青森県の看護師事情とおすすめの転職サイトや求人の探し方!

青森県の看護師事情とおすすめの転職サイトや求人の探し方!

青森県はりんごで有名な県ですが、実はにんにくも全国一の生産量を誇ります。さらに青森県は自然環境も多く残されていて、中でも白神山地や十和田湖などが有名です。最近では東北新幹線が開通してアクセスが容易になっています。青森では青森市と弘前市と八戸の3都市で医療資源が充実しています。しかし地域によっては医療体制が十分でない所もあります。そんな青森県で看護師として転職を成功させるのに役立つポイントをご紹介します。

青森県で看護師はどれくらい稼げる?

View of Aomori Bridge at sunrise scene,  Aomori Bay, Tohoku, Japan.

まずは青森県でどれくらい看護師が年収を稼げるかを見てみましょう。

厚生労働省の「平成29年賃金構造基本統計調査」によると、青森県の平均年収は約444.4万円です。これは全国で36位という数字です。全国平均は約478.3万円です。その差は約34万円です。月ベースでは約3万円の差となります。しかし青森での転職をこの平均年収だけ見てあきらめる必要はありません。

夜勤を多く入れるなどして働く事で年収アップはいくらでも可能です。

青森県の看護師給与の目安

青森県で働く場合の看護師給与の目安を項目別にご紹介します。データは看護師求人サイトの医療workerのものを利用します。

<勤務形態別平均年収> ・常勤(夜勤あり)420万円 ・常勤(日勤のみ)402万円 ・常勤(夜勤のみ)450万円

やはり夜勤ありの働き方だと年収が高くなっています。若い人の場合は体力があるため、積極的に夜勤を入れていくといいでしょう。

<診療科目別平均年収> 内科 422 万円 循環器内科 397 万円 内分泌内科 450 万円 消化器外科 421 万円 リハビリテーション科 456 万円 泌尿器科 477 万円 麻酔科 429 万円 胃腸科 410 万円 消化器科 377 万円 消化器内科 449 万円 心療内科 459 万円 老年内科 519 万円 形成外科 432 万円 心臓血管外科 404 万円 脳神経外科 443 万円 眼科 361 万円 小児科 425 万円 精神科 426 万円 皮膚科 375 万円 婦人科 425 万円 肛門科 360 万円 歯科 444 万円 呼吸器内科 451 万円 神経内科 435 万円 糖尿病内科 351 万円 外科 418 万円 呼吸器外科 441 万円 整形外科 435 万円 人工透析 486 万円 放射線科 462 万円 リウマチ科 475 万円 循環器科 443 万円 呼吸器科 387 万円 産科 473 万円

青森県の学校養成所と就業状況

Adult students listen to professors lecture in small class room. Rear view, panoramic aspect ratio.

青森県における看護師養成所の数や就業状況について見てみましょう。「日本看護協会の『平成29年 看護関係統計資料集』」によると、看護師3年課程のナーシングスクールは、 青森県では全部で2校あります。大学は6校で短期大学は2校です。全部で学校数は10ですが、全国平均は約18校のため、学校数はだいぶ少ない方だと言えるでしょう。

青森県内学校養成所の卒業者数のうち、看護師・准看護師として就業した人に対して、青森県内で就業した人の割合はまちまちで10人中5人ちょっとくらいです。県外からの流入者(各都道府県外の学校養成所を卒業し、当該県内で就業した人)はほとんどいません。卒業して他県で就業する方が多いようです。

看護師者数と施設数

続いて就業者数の多さですが、日本看護協会の「平成29年 看護関係統計資料集」によると、看護師として就業している人は10,819人、准看護士として働いている人は6,488人います。合計で17,307人です。人口10万人に対する看護師・准看護士数を対比すると1,243.3人となります。全国では1030.2人なので看護師は数はそれなりに充足している事が分かります。

続いて施設数に関する統計ですが、2017年10月時点における青森県の一般診療所数は708軒あります。うち内科系診療所が477軒、外科系診療所が217軒あります。

病院は94軒あります。青森県の一般診療所の人口10万人あたりの数は約54.12軒ですが、全国平均が68.04軒のため、平均よりかなり低い水準にあります。病院は青森県が7.19軒、全国平均が6.56軒でこちらは平均を上回っています。

青森県の医療現場の概況

「日本医師会地域医療情報システム」によると、2010年~2015年における人口増減率は-4.74%です。

人口は減りつつあり、しかもそのスピードはかなり速いです。高齢化率に関しては30.20%となっています。他の県と同様に約10人に3人が65歳以上の高齢者だということです。この状況を踏まえると、青森県における看護師の需要はそれなりに高いことがわかります。

なお予測によると65歳以上の高齢者人口は 2020年には420,040人、2025年には424,803人、2030年には420,661人、2040年には403,143人と2030年ころまで右肩上がりになると予測されています。その後は減少傾向になります。

一方総人口はどんどんと減っていくことが予想されているため、今後高齢化率は伸びていくと考えられます。また医療需要予測指数(各年の医療需要量の計算式=~14歳×0.6+15~39歳×0.4+40~64歳×1.0+65~74歳×2.3+75歳~×3.9)は2020年には101(全国平均値104)、2025年には100(全国平均値106)、2030年には98(全国平均値106)になると考えられます。

いずれも全国平均値よりは低くなっています。

青森県の大規模病院

青森県での求人は多くありますが、最新医療を学んだり給与の高さを重視する場合はやはり大病院が狙い目です。青森県の大規模病院の求人情報をいくつかご紹介しましょう(参照:ナースリンク)。

弘前大学医学部附属病院

弘前大学医学部附属病院

www.med.hirosaki-u.ac.jp

弘前大学医学部附属病院は北東北地域の医療拠点として発展してきました。特定機能病院として青森県で唯一この病院が指定されています。32の臓器系統別診療科と25の中央診療施設が設置されています。ヘリポートが設置されていて、第3次救急医療を提供しています。求人や待遇情報は以下の通りです。

給料 大学(4年課程) 200,600短大等(3年課程)198,300短大等(2年課程) 182,900諸手当:超過勤務手当,夜勤手当,夜間看護手当,手術看護手当等 給料(初任給) 看護大卒 基本給200,600円 看護専門卒 基本給191,300円

各種手当 通勤手当 最高55,000 円 住宅手当 最高27,000 円 扶養手当 なし

その他 昇給 年1回 賞与 年2回

退職金制度 あり 当院に1年以上継続勤務された職員に、規定に基づき退職金を支給 その他、済生会独自の本部共済制度による給付金を併せて支給

勤務体制 平均1週38時間45分勤務※病棟によっては2交代制勤務(15時間30分勤務)有り

休日・休暇 ○有給休 暇 年次休暇 4 月採用時15日付与。次の年から20日付与。 (最高20日を次の年に繰り越すことができます。) 病気休暇 業務外傷病,業務上傷病 有給休暇:特別休暇 結婚,産前・産後,保育,看護,忌引,夏季(6日),その他 年次休暇 採用時15日付与(4月採用の場合)。次の年から20日付与。 (最高20日を次の年に繰り越すことができます。) 病気休暇 業務外傷病,業務上傷病 特別休暇 結婚,産前・産後,保育,看護,忌引,夏季(6日),その他

被服 ユニフォームと貸与 社宅・寮 ワンルームタイプ(約23m2)(トイレ,ユニットバス,キッチン付) )(トイレ,ユニットバス,キッチン付) 託児所 保 育 園 場 所:医学部附属病院内 対 象:0歳~小学校就学前の乳幼児 保育時 間: 7:30~18:30,18:30~翌日の7:30 受入定 員:50人 保 育 料:0~3歳未満47,000 円,3歳以上33,000 円 (昼食・おやつ代を含む,兄弟割引あり) ※受入定員が有りますので希望者数によっては入園できないことがあります。 対 象:0歳~小学校就学前の乳幼児 保育時間:7:30~18:30,18:30~翌日の7:30 受入定員:50人 保 育 料:0~3歳未満47,000 円,3歳以上33,000 円 (昼食・おやつ代を含む,兄弟割引あり) ※受入定員が有りますので希望者数によっては入園できないことがあります。

その他 社会保険等:文部科学省共済組合(健康保険・年金等),雇用保険,労災保険に加入となります。(福利厚生;人間ドック費用補助,宿泊料補助・割引,引越料金割引等,積立貯金,その他)寒冷地手当:実態に応じて・扶養家族のいる世帯主である方 17,800 円・世帯主である方 10,200 円 ・それ以外の 方 7,360 円

八戸赤十字病院

八戸赤十字病院

www.hachinohe.jrc.or.jp

八戸赤十字病院は診療科が22科と434の病床を有する病院です。脳卒中センターが設置されていて、脳梗塞や脳出血、くも膜下出血などの治療に注力しています。災害時に現場に出動する救護チームを7チーム有していて、地域医療の要としても期待されています。求人や待遇情報は以下の通りです。

給料 新卒看護師固定給:220,176円、経験・能力を考慮の上、当院規定により優遇いたします。(国家公務員の給与に準拠)

各種手当 通勤手当 当院規定に基づき支給上限55,000円/月 住宅手当 常勤のみ支給上限27,000円/月 扶養手当 なし

その他 昇給 年1回 賞与 年2回(平成25年度実績3.89ヶ月) 退職金制度 あり 退職金制度(退職金、企業年金) 勤務体制 ・病棟3交替制(夜勤は3人?5人) ・救急3交替制(1人?2人) ・手術室(日勤+宅直制)

休日・休暇 週休2日制(交代制)、祝祭日、創立記念日、夏期休暇、年末年始休暇6日、年次有給休暇、慶弔休暇

被服 ユニフォーム・靴

社宅・寮 看護師宿舎(女子のみ)1K全個室(テレビ、洗濯機、冷蔵庫、電子レンジ、エアコン付)オートロックの宿舎が徒歩圏内にあります

託児所 保育室(生後57日~小学校就学前)あり

その他 ・当院には、看護師による看護師のための自治会「淑風会」があります。入会資格は、「看護師であること」のただ一つ。 ・活動は「会員間の親睦」「看護師としての知識・技術の向上」を中心に、新採用者歓迎会(4月)外部講師による講演会(2年に1回開催)ほか、各種研修への助成・学会参加への助成などを行っています。

青森県での看護師のオススメ転職サイト

青森県で看護師として転職したい方は、知人に職場を紹介してもらったり看護学校の関係者にサポートを頼むなど様々な方法で情報を収集する事ができるでしょう。

しかし素敵なのはより効率的なのは転職サイトを使ってキャリアアドバイザーのサポートを受けることです。キャリアアドバイザーは給料や休暇についての条件交渉してくれたり、事前に病院の内部情報を教えてくれたり、面接の対策をしたり、面接に同行したりと様々なサポートしてくれます。

またサイトの中には就職した後にも相談に乗ってくれるなどアフターフォローがしっかりしているところもあります。転職サイトを使うかどうかで、情報量や条件の良し悪しが変わってくるとも言えるでしょう。おすすめできる転職サイトをご紹介します。

「看護のお仕事」

このサイトでは全国の12万件以上の事業所情報をもとに好条件の求人を紹介してくれます。日本最大級の情報量があるため、じっくり選びたいと言う方にオススメです。また職場の内部情報もしっかり教えてくれます。人間関係や離職率、雰囲気や評判など外からではわかりづらいことも教えてくれるため便利です。さらには給料や夜勤回数などの待遇の交渉もしてくれます。

「ナースではたらこ」

こちらも日本最大級の看護師専門転職・求人サービスです。キャリアアドバイザーが Web に公開されていない人気求人を紹介してくれる他、面接対策や円満退職のサポートもしてくれます。全て無料で利用できるためぜひ登録しておきたいサイトです。運営しているのは「バイトル」なども手掛けている東証一部上場企業のため安心感があります。

この記事が気に入ったらシェア
おすすめ記事
関連記事