高知県の看護師事情とおすすめの転職サイトや求人の探し方!

高知県の看護師事情とおすすめの転職サイトや求人の探し方!

高知県と言えば四万十川で有名な自然豊かな県です。人口はそれほど多くはありませんが、人口一人当たりの医療資源に関しては充実しています。患者一人一人に対する配慮が示されやすい環境にあると言えるでしょう。高齢者の割合が多いため、高齢者看護に関連した求人も見込めます。高知県で転職したい方に役立つ情報をいくつかご紹介したいと思います。

高知県で転職したいなら

beach in Katsurahama (Kouchi)

高知県と言えば四万十川で有名な自然豊かな県です。人口はそれほど多くはありませんが、人口一人当たりの医療資源に関しては充実しています。患者一人一人に対する配慮が示されやすい環境にあると言えるでしょう。

高齢者の割合が多いため、高齢者看護に関連した求人も見込めます。高知県で転職したい方に役立つ情報をいくつかご紹介したいと思います。

高知県の医療現場の概況

「日本医師会地域医療情報システム」によると、2010年~2015年における人口増減率は-4.73です。これはかなり高い水準です。人口はかなり速く減りつつあります。

高齢化率に関しては32.90%となっています。こちらも他の多くの県と比較してかなり高い水準です。この状況を踏まえると、高知県における看護師の需要はそれなりに高いことがわかります。

なお予測によると65歳以上の高齢者人口は 2020年には244,693人、2025年には240,276人、2030年には232,761人、2040年には220,907人と推移していくことが予測されています。それに対して総人口はどんどんと減っていくことが予想されているため、今後ますます高齢化率は伸びていくと考えられます。

また医療需要予測指数(各年の医療需要量の計算式=~14歳×0.6+15~39歳×0.4+40~64歳×1.0+65~74歳×2.3+75歳~×3.9)は2020年には99(全国平均値104)、2025年には98(全国平均値106)、2030年には95(全国平均値106)になると考えられます。いずれも全国平均値より低い水準です。

高知県で看護師はどれくらい稼げる?

Portrait of confident male nurse with colleagues examining patients in ward

まずは高知県で看護師がどれくらいの年収を稼げるのか、年収データを見てみましょう。

厚生労働省の「平成29年賃金構造基本統計調査」によると、高知県の平均年収は439.5万円ほどです。これは全国で第37位という低い数字です。残念ながら高知県は年収はあまり見込めない土地柄です。全国平均は478.3万円のため、約40万円もの年収の差があります。

月ベースでは約3万円以上も違います。これを見ると高知県に転職するのは、給与面ではあまり理想的ではないと思えるかもしれません。しかし個人レベルで年収を上げることは可能です。例えば手当がつく夜勤を積極的にシフトに入れるなどして働くと年収の底上げを図ることができます。

高知県の看護師給与の目安

高知県で看護師として働く場合にどれぐらいの給料目安にできるか、項目別に見てみましょう。参照データは看護師求人サイト「医療Worker」のものを利用しています。

勤務形態別平均年収 ・常勤(夜勤あり)467万円 ・常勤(日勤のみ)466万円

やはり夜勤を入れることで年収が大幅に上がることがあります。そのため年収を多くしたい方は夜勤を積極的に入れると良いでしょう。

診療科目別平均年収 内科 478 万円 循環器内科 533 万円 腎臓内科 558 万円 救命救急科 608 万円 消化器外科 587 万円 乳腺外科 608 万円 リハビリテーション科 500 万円 耳鼻咽喉科 476 万円 泌尿器科 500 万円 病理診断科 475 万円 麻酔科 479 万円 胃腸科 526 万円 口腔外科 474 万円 消化器科 462 万円 消化器内科 531 万円 心療内科 484 万円 老年内科 480 万円 形成外科 491 万円 心臓血管外科 516 万円 脳神経外科 501 万円 眼科 497 万円 小児科 482 万円 精神科 435 万円 皮膚科 521 万円 婦人科 535 万円 肛門科 580 万円 アレルギー科 540 万円 歯科 464 万円 緩和ケア科 540 万円 呼吸器内科 492 万円 神経内科 453 万円 糖尿病内科 567 万円 外科 501 万円 呼吸器外科 541 万円 整形外科 508 万円 美容外科 540 万円 産婦人科 386 万円 人工透析 550 万円 人間ドック・検診 473 万円 美容皮膚科 450 万円 放射線科 457 万円 リウマチ科 556 万円 循環器科 480 万円 呼吸器科 482 万円

高知県の学校養成所と就業状況

Multiracial students are walking in university hall during break and communicating.

高知県における看護師養成所の数や就業状況について見てみましょう。「日本看護協会の『平成29年 看護関係統計資料集』」によると、看護師3年課程のナーシングスクールは、 高知県では全部で6校あります。大学は2校で短期大学は1つです。

全部で学校数は9ですが、全国平均は約18校のため、比較すると2分の1と学校数はかなり少ないです。

高知県内学校養成所の卒業者数のうち、看護師・准看護師として就業した人に対して、高知県内で就業した人の割合は10人中5,6人ほどです。県外からの流入者(各都道府県外の学校養成所を卒業し、当該県内で就業した人)もそれなりにいますが、県内学校卒業&県内就業者の5分の1ほどです。

看護師者数と施設数

続いて就業者数の多さですが、日本看護協会の「平成29年 看護関係統計資料集」によると、看護師として就業している人は8,155人、准看護士として働いている人は4,700人います。

合計で12,855人です。人口10万人に対する看護師・准看護士数を対比すると 1,663.0人となります。全国では1030.2人なのでかなり多い数字です。

続いて施設数に関する統計ですが、2017年10月時点における高知県の一般診療所数は452軒あります。うち内科系診療所が318軒、外科系診療所が103軒あります。

病院は128軒あります。高知県の一般診療所の人口10万人あたりの数は約62.06軒ですが、全国平均が68.04軒のため、平均より低い水準にあります。病院は高知県が17.58軒、全国平均が6.56軒でこちらは平均を大きく上回っています。

高知県の大規模病院

高知県での求人は多くありますが、最新医療を学んだり給与の高さを重視する場合はやはり大病院が狙い目です。高知県の大規模病院の求人情報をいくつかご紹介しましょう(参照:ナースリンク)。

高知赤十字病院

高知赤十字病院

kochi-med.jrc.or.jp

高知赤十字病院は昭和3年に設立された歴史ある病院です。地域中核病院として愛されていて、救命救急センターを備えています。高知県では初めてセンターを開設していて、年間5,000人近くの救急搬送患者に対応しています。病床数は470ほどで、最近では施設の移転新築計画が進んでいます。給与や待遇情報は以下の通りです。

給料 初任給(看護師免許取得時)日本赤十字社職員給与要綱(平成24年4月現在)による。 看護師初任給(2年制卒)188,900円、(3年制卒)198,300円、(4年制卒)203,900円 ※経験年数により上記初任給に加算をする場合があります 手当 ●深夜手当 深夜1時間につき1時間当たり給与額の50%+550円 (深夜手当加算又はタクシーチケットを支給(但し、交通機関等利用者に限る通勤距離が片道5km未満380円、5km以上10km未満760円、10 km以上1,140円●特殊勤務手当結核病棟・透析室勤務者に対し1日当たり610円。●その他 通勤手当、住宅手当、時間外勤務手当、扶養手当等

各種手当 通勤手当 (ア)交通機関等利用の場合55,000円までは全額、(イ)自動車等の交通用具使用の場合は別に定める。(通勤距離が片道2 km以上) 住宅手当 最高支給限度額28,500円 扶養手当 なし

その他 昇給 年1回(5月)※昇給金額は給与規定により決まっています。

賞与 年2回

退職金制度 あり 退職手当

勤務体制 (平成24年4月現在) 実労働1週38時間45分で、おおむね次のとおりです。 <外来>8時30分~17時05分(月~金)休憩50分 <病棟>3交替制日勤8時00分~16時35分休憩50分、準夜勤16時00分~0時35分休憩50分、深夜勤0時00分?8時35分休憩50分。※他に時差制・2交替制があります※育児短時間勤務制度あり 4

休日・休暇 週休2日制● 国民の祝日・日本赤十字社創立記念日(5月1日)●年末年始(12月29日~1月3日)● 年次有給休暇(1年を通じ21日以内ただし、採用初年は採用月により日数に制限があります●夏季休暇(6日)●特別有給休暇(慶弔、永年勤続、子の看護)●育児休業制度、介護休業制度、ボランティア休暇制度

被服 ユニホーム一式貸与

社宅・寮 看護師専用ワンルームマンション(61戸)

託児所 院内託児所あり

その他 ・慶弔見舞金・永年勤続記念品・自己啓発補助・人間ドック受診補助・住宅資金融資・住宅等斡旋・自動車保険団体扱契約・ガソリン割引・退職金制度・厚生年金制度・日本赤十字社厚生年金基金制度・日赤積立年金制度・日赤グループ保険制度・財形貯蓄制度等

仁生会 細木病院

仁生会 細木病院

hosogi-hospital.jp

仁生会細木病院は急性期や終末期の患者に対応する病院です。専門外来を備えていて、脳疾患や緩和ケアなどにも対応しています。また緩和ケア病棟やポピー病棟という施設では、精神科医師や緩和ケア医師、看護師などが協力して身体的・精神的な心の痛みに取り組むようにしています。最新型内視鏡などの設備も取り入れていて、今後も地域医療を支える存在となる事が期待されています。給与や待遇情報は以下の通りです。

各種手当 通勤手当 22,500円(上限) 住宅手当 7,500円~15,000円 扶養手当 なし

その他 昇給 年1回

賞与 年2回

退職金制度 あり 2年以上の場合規定により支給

勤務体制 日勤8:30~17:15 準夜16:30~1:00 深夜12:30~9:00

休日・休暇 原則週休2日 祝祭日、慶弔休暇、 年次有給休暇(法定通り)年末年始休暇、リフレッシュ休暇

被服 ユニフォーム支給あり

社宅・寮 宿舎あり(相談)

託児所 対象者のみ、24時間体制

その他 社会保障完備 就職支度金(30万円) *条件あり* 紹介会社の就職でないこと、仁生の奨学生でないこと、採用日において54歳であることなど

給与や福利厚生などの条件に納得できない場合などに、エージェントに改善を要求してもらえるように依頼できるでしょう。このサービスを利用する事で、転職をより有利に進めることができます。

高知県での看護師おすすめの転職サイト

高知県で看護師として転職したい方は、知り合いや看護学校の教員などに転職情報を開くことができるかもしれません。

しかし特に頼りになる知り合いがいない場合は転職サイトを使うことをお勧めします。転職サイトは無料で利用することができる便利なサイトです。それぞれのサイトにはキャリアエージェントと呼ばれるプロフェッショナルがいて、スムーズに看護師転職求人を探してくれます。しかし求人を紹介してくれるだけではありません。

実際に入手するプロセスに立ち合ってくれます。また役立つ様々な情報を教えてくれます。例えば職場の人間関係や給与の実態など、気になる情報を共有してもらえます。また待遇交渉もこなしてくれます。

「医療Worker」

まずは医療Workerです。医療Workerは転職希望者専用の仕事情報を斡旋してくれます。オーダーメイド型のサポートのため、公開求人はもちろん非公開求人を数多くの求人の中から理想の情報を紹介してくれます。専任のキャリアエージェントとは出張面談に応じてくれ、面接にも同行してくれます。採用率を向上させる努力を払ってくれたり、条件交渉まで対応してくれます。入職後にも悩みの相談に応じてくれるため、安心して転職先で働くことができます。

「ナースではたらこ」

ナースではたらこは看護師さん満足度ナンバーワンの求人サイトです(楽天リサーチ)。運営しているのは「バイトル」などで有名なディップ株式会社です。東証一部上場企業のため安心して利用することができます。ナースではたらこでは、キャリアアドバイザーが年収やボーナスが残業や有給など聞きづらいことを全て聞いてくれます。非公開求人もしっかり抑えていて、高待遇の求人を見つけるチャンスがあります。また面接対策や円満退職のためのアドバイスも行なってくれます。医療Workerと合わせて登録しておきましょう。

この記事が気に入ったらシェア
おすすめ記事
関連記事