に接していない内陸県の一つです。長野などと同様に日本の中央に位置している都道府県です。岐阜県の医療資源の状況としては、岐阜市に医療施設や看護師や医師などが集中している状況が見られます。そんな岐阜県で看護師として転職したい方に役立つ情報をご紹介します。

岐阜県で看護師はどれくらい稼げる?

Gifu-shi, Gifu-ken, Japan, Asia, Eastern Asia

まずは岐阜県で看護師がどれくらいの年収を稼げるのかを見てみましょう。

厚生労働省の「平成29年賃金構造基本統計調査」によると、岐阜県では約478.2万円ほどの収入を稼いでいます。これは全国では22位という数字です。全国平均は約478.3万円なのでほぼ同じくらいの年収と言う事になります。

岐阜県の看護師給与の目安

岐阜県で看護師がどれくらいの収入を稼げるか、その目安を項目別に見てみましょう。勤務形態別や診療科目別で区分けします。データは看護師求人の「医療Worker」のものを使います。

<職種別平均年収> ・看護師・准看護士483万円 ・助産師521万円

看護師の上位資格である助産師はやはり年収が高い傾向にあります。

<勤務形態別平均年収> ・常勤(夜勤あり)517万円 ・常勤(日勤のみ)471万円 ・常勤(夜勤のみ)577万円

夜勤を入れると明らかに年収が高くなります。夜勤のみの場合は特にその差は顕著です。

<診療科目別平均年収> 内科 473 万円 循環器内科 476 万円 腎臓内科 477 万円 内分泌内科 512 万円 救命救急科 623 万円 消化器外科 524 万円 乳腺外科 568 万円 リハビリテーション科 475 万円 耳鼻咽喉科 483 万円 泌尿器科 477 万円 麻酔科 502 万円 胃腸科 465 万円 口腔外科 444 万円 消化器科 471 万円 血液内科 432 万円 消化器内科 499 万円 心療内科 468 万円 老年内科 514 万円 形成外科 525 万円 心臓血管外科 525 万円 脳神経外科 486 万円 眼科 500 万円 小児科 483 万円 精神科 516 万円 皮膚科 490 万円 婦人科 496 万円 肛門科 492 万円 アレルギー科 462 万円 歯科 432 万円 呼吸器内科 531 万円 神経内科 465 万円 糖尿病内科 415 万円 外科 485 万円 呼吸器外科 513 万円 整形外科 481 万円 美容外科 536 万円 産婦人科 515 万円 人工透析 463 万円 人間ドック・検診 477 万円 美容皮膚科 453 万円 放射線科 506 万円 リウマチ科 468 万円 循環器科 477 万円 呼吸器科 473 万円 産科 483 万円

岐阜県の学校養成所と就業状況

University students sitting together at table reading books. Young people preparing for final exams in library.

岐阜県における看護師養成所の数や就業状況について見てみましょう。

「日本看護協会の『平成29年 看護関係統計資料集』」によると、看護師3年課程のナーシングスクールは、 岐阜県では全部で6校あります。大学は7校で短期大学は3校です。全部で学校数は16ですが、全国平均は約18校のため、学校数は少し少ない方だと言えるでしょう。

岐阜県内学校養成所の卒業者数のうち、看護師・准看護師として就業した人に対して、岐阜県内で就業した人の割合は3人に2人ほどです。県外からの流入者(各都道府県外の学校養成所を卒業し、当該県内で就業した人)もいて、県内学校を卒業して県内で就業した人の4分の1ほどです。

看護師者数と施設数

続いて就業者数の多さですが、日本看護協会の「平成29年 看護関係統計資料集」によると、看護師として就業している人は12,937人、准看護士として働いている人は6,676人います。合計で19,613人です。人口10万人に対する看護師・准看護士数を対比すると934.0人となります。全国では1030.2人なのでかなり低いです。

続いて施設数に関する統計ですが、2017年10月時点における岐阜県の一般診療所数は1297軒あります。うち内科系診療所が881軒、外科系診療所が387軒あります。病院は100軒あります。

岐阜県の一般診療所の人口10万人あたりの数は約63.83軒ですが、全国平均が68.04軒のため、平均より低い水準にあります。病院は岐阜県が4.92軒、全国平均が6.56軒で平均をかなり下回っています。

岐阜県の医療現場の概況

「日本医師会地域医療情報システム」によると、2010年~2015年における人口増減率は-2.35%です。人口は速い速度で減りつつあります。高齢化率に関しては28.10%となっています。他の多くの県と同様に約10人に3人が65歳以上の高齢者だということです。

この状況を踏まえると、岐阜県における看護師の需要はそれなりに高いことがわかります。なお予測によると65歳以上の高齢者人口は 2020年には601,230人、2025年には603,399人、2030年には601,666人、2040年には613,184人と横ばいです。それに対して総人口はどんどんと減っていくことが予想されているため、

今後ますます高齢化率は伸びていくと考えられます。また医療需要予測指数(各年の医療需要量の計算式=~14歳×0.6+15~39歳×0.4+40~64歳×1.0+65~74歳×2.3+75歳~×3.9)は2020年には102(全国平均値104)、2025年には103(全国平均値106)、2030年には101(全国平均値106)になると考えられます。

いずれも全国平均値より低くなっているため、岐阜県における医療需要は十分にあります。

岐阜県の大規模病院

岐阜県での求人は多くありますが、最新医療を学んだり給与の高さを重視する場合はやはり大病院が狙い目です。岐阜県の大規模病院の求人情報をいくつかご紹介しましょう(参照:ナースリンク)。

岐阜大学医学部附属病院

岐阜大学医学部附属病院

www.hosp.gifu-u.ac.jp

岐阜大学医学部附属病院は東海地方全域に質の高い医療を提供する病院です。日本人の死因として多いがんや心筋梗塞、脳卒中、糖尿病、精神疾患に対して特に注力しています。

特定機能病院として機能していて、高次救命治療センターや肝疾患、エイズなどの診療拠点となっています。厚労省からは都道府県がん診療連携拠点病院に指定されています。看護部ではリラックスできる職場環境づくりを目指してリフレッシュのイベントも開催しています。求人や待遇情報は以下の通りです。

給料 大卒:総額261,249円基本給204,249円+主要手当57,000円※主要手当/夜勤手当(深夜・準夜勤各4回)、超過勤務手当含短3・専3卒・:総額250,567円基本給194,567円+主要手当56,000※主要手当/夜勤手当(深夜・準夜勤各4回)、超過勤務手当含※基本給/本給,地域手当を含む

給料(初任給) 看護大卒 基本給204,249円 手当57,000円合計 261,249円 看護専門卒 基本給194,567円 手当56,000円合計 250,567円

各種手当 通勤手当 15,000円まで(通勤距離2km以上から) 住宅手当 10,000円 扶養手当 なし

その他 昇給 年1回 賞与 年2回

退職金制度 あり 勤続6ヵ月以上に支給

勤務体制 勤務体制には16時間夜勤のある2交替制、8時間夜勤のある3交替制があります

休日・休暇 4週間の間に8日間の休日があります。その他、年次休暇は1年間で20日間あります(年次休暇が20日間全てとれない場合には、最高20日間を次年度に繰り越すことができます)。特別休暇には、夏季休暇、夏季一斉休業休暇、結婚休暇、忌引き、産前、産後休暇他、介護休業、介護部分休業などがあります。 被服 ユニフォームデザインの自由化 社宅・寮 大学敷地内にある寮はマンションタイプ。 託児所 岐阜大学保育園産後8週間~

その他 各種社会保険完備、日向葵の会:歓迎会やバス旅行など

岐阜県総合医療センター

岐阜県総合医療センター

www.gifu-hp.jp

岐阜県総合医療センターは大学病院と同じほどの高度医療を扱っています。厚労省が認定しているDPC算定の病院です。救急とがん、母子医療、心臓血管、婦人病の5つの分野で重点医療としてセンターを設置しています。看護部での教育プログラムが充実しているため、認定看護師や専門看護師の資格を取る事も可能です。求人や待遇情報は以下の通りです。

給料 夜勤手当(月4回(13,600円/回))、看護師手当、地域手当を加算した額

扶養手当、時間外勤務手当、期末・勤勉手当等 給料(初任給) 看護大卒 基本給285,549円 看護専門卒 基本給279,425円

各種手当 通勤手当 実費支給 住宅手当 住宅15,000円/月(借家・世帯主) 扶養手当 なし

その他 昇給 年1回 賞与 年2回(6月、12月) 退職金制度 あり 勤続1年3か月以上 勤務体制 二交替制日勤 8:30~17:15夜勤 16:00~翌 9:45、20:30~翌 9:45 休日・休暇 年次有給休暇(1年につき20日、4月採用者は15日)、 病気・介護・育児、特別休暇(結婚、出産、夏期、ボランティア等) 被服 貸与 社宅・寮 看護師療 託児所 院内保育所 その他 地方職員共済組合加入 契約リゾートホテル、割引契約(宿泊)施設等あり

岐阜県立 多治見病院

岐阜県立 多治見病院

www.tajimi-hospital.jp

岐阜県立多治見病院は高度な医療機器や院内図書館を設置するなど、ハード面でも患者のケアに力を入れている病院です。看護部ではクリニカルラダー制度が採用されていて、ナースが自立して働けるような環境を用意しています。保育所や看護師寮などもあります。さらにはレクリエーションやナイター観戦、観劇事業などにも力を入れています。求人や待遇情報は以下の通りです。

給料 大学卒程度 272,196円 短大3年卒程度 266,214円 短大2年卒程度 256,174円

※手当 ・夜間看護手当:午後10時から午前5時の勤務に支給 ・通勤手当:55,000円を限度に支給されます。 ・交通機関利用は実費(6ケ月定期で換算)、自動車利用は距離により換算されます。 ・住居手当:27,000円を限度に支給されます。(借家の場合) ・扶養手当:配偶者13,200円 子供 その他6,500円を支給されます。 ・時間外勤務手当:実績支給 ・期末・勤勉手当(ボーナス)は{基本給×月数}で計算されます。 給料(初任給) 看護大卒 基本給272,196円

各種手当 通勤手当 ・55,000円を限度に支給されます。 ・交通機関利用は実費(6ケ月定期で換算)、自動車利用は距離により換算されます。 住宅手当 借家の場合、上限27,000円 扶養手当 なし

その他 昇給 年1回 賞与 年2回(6月・12月)

退職金制度 あり 1年以上勤務者から支給

勤務体制 A7:勤務体制は病棟により、2通りあります。 ・「3交代」・・・・1日を「日勤」「準夜勤」「深夜勤」の3つのシフトに分けて勤務します。 日 勤: 8時30分~17時15分 準夜勤:16時30分~ 1時15分 深夜勤: 0時30分~ 9時15分 ・「2交代」・・・・1日を「日勤」と「夜勤」の2つのシフトに分けて勤務します。

休日・休暇 ・休暇:週休2日制。 国民の祝日、年末・年始休暇(12月29日~1月3日)。 ・特別休暇:夏期休暇(4日)、誕生日休暇(1日)、結婚休暇(7日以内)、産前・産後休暇(各8週間)、忌引休暇(1~7日)など。 ・年次休暇:1年に20日(採用の年は、4月採用=15日)あり、20日まで翌年に繰り越しできます。 ・その他:病気休暇、介護休暇、育児休業などがあります。 ・育児休業は最長、子供の3歳の誕生日までで、時間育休も可能です。 (給与は支給されませんが、医療保険は保障されます) 被服 ユニフォームは、白衣(ワンピースタイプと合わせて4種類)と、スクラブタイプ全6色の中から好みのものを5着選ぶことができ、入職後に選択していただきます。 シューズも貸与します。 社宅・寮 ワンルームマンション 託児所 敷地内に保育施設有り(0~3歳まで)

その他 看護師寮(ワンルームマンション)、院内保育所。 ・結婚祝金、出産見舞金、弔慰金などの慶弔金制度 ・会員制のリゾートホテルの利用が可能です。 ・年金・医療保険の地方公務員加入制度として、医療費の7割が給付され、将来共済年金を受給できます。 ・育児休業中の掛け金を本人に変わり負担します。 ・生活協同組合として、職員食堂の利用、生協売店は1割引で利用できます。 ・院友会・看護部友の会として、職員の親睦を目的とした職員旅行(国内・国外)や体育事業などの行事があります。 ・職員組合として、青年部・女性部の各種レクリエーション、映画鑑賞割引事業、ナイター観戦事業、観劇(劇団四季など)事業などがあります。

岐阜県での看護師のオススメ転職サービス

岐阜県で看護師として転職したい場合は転職サイトを有効に活用すると良いでしょう。転職サイトにはキャリアアドバイザーがいて、アドバイザーが職場の内部情報をしっかりと教えてくれます。

人間関係はどうか、離職率はどうかなど気になる点を教えてくれます。さらに給料や休暇、夜勤の回数などの待遇交渉もしてくれます。自分ではできない転職活動が可能になるため積極的に使いましょう。利用料は完全無料です。

「ナースフル」

まずはナースフルです。ナースフルはリクルートが運営する看護師専門の転職サポートサービスです。業界トップクラスの求人数を誇り、なおかつ好条件の求人が多数あります。キャリアアドバイザーは志望動機や職務経歴書の作成、年収交渉、退職のサポートなどを一手に引き受けてくれます。登録はわずか1分で終わるため登録しておきましょう。

「看護のお仕事」

続いて看護のお仕事です。看護のお仕事では職場のリアルな情報を提供してもらえます。例えば子育てに理解があるか、残業が多いか、職場の雰囲気や評判はどうか、人間関係はどうかなど事前に知る事が可能です。また待遇交渉もきちんとしてもらえます。自分から面接官に尋ねなくてよいため、きまずくありません。全国12万件以上の事業所情報をカバーしているため、希望条件に当てはまる案件が見つかりやすいでしょう。

この記事が気に入ったらシェア
おすすめ記事
関連記事