転職に役立つツールを知ろう!便利なツールで効率よく転職活動する!

転職活動でやるべきことは山ほどあり、どこから手をだしたらよいのか?、何をすればよいのか?と悩みや不安を抱えている方も少なくありません。こんな時に役立つの転職活動をサポートするツールです。今回は転職活動を開始するにあたって役に立つツールをまとめてみました!

転職を成功させるためにできること

転職に役立つツール

誰もが転職活動を成功させたい!と願うものです。しかし、転職活動でやるべきことは山ほどあり、どこから手をだしたらよいのか?、何をすればよいのか?と悩みや不安を抱えている方も少なくありません。

そこで、転職をサポートしてくれる便利なツールを利用してみるのはいかがですか?

しかし、転職に便利なツールはたくさん存在しているため、どのツールを利用すべきなのか分からない・・という方もいることでしょう。

今回は、転職活動を効率よく進めていくことができる厳選した便利なツールをいくつかご紹介しましょう。

自分の転職市場価値を調べることができる「MIIDAS(ミーダス)」

「MIIDAS(ミーダス)」は、自分の転職市場価値を、無料で調べることができる便利なツールです。

MIIDAS(ミーダス)という文字通り、自分の本当の価値を見出すことができます。なので、自分が転職できるか不安という方におすすめな便利なツールです。大手人材サービスのインテリジェンスが運営しており、質問に答えていくだけで自分の適性を知ることができるサービスとなっています。

どのような特徴があるのか具体的にみてみましょう。

「MIIDAS(ミーダス)」の特徴とは?

1、転職市場の価値を知ることができる。 MIIDAS(ミーダス)登録後、マッチ求人が自動で表記されていきます。そのため、企業側が自分に対して、どれほどの関心があるかを知ることができます。

2、データー分析からの求人検索 自分の情報を登録することで、種類別の想定年収や職種別の各種のデーターを比較することができます。

それに加え、業種、職種、年齢、性別、学歴別などでのデーター検索も可能となっています。

3、面接確約 登録することで書類選考をパスし、面接を確約したオファーが企業側から届きます。

4、登録が簡単 MIIDAS(ミーダス)は、とても簡単に登録することができるので、即時で利用を開始することができます。スマートフォンに対応したアプリもあるので、どこでも簡単に利用することができるでしょう。

職務経歴書の作成をサポートしてくれる「レジュメNavi」

「レジュメNavi」は、リクルートが運営している職務経歴書作成支援ツールです。これを利用することで、職務経歴書の作成を効率よく進めていくことができます。

一人で書くとなるとなかなか進むことができない職務経歴書ですが、このサービスを利用することで不安や悩みを解決することができるでしょう。

「レジュメNavi」の特徴とは?

1、無料で利用できる。 レジュメNaviは、転職エージェントなどの会員登録をせずに、無料で利用することができます。誰でも簡単に手軽に利用することができる便利なツールです。

2、サンプルを無料でダウンロードできる。 レジュメNaviは、画面に従って経歴を入力するなら、Wordファイルの職務経歴書を作成することができます。サンプルやアドバイスが画面に表示されるので、職務経歴書を作成することが初めての方でも簡単に作成することができます。仕上がった職務経歴書は、Wordファイルとして修正することも可能となっています。

最近では、スマートフォン用のアプリも無料で利用することができます。

企業のリアルな口コミを知れる「Vorkers(ヴォーカーズ)」

「Vorkers」は、企業のリアルな内情を元社員の口コミから知ることができるサービスで、株式会社ヴォーカーズが運営しています。Vorkersは、社員や元社員による口コミの質、量が国内��1とも言われており、信頼性のある企業評価を閲覧することが可能となっています。

Vorkersの特徴とは?

1、社員や元社員のリアルな口コミを見ることができる。 Vorkersでは、現役社員や元社員の方のリアルな口コミや意見を閲覧することができます。気になる企業や応募したい企業の評判や評価を知るために参考となります。

自分では調べることができない情報を収集することができるので、志望する企業をじっくりと選びたい方には特におすすめです。

2、口コミの質 Vorkersでは、口コミの質を担保するための仕組みが用意されているので、高い質をキープすることが可能となっています。

3、膨大な情報量 Vorkersでは、約240万件以上の社員の口コミと評価スコアを膨大に蓄積しています。そのため、利用者は企業を客観的に評価することができます。

4、年齢を問わない。 Vorkersの利用者層は社会人が70%、学生が30%。20代が58%、30代が27%、40代が10%とさまざまな立場や年齢層の方の利用で構成されています。

なので、年代を問わずに多くの方がさまざまな観点からの情報を収集することができます。

5、さまざまな観点からの口コミが掲載されている。 Vorkersでは、さまざまな観点からの口コミが掲載されています。

それには組織体制、年収・給与制度、入社理由と入社後のギャップ、モチベーション、女性の働きやすさ、ワークライフ・バランス、キャリア開発、退職検討理由、企業分析などの項目に分かれています。得に退職理由の口コミを閲覧することで、後悔のない転職へと導くことができるでしょう。

Vorkersを利用するには?

Vorkersにすべてのコンテンツを閲覧するためには、手順を踏む必要があります。会員登録をしない状態でもサイトを利用することもできますが、口コミにモザイクがかかっているので閲覧することは難しいことでしょう。

しかし、無料の会員登録をするなら「本日の公開企業」の口コミ情報を1日100件限定で閲覧することができます。

しかし、Vorkersのサービスをすべて利用したいなら、以下のどれかを行う必要があります。

・在職経験のある企業に関してのレポートに回答する。

・転職サービス、または就職サービスに登録する。

・1,000円のプレミアム会員に登録する。

これらのうちの1つを行うなら、Vorkersのサービスをすべて自由に閲覧することが可能となります。

このように一人ひとりが利用するために手順を踏むことで、質の高いサービスを提供することができています。なので、その口コミや評価は信頼性の高いものとなっています。

自分の強みを知ることができる「グッドポイント診断」

「グッドポイント診断」は、業界最大手リクルート社が運営している「リクナビネクスト」内にある会員限定の自己分析ツールで、無料で利用することができます。

選択形式の質問に回答していくだけで、自分では気づくことができなかった特徴や強みを発見することができます。応募書類として必要な履歴書や職務経歴書などの自分の強みや自己PRの作成をする際にとても便利なツールです。

「グッドポイント診断」の特徴とは?

1、自己分析をすることができる。 グッドポイント診断では、18種類ある性格特徴から自分の強みを5つ教えてくれます。

用意されている設問数は3部で構成されており、全部で293問となっています。制限時間40分以内で行う、本格的なサービス内容となっています。

2、無料で利用することができる。 自分の強みを見つけることができるツールは他にも存在していますが、たいてい有料となっています。

グッドポイント診断は無料で受けることができるので、自分の強みを知りたい方は利用すべきツールと言えるでしょう。ただし、1人1回のみ受けることができますので、慎重に行うことが必要です。

企業情報を収集することができる「My News Japan」

「My News Japan」は、記者の取材をもとに企業の内部告発が記載されているインターネット上のサイトです。情報を知りたい企業の社名を検索するだけで簡単に情報を収集することができます。

「My News Japan」の特徴とは?

1、だれでも利用することができる。 My News Japanは、インターネット上にサイトで会員登録などは一切不要で利用することができます。企業名やキーワードなどを入力するだけで、簡単にサイト内を検索することができます。

2、現場の声を知ることができる。 My News Japanは、現場にいる人がだれでも発信者となり情報を提供することができます。本当の事実を知りたいなら、会員登録をすることでサイト内の情報をすべて把握することが可能となっています。

各業界の最新情報をキャッチできる「業界動向サーチ」

「業界動向サーチ」は、各業界の最新情報を収集することができるインターネット上のサイトです。

120種類を超えるジャンルの業界が一目で分かるように分類されているので、すぐに調べたい情報を検索することが可能となっています。各業界のページには、業界の現状と動向が詳細に記載されているので、自分が進みたい業界の将来性などを知ることができるでしょう。

転職活動を開始する時に利用したい転職アプリ

転職アプリと聞くと、求人を検索するアプリを思い浮かべる方が多いことでしょう。確かに多くの求人情報があることは転職活動をする上でとても大切なことです。

しかしそれと同時に、履歴書や職務経歴書などの応募書類の作成や面接対策をサポートしてくれる転職アプリも多く存在しています。

つまり、転職アプリは「求人検索型」アプリと、「活動サポート型」アプリの2つに大きく分けることができます。

では、数多く存在している転職アプリの中から厳選したものをいくつかご紹介しましょう。

「求人検索型」転職アプリ

・「Switch」 Switchは、自分の情報を登録することでスカウトされる転職アプリです。特に大手企業を中心としたWEB系の企業からのスカウトが多いことが特徴となっています。

Facebook情報を利用した会員登録なので、だれでもすぐに利用を開始することができます。自分の登録情報を見られないようにブロックすることもできるので、安心して転職活動を進めていくことができます。

・「WantedlyVisit」 ベンチャー系への転職を強みとしている転職アプリが、WantedlyVisitです。すぐに選考ではなく、面接前に現役社員から直接話を聞きにいくことから転職活動を始めることができます。

有名な大手企業をはじめとし、ベンチャー企業まで幅広い求人情報や、中途採用された方のインタビュー、採用担当者からのスカウト機能なども付いています。月間150万人以上が利用している国内最大のビジネスSNSとなので、多くの情報を収集することができるでしょう。

・「マイナビ転職」 マイナビ転職は、毎週新しい求人情報が約1,500ほど追加されている、求人サイトでお馴染みのマイナビが提供している転職アプリです。

正社員への求人はもちろん、契約社員、派遣社員、パート、アルバイトなどさまざまな雇用形態での求人情報を提供しています。また幅広い勤務地にも対応しているので、地方の求人を探している方にもおすすめのツールとなっています。

・「リクナビネクスト」 リクナビネクストは、転職サイトの中では大きな規模で展開しており、転職者の約8割が利用しています。業界大手のリクルートグループが運営しています。掲載されている求人案件数は豊富で、各地域を網羅しています。

それに加え、大手企業からベンチャーまでさまざまな職種や業界も網羅しています。企業からのスカウト機能や、サポート機能なども付いているので、便利に利用することができます。なので、転職活動をしている方にとって、利用すべき転職アプリと言えるでしょう。

・「ジョブクル」 ジョブクルは、担当のキャリアアドバイザーに気軽に転職相談をすることができる転職アプリです。チャット形式で自分の都合のよい時に、担当のキャリアアドバイザーに求人検索をはじめとした、転職に関するさまざまな相談をすることができます。面接対策もしてくれるので、面接を苦手としている方にもおすすめです。転職のプロにチャット形式で相談しながら転職活動を進めていくことができるので、効率よく進めることができるでしょう。

「活動サポート型」転職アプリ

・「転職チェックリスト」 転職チェックリストは、現在iOSのみでのサービス提供となっています。転職活動のおおまかな流れを確認することができるので、転職活動が初めての方に特におすすめのアプリとなっています。

時間軸でのToDoリストになっているので、どのようにいつ働くべきががすぐに分かるようになっています。転職活動の準備期間から入社準備期間までの活動がトータルで49のToDoリストが用意されています。

転職活動が初めての方はもちろんのこと、すでに転職活動の経験がある方でもこのアプリを利用することでタスクの漏れを予防することができます。

・「NOKZAL」 NOKIZALは、自分が応募したい企業や興味のある企業の社名を入力するだけで、その企業に関する情報を収集することができます。それにはその企業の決算情報も知ることが可能です。NOKIZALは、帝国データバンクがプロデュースしているので、網羅性も抜群で最新の各企業の業績情報を収集することができます。

・「レジュメ」 レジュメは、履歴書や職務経歴書などの応募書類の記入をはじめとし、写真撮影、印刷までスマートフォンひとつで作成することができる便利なアプリです。

タウンワーク誌がプロデュースしている無料のアプリです。志望動機や職務経歴、自己PRなどの例文集もあるので、参考にしながら応募書類を作成することができるでしょう。

・「かんたん・キレイな証明写真〜履歴書カメラ」 かんたん・キレイな証明写真〜履歴書カメラは、わざわざ証明写真に行かなくでも自分のスマートフォンで履歴書の写真をキレイに撮影することができます。

・「必勝!面接徹底対策」 面接対策の定番転職アプリといえば、必勝!面接徹底対策です。まずクイズに答える形式で、自分の面接力を判断することができます。その後、回答画面で、ベストな回答の受け答えを例文をみながら丁寧に解説してくれます。

基本編、応用編、自己PR編、志望動機編、退職理由編など全部で10個のカテゴリーで全100の質問が用意されています。なので、どのようなシーンでも活用することができる実践的なものとなっています。またさまざまな職種にも対応しています。

まとめ

転職活動をサポートしてくれる便利なツールをいくつかみてきましたが、いかがでしたか?

ほとんどのサービスは、無料で利用することができます。これら便利なツールを利用することで、転職活動を効率よく有意義なものとすることができるでしょう。

それぞれには特徴がありますので、自分の目的に沿ったものを選び、上手に活用し、転職を成功へと導きましょう。