徳島県の看護師事情とおすすめの転職サイトや求人の探し方!

徳島県の看護師事情とおすすめの転職サイトや求人の探し方!

四国の一角を成す徳島県は、阿波踊りや鳴門の渦潮などが有名な県です。人口はそれほど多くありませんが、人口に対する医療機関の数は決して少なくありません。高齢化が進んでいるため、今後高齢者を対象にした医療体制の充実が求められています。徳島県に看護師として転職したい方が押さえておくと良い情報をご紹介します。

徳島県で転職したいなら

Whirlpools And Onaruto Bridge

四国の一角を成す徳島県は、阿波踊りや鳴門の渦潮などが有名な県です。

人口はそれほど多くありませんが、人口に対する医療機関の数は決して少なくありません。高齢化が進んでいるため、今後高齢者を対象にした医療体制の充実が求められています。徳島県に看護師として転職したい方が押さえておくと良い情報をご紹介します。

徳島県で看護師はどれくらい稼げる?

Close-up Hands counting money American dollars , Counting money American dollars with hand , Vintage tone effect , Income and Business concept.

まずは徳島県で看護師がどれくらいの年収を稼げるのか、年収データを見てみましょう。

厚生労働省の「平成29年賃金構造基本統計調査」によると、徳島県の平均年収は465.6万円ほどです。これは全国で第30位という数字です。全国平均は478.3万円のため、13万円ほど年収の差があります。月ベースでは約1万円です。しかし個人レベルで年収を上げることは可能です。

例えば手当がつく夜勤を積極的にシフトに入れるなどして働くと年収の底上げを図ることができます。

徳島県の看護師給与の目安

徳島県で看護師として働く場合にどれぐらいの給料目安にできるか、項目別に見てみましょう。参照データは看護師求人サイト「医療Worker」のものを利用しています。

勤務形態別平均年収 ・常勤(夜勤あり)454万円 ・常勤(日勤のみ)438万円 ・常勤(夜勤のみ)626万円

やはり夜勤を入れることで年収が大幅に上がることがあります。特に夜勤のみで働く場合は全国平均を150万円近く上回っています。そのため年収を多くしたい方は夜勤を積極的に入れると良いでしょう。

診療科目別平均年収 内科 447 万円 循環器内科 551 万円 内分泌内科 535 万円 救命救急科 469 万円 乳腺外科 571 万円 リハビリテーション科 450 万円 耳鼻咽喉科 405 万円 泌尿器 科 479 万円 麻酔科 500 万円 胃腸科 451 万円 口腔外科 500 万円 消化器科 469 万円 心療内科 489 万円 形成外科 513 万円 心臓血管外科 449 万円 脳神経外科 480 万円 眼科 393 万円 小児科 364 万円 精神科 466 万円 皮膚科 448 万円 婦人科 393 万円 肛門科 480 万円 アレルギー科 421 万円 歯科 500 万円 緩和ケア科 571 万円 呼吸器内科 534 万円 神経内科 422 万円 糖尿病内科 477 万円 外科 473 万円 整形外科 441 万円 産婦人科 378 万円 人間ドック・検診 391 万円 美容皮膚科 504 万円 放射線科 424 万円 リウマチ科 426 万円 循環器科 447 万円 呼吸器科 449 万円

徳島県の学校養成所と就業状況

Groupmates listening to lecturer or speaker at conference

徳島県における看護師養成所の数や就業状況について見てみましょう。「日本看護協会の『平成29年 看護関係統計資料集』」によると、看護師3年課程のナーシングスクールは、 徳島県では全部で3校あります。大学は3校で短期大学はありません。全部で学校数は6ですが、全国平均は約18校のため、比較すると3分の1と学校数はかなり少ないです。

徳島県内学校養成所の卒業者数のうち、看護師・准看護師として就業した人に対して、徳島県内で就業した人の割合は10人中5人ほどです。県外からの流入者(各都道府県外の学校養成所を卒業し、当該県内で就業した人)もそれなりにいますが、県内学校卒業&県内就業者の5分の1ほどです。

看護師者数と施設数

Medical Staff Looking At Digital Tablet In Hospital Corridor

続いて就業者数の多さですが、日本看護協会の「平成29年 看護関係統計資料集」によると、看護師として就業している人は7,322人、准看護士として働いている人は4,466人います。

合計で11,788人です。人口10万人に対する看護師・准看護士数を対比すると 1,484.6人となります。全国では1030.2人なのでかなり多い数字です。続いて施設数に関する統計ですが、2017年10月時点における徳島県の一般診療所数は609軒あります。

うち内科系診療所が459軒、外科系診療所が180軒あります。病院は109軒あります。徳島県の一般診療所の人口10万人あたりの数は約80.58軒ですが、全国平均が68.04軒のため、平均より高い水準にあります。病院は徳島県が14.42軒、全国平均が6.56軒でこちらも平均をかなり上回っています。

徳島県の医療現場の概況

Portrait of confident male nurse with colleagues examining patients in ward

「日本医師会地域医療情報システム」によると、2010年~2015年における人口増減率は-3.79です。他県と比べて見てもこれはかなり多い数値です。つまり人口は速い速度で減りつつあります。高齢化率に関しては31.00%となっています。

他の多くの県よりも多く、約10人に3人が65歳以上の高齢者です。この状況を踏まえると、徳島県における看護師の需要はそれなりに高いことがわかります。

なお予測によると65歳以上の高齢者人口は 2020年には245,148人、2025年には244,536人、2030年には238,831人、2040年には230,085人と徐々に減っていくことが予測されています。

それに対して総人口はどんどんと減っていくことが予想されているため、今後ますます高齢化率は伸びていくと考えられます。

また医療需要予測指数(各年の医療需要量の計算式=~14歳×0.6+15~39歳×0.4+40~64歳×1.0+65~74歳×2.3+75歳~×3.9)は2020年には101(全国平均値104)、2025年には100(全国平均値106)、2030年には98(全国平均値106)になると考えられます。いずれも全国平均値より低い水準です。

徳島県の大規模病院

徳島県での求人は多くありますが、最新医療を学んだり給与の高さを重視する場合はやはり大病院が狙い目です。徳島県の大規模病院の求人情報をいくつかご紹介しましょう(参照:ナースリンク)。

徳島大学病院

徳島大学病院

www.tokushima-hosp.jp

徳島大学病院は特定機能病院として、最先端医療や高度な医療を提供しています。病床数は約700も抱えていて、30の診療科と48の中央診療施設も抱えています。職員数は約1750名もいる大規模病院です。手術件数は8,000件近くの実績があり、徳島県の中核病院としての活躍が期待されています。給与や待遇情報は以下の通りです。

平成26年度実績初任給 ■看護師 2年課程182,900円 3年課程191,300円 4年課程200,600円 ■助産師 1年課程209,200円 (1)初任給は免許取得後の額です。 (2)経験年数を有する場合は、年数に応じて加算されます。 ※俸給の調整額 精神科神経科病棟勤務者には本俸の約8%,集中治療部及び新生児特定集中治療室勤務者には本俸の約4%の調整額が支給されます。 ※諸手当 扶養手当、通勤手当(最高55,000円)、住居手当(最高27,000円)、認定看護師手当(3,000円)、専門看護師手当(5,000円)、時間外勤務手当(1時間単価の125%又は135%)、夜勤手当(1時間単価の25%を加算)、夜間看護手当(時間帯により3,300円/回、2,900円/回及び、通勤距離に応じて加算あり)他

各種手当 通勤手当 最高55,000円 住宅手当 最高27,000円 扶養手当 なし

その他 昇給 年1回(1月1日)前年の勤務成績に応じ昇給

賞与 年2回※3.85ヶ月分(ただし、1年目は採用時期に応じて減額)

退職金制度 あり 規程により支給

勤務体制 ※2交代制・3交代制(混合もある)を導入している ※早出・遅出のシフト勤務もある 日勤8:00~16:45、8:30~17:15 準夜15:15~0:00、15:45~0:30 深夜0:00~8:45 夜勤15:15~8:45(2交代制の夜勤)

休日・休暇 産前産後休暇(産前6週間、産後8週間)、育児休業制度(子供が満3歳になるまで)、 勤務時間の短縮(子供が小学校就学始期まで)、介護休業(休暇)

被服 ユニフォーム、ナースシューズ貸与

社宅・寮 西病棟から徒歩1分、費用は水道光熱費のみ

託児所 大学敷地内にあゆみ保育園あり。生後57日から小学校就学まで。

その他 健康保険(文部科学省共済組合)、共済年金(国家公務員共済組合)、看護師自治会「白峰会」によるスポーツ大会、クリスマス会、看護の日

徳島県立中央病院

徳島県立中央病院

www.tph.gr.jp

徳島県立中央病院は国立病院として約70年前に設立されました。現在ではドクターヘリや救命救急センターなどを持ち、急性期医療を提供しています。新生児への集中治療やガン対策のPET、認知症専門センターなどもあり、様々な高度医療を支える環境を持っています。診療科は26あり、他に専門外来が6つあります。認定看護師も多いため、看護師としてのスキルアップを狙いたい方にオススメです。給与や待遇情報は以下の通りです。

給料 ■看護大学給与:206,200円(平成27年4月1日現在) ■看護専門給与:200,600円(平成27年4月1日現在)

各種手当 通勤手当 上限20,900円 住宅手当 賃貸住宅へ居住する世帯主のみ支給(単身者:15,000円、家族帯同者:25,000円、但し勤務地との通勤距離が18km未満に限る) 扶養手当 なし

その他 昇給 年1回 賞与 年2回

退職金制度 あり 本会職員退職給与規程により支給

勤務体制 2交代制:日勤9:00~18:00、夜勤 17:30~9:30(病棟のみ)

休日・休暇 週休2日(シフト制)

被服 制服貸与

社宅・寮 女子独身寮有(冷暖房、電話完備)

託児所 当法人内保育園完備

その他 健康、労災、雇用、厚生年金、厚生年金基金、永年勤続表彰、皆勤、職務、調整

徳島県の看護師におすすめの転職サイト

福島県に看護師として転職したい方は、複数の転職サイトに登録すると非常に便利です。

転職サイトにいるキャリアエージェントは、転職希望者が円満退職をして、希望の条件にかなう新しい就職先を見つけるサポートをしてくれます。例えば履歴書や面接等転職活動にはつきもののプロセスをより効率的に行なう方法を教えてくれます。

また待遇面の交渉を行なってくれたり、病院の内部情報を事前に教えてくれたりします。そのため用意周到に転職活動を進めることができます。 登録しておきたい転職サイトをいくつかご紹介します。

「マイナビ看護師」

まずはマイナビ看護師です。マイナビ系列の転職サイトで、知名度が高く、日本最大級の規模を誇ります。楽天リサーチでは2年連続で認知度ナンバーワンのサイトです。

登録しておくと電話やメールで希望条件をヒアリング応募書類の添削や面接対策を行った上で面接に臨みますが、キャリアエージェント十分に伝わらなかった優れた特性やアピールできる人柄などを、後ほど採用担当者に伝えてくれます。してもらえ、多くの求人票を紹介してもらえます。

もちろん給与や入社時期などについても転職希望者に代わって調整してくれるため非常に便利です。登録はわずか1分で終わるため、積極的に登録しましょう。なお登録した方には、リラックマのボールペンとクリアファイル、そして看護師転職サポートブックのダブルプレゼントがあります。

「看護のお仕事」

看護のお仕事は、全国12万件以上の事業所情報を抱えるサイトです。全国の非公開求人を多数抱えているため、自分の希望する条件に合った求人情報を見つけやすくなっています。

全国の主要な医療機関はほぼすべてカバーされているため、大規模病院に勤めたい方にもぴったりです。看護のお仕事のキャリアエージェントは職場の内部情報に詳しいです。人間関係はもちろん、離職率や職場の雰囲気など、自分一人では知ることのできない情報も充実しています。

事前にどんな転職先かがわかれば心の準備もできます。転職してみて「こんなはずではなかった」とがっかりすることも少なくなります。さらに看護の仕事のキャリアエージェントは、給与や夜勤回数などの待遇の交渉をしてくれます。

自分ではなかなか言い出しづらいテーマですが、エージェントが代わりに病院と交渉してくれるのでとても楽チンです。マイナビ看護師と合わせてぜひ登録しておきたいサイトの一つです。

この記事が気に入ったらシェア
おすすめ記事
関連記事