広島県の看護師事情とおすすめの転職サイトや求人の探し方!

広島県の看護師事情とおすすめの転職サイトや求人の探し方!

広島県は中国地方の最大の都市であり、地元愛の強い地域性があり尾道市や厳島神社、平和記念公園などが有名な観光名所になっています。広島県は広島市に求人が集中しています。広島県で看護師として転職を成功させるのに役立つ情報をご紹介します。

広島県で転職したいなら

Miyajima Island, Hiroshima, Japan in spring.

広島県は中国地方の最大の都市であり、地元愛の強い地域性があり尾道市や厳島神社、平和記念公園などが有名な観光名所になっています。広島県は広島市に求人が集中しています。広島県で看護師として転職を成功させるのに役立つ情報をご紹介します。

広島県の医療現場の概況

「日本医師会地域医療情報システム」によると、2010年~2015年における人口増減率は-0.59%です。人口は減りつつありますがそのスピードは緩やかです。高齢化率に関しては27.50%となっています。

他の多くの県と同様に約4人に1人が65歳以上の高齢者です。この状況を踏まえると、広島県における看護師の需要はそれなりに高いことがわかります。広島県は平均給与もそれなりに高いため、転職先としては大きな候補の一つになるはずです。

なお予測によると65歳以上の高齢者人口は 2020年には829,345人、2025年には835,312人、2030年には830,586人、2040年には859,980人と全体的に右肩上がりになると予測されています。

それに対して総人口はどんどんと減っていくことが予想されているため、今後ますます高齢化率は伸びていくと考えられます。また医療需要予測指数(各年の医療需要量の計算式=~14歳×0.6+15~39歳×0.4+40~64歳×1.0+65~74歳×2.3+75歳~×3.9)は2020年には104(全国平均値104)、2025年には105(全国平均値106)、2030年には105(全国平均値106)になると考えられます。

広島県で看護師はどれくらい稼げる?

Business Man Displaying a Spread of Cash over a green vintage background

まずは広島県で看護師がどれくらい年収を稼げるのか平均年収の状況を見てみましょう。

厚生労働省の「平成29年賃金構造基本統計調査」によると、広島県の平均年収は約482.8万円です。全国では15位という数字です。全国平均年収は約478.3万円なので約4万円ほど高い事になります。月ベースでは3000円ほど高い事になります。

広島県の看護師給与の目安

広島県で看護師として働く場合にどれくらいの給料を目安にできるか、診療科目別に見てみましょう。参照データは看護師求人の「医療Worker」のものを利用しています。

診療科目別平均年収 内科 463 万円 循環器内科 473 万円 腎臓内科 488 万円 内分泌内科 415 万円 救命救急科 440 万円 消化器外科 483 万円 乳腺外科 451 万円 リハビリテーション科 467 万円 耳鼻咽喉科 441 万円 総合診療科 401 万円 泌尿器科 457 万円 病理診断科 433 万円 麻酔科 475 万円 胃腸科 453 万円 口腔外科 441 万円 消化器科 464 万円 血液内科 417 万円 消化器内科 469 万円 心療内科 451 万円 老年内科 324 万円 形成外科 488 万円 心臓血管外科 467 万円 脳神経外科 468 万円 眼科 449 万円 小児科 442 万円 精神科 443 万円 皮膚科 452 万円 婦人科 472 万円 肛門科 484 万円 アレルギー科 426 万円 歯科 431 万円 緩和ケア科 418 万円 呼吸器内科 459 万円 神経内科 455 万円 糖尿病内科 446 万円 外科 475 万円 呼吸器外科 429 万円 整形外科 465 万円 美容外科 595 万円 産婦人科 470 万円 人工透析 518 万円 人間ドック・検診 439 万円 美容皮膚科 588 万円 放射線科 464 万円 リウマチ科 474 万円 循環器科 452 万円 呼吸器科 454 万円 産科 497 万円

広島県の学校養成所と就業状況

Happy young university students studying with books in library. Group of multiracial people in college library.

広島県における看護師養成所の数や就業状況について見てみましょう。「日本看護協会の『平成29年 看護関係統計資料集』」によると、看護師3年課程のナーシングスクールは、 広島県では全部で8校あります。大学は8校で短期大学はありません。全部で学校数は16ですが、全国平均は約18校のため学校数は少ない方だと言えるでしょう。

広島県内学校養成所の卒業者数のうち、看護師・准看護師として就業した人に対して、広島県内で就業した人の割合は5人に4人くらいです。県外からの流入者(各都道府県外の学校養成所を卒業し、当該県内で就業した人)もそれなりに多くいます。

看護師者数と施設数

続いて就業者数の多さですが、日本看護協会の「平成29年 看護関係統計資料集」によると、看護師として就業している人は22,860人、准看護士として働いている人は13,384人います。合計で 36,244人です。人口10万人に対する看護師・准看護士数を対比すると1,263.3人となります。全国では1030.2人なので割合は高くなっています。

続いて施設数に関する統計ですが、2017年10月時点における広島県の一般診療所数は2233軒あります。うち内科系診療所が1435軒、外科系診療所が609軒あります。

病院は242軒あります。広島県の一般診療所の人口10万人あたりの数は約78.52軒ですが、全国平均が68.04軒のため、平均よりかなり高い水準にあります。病院は広島県が8.51軒、全国平均が6.56軒でこちらも平均を上回っています。

広島県の大規模病院

広島県での求人は多くありますが、最新医療を学んだり給与の高さを重視する場合はやはり大病院が狙い目です。広島県の大規模病院の求人情報をいくつかご紹介しましょう(参照:ナースリンク)。

広島市立広島市民病院

広島市立広島市民病院

www.city-hosp.naka.hiroshima.jp

広島市立広島市民病院は700以上の病床と35の診療科目を擁する大規模病院です。地域がん診療連携拠点病院として指定されていてがん医療に注力しています。

内視鏡手術用ロボットなどの高度先進医療機器も導入している他、看護部ではテクニカルラダーシステムも導入しています。スキルアップを目指したい看護師にはおすすめです。求人や待遇情報は以下の通りです。

給料 基本給等月額(大学卒) 約218,000円 (短大3年卒) 約211,000円 (短大2年卒) 約203,000円(看護職の「基本給等月額」… 給料月額+地域手当(給料月額の 9%)+初任給調整手当+看護師手当 )、諸手当: 支給要件に応じ、特殊勤務手当(夜勤手当、感染症手当、放射線手当など)、扶養手当、住居手 当、通勤手当、時間外勤務手当等が支給されます。

各種手当 通勤手当 支給要件に応じ 住宅手当 支給要件に応じ 扶養手当 なし

その他 昇給 給与改定/年1回

賞与 年間4.1か月分(平成26年度実績)で、6月、12月、3月に支給されます。

退職金制度 あり 3年以上勤務者、休職期間は除く

勤務体制 日勤(外来勤務) 8:30~17:15(病棟勤務) 8:00~16:45、準夜勤 16:00~0:45、深夜勤 0:00~8:45

休日・休暇 休暇は20日の年次有給休暇のほか、夏期休暇、結婚休暇、産前産後休暇、介護休暇、育児休業、 育児短時間勤務制度などがあります。

被服 被服貸与

社宅・寮 看護師宿舎(ワンルームマンション)有

託児所 病院敷地内に保育施設を 設置しています。 対象:0歳から3歳まで 延長保育 夜間保育 病後児保育 あり

その他 ・年金保険(広島市職員共済組合) ・医療保険(広島市職員共済組合) ・雇用保険 ・地方公務員災害補償基金レクリエーション スポーツ施設、宿泊施設の割引利用や映画鑑賞、コンサート鑑賞、プロ野球・プロサッカー観戦 への助成などを行っています。また、約90店の特約店では割引価格で商品を購入できます。 給付・貸付制度など 結婚、出産、病気、けがなどに対して祝金や給付金などを支給しています。また、住宅取得、自 動車購入などのための貸付制度や各種の保険・年金制度や貯蓄制度があります。 出産・育児を支援するための主な制度として、次のものがあります。 ・産前産後休暇(出産予定日以前8週間、出産日後8週間) ・育児休業(子が3歳になるまでの期間。無給) ・育児時間休暇(子が小学校就学するまで間の2年間 1日2回、1回45分) ・子の看護休暇(子が中学校就学するまでの期間 年5日以内) ・時間外勤務の制限(子が小学校就学するまでの期間)

県立広島病院

県立広島病院

www.hph.pref.hiroshima.jp

県立広島病院は34の診療科目と8のセンターを擁する大規模病院です。基幹災害拠点病院や救命急センター、中国・四国ブロックエイズ治療拠点病院として指定されています。クリニカルラダー制度を採用していて、職員のスキルアップに力を入れています。求人や待遇情報は以下の通りです。

給料 280,520円~353,220円(経験年数に応じて) 給与は基本給・職種手当・勤務地手当・主要手当(夜勤・平均的超勤)

各種手当 通勤手当 6ヶ月の通勤定期代 相当額を年2回支給 病院より1km以上の場合支給 住宅手当 世帯主 24,600 円 入寮者以外に支給 非世帯主 17,100 円 扶養手当 なし

その他 昇給 年1回

賞与 賞与 4.555ヶ月分(2012年実績)

退職金制度 あり 勤続半年以上

勤務体制 日勤 08:30 ~ 17:00 準夜 16:30 ~ 01:00 深夜 00:30 ~ 09:00 ※同じ病棟でも2交替・3交替が選べます ※一部1.5日勤務(8:30~21:15、20:30~9:15)導入病棟あり

休日・休暇 4週8休制 年間休日 120日(厚生休暇4日含む) 初年度有給休暇17日 被服 貸与

社宅・寮 寮タイプまたはワンルームマンションタイプの冷暖房完備の看護職員宿舎。

託児所 保育園・保育室(24 時間利用可)・病児保育室を設置。「ベビーシッター育児 支援制度」

その他 全国各地にある宿泊施設、保養施設、フィットネスクラブ、ディズニーリゾートなどのテーマパーク、百貨店などの利用に特典を受けることができます。 東邦大学契約保養施設の利用・レクリエーション・保育補助手当の支給・メンタルヘルスサポート ・研修支援制度・能力開発援助制度・看護職賠償責任保険

国立病院機構 東広島医療センター

国立病院機構 東広島医療センター

www.hiro-hosp.jp

国立病院機構東広島医療センターは診療科目が24ある病院です。昭和14年に設立された歴史ある病院ですが、最先端医療機器や検査機器も取り入れています。看護部では科学的根拠に基づいた看護を行なうことを重視していて、看護師の教育制度に力を入れています。研修制度も多いためキャリアアップを目指す方におすすめです。求人や待遇情報は以下の通りです。

給料 初任給(看護師)短大3卒191,300円大学卒(4年) 200,600円(経験年数による調整有り)業績手当(ボーナス)(年間4.1月分程度) 住居手当(借家の場合、最高27,000円/月支給) 通勤手当(実態に応じ 55,000円/月まで全額支給) 専門看護手当(専門看護師 5,000円、認定看護師 3,000円) 夜間看護等手当(準夜、深夜勤務の実績に応じて夜勤1回3,200円~3,700円支給) 救急呼出待機手当(待機1回につき2,000円支給) その他規程に基づき手当支給(卒業後)採用1年目月額約26万円年額約360万円採用5年目月額約29万円年額約480万円

給料(初任給) 看護大卒 基本給200,600円 看護専門卒 基本給191,300円

各種手当 通勤手当 30,000円まで(当院規程による) 住宅手当 住宅手当(借家の人):当院規定 扶養手当 なし

その他 昇給 年1回(5月) 賞与 年2回(7月・12月)

退職金制度 あり 3年継続勤務後

勤務体制 2交替勤務実働1日7.5時間1週37.5時間・日勤…8:30~17:00(時差勤務あり)休憩60分 ・夜勤…16:30~翌朝9:00※日勤のみも相談に応じます。

休日・休暇 有給休暇有、その他夏季休暇等の有給休暇有

被服 制服貸与

社宅・寮 独身寮有

託児所 託児所完備(24時間可・託児料は病院が半額負担します。)

その他 国家公務員共済組合法に基づく共済組合に加入

広島県での看護師おすすめの転職サイト

広島県で看護師として転職する場合には、知り合いや看護学校の知人にサポートや情報を依頼する事もできますが、転職サイトを使うのがベターです。

転職サイトではキャリアアドバイザーが人間関係や離職率など内部情報をしっかり教えてくれる他、給料の条件交渉なども行なってくれます。退職の交渉や入職後のアフターフォローもしてもらえます。

自分で行なうべきことが少なくなるため、安心して転職を進められます。おすすめできる転職サイトをご紹介します。

「看護roo」

まずは看護rooをご紹介します。看護rooでは「年収600万円以上」や「年間休130日以上」「残業なし」など好条件の看護師求人を紹介してくれます。東証一部上場会社が運営しているサイトなので安心感があります。病院の内部情報を事前にたっぷり提供してくれるため、人間関係や離職率と理由についてあらかじめ準備ができます。また退職交渉や給与アップ交渉なども任せられます。登録しておいて損はないサイトです。

「ナースフル」

ナースフルはリクルートが運営している看護師専門の転職サポートサービスです。転職大手のリクルート運営のため安心して利用できます。業界トップクラスの求人数を誇るのが特徴です。アドバイザーが志望動機や職務経歴書の作成や年収交渉、退職などをサポートしてくれます。専属アドバイザーが業界のトレンドを何でも応えてくれるため、慎重に転職を進めたい人にもおすすめです。

この記事が気に入ったらシェア
おすすめ記事
関連記事