Midworksってどう?特徴や評判と口コミを探る!

Midworksってどう?特徴や評判と口コミを探る!

Midworksは株式会社Branding Engineerが運営しているフリーランスのエンジニアに特化した求人プラットフォームです。好きな時に好きな仕事ができる、多くのエンジニアが憧れるフリーランスですが、不安定が付きまとうという悩みもあります。そこで、正社員でフリーランスなエンジニアライフを実現させるということでサービスを始めたのがMidworksです。正社員に等しい保証付きで収入をできるだけ多く、しかもリスクは最小限に抑えてエンジニアの独立をサポートしています。そんなMidworksの特徴をいくつか挙げてみましょう。さらに利用者の口コミからメリットとデメリット探ってみましょう。

Midworksとは

Freelance Part time Outsources Job Employment Concept

Midworksは株式会社BrandingEngineerが運営しているフリーランスのエンジニアに特化した求人プラットフォームです。好きな時に好きな仕事ができる、多くのエンジニアが憧れるフリーランスですが、不安定が付きまとうという悩みもあります。そこで、正社員でフリーランスなエンジニアライフを実現させるということでサービスを始めたのがMidworksです。正社員に等しい保証付きで収入をできるだけ多く、しかもリスクは最小限に抑えてエンジニアの独立をサポートしています。

フリーランスとして働きたいエンジニアと単発でエンジニアを雇いたい企業をマッチングさせ、参画からフォローまでサポートします。しかも継続して高額報酬案件を紹介し、エンジニアの市場価値向上を目指してもいます。そんなエンジニアの強い味方であるMidworksの特徴をいくつか挙げてみましょう。さらに利用者の口コミからメリットとデメリット探ってみましょう。

Midworksの特徴

正社員時代より年収が平均238万円アップ

Business, Technology, Internet and network concept. Young businessman shows the word: Passive income

Midworksに登録したフリーランスの年収は正社員時代と比べて平均238万円アップしています。Midworksには主に6か月以上の長期案件が多いので安定した収入が見込め、さらに中間マージンが低いのでスキルに見合った収入を得ることができます。掲載されている案件のほとんどは月額単価50万円以上と高水準の案件がそろっています。

案件が終了した後、次の案件までにブランクが出てしまうとそれだけ年収に影響が及びます。その点に関しては担当コンサルタントが1案件をこなしている間に次の案件を探してくれることによってブランク期間を短くし、収入が途切れないようサポートしてくれます。長期案件の組み合わせなど高収入が実現できるようプランの設計をプロのコンサルタントとすることによって安心してフリーランスライフを送ることができます。

コンサルタントはキャリアアップやスキルアップの相談にも乗ってくれ、フリーランスとしてレベルアップできるようサポートしてくれます。フリーランスエンジニアとしての市場価値が上がればそれだけ高収入につながるので安定した将来を期待することができます。さらにフレキシブルな働き方を望む人には週3日のリモートワークなどの提案もしてくれます。1-2か月のバケーションが取れるような働き方などもコンサルタントに相談できるかもしれません。

発注金額公開で透明度の高い契約

エージェントの中では珍しく、Midworksではプロジェクトの発注金額が公開されています。そのうちの幾らがフリーランスに支払われ、幾らが紹介料としてMidworksに支払われているのかがわかるようになっています。案件によりますが目安として10-15%が手数料として設定されているようです。お金の流れをしっかりと理解し、納得したうえで働くことができるので安心感があります。

フリーランスなのに正社員並みの保証

Hand shows the sign of the top service on the blue background .

正社員でフリーランスなエンジニアライフの実現ということで、保障面でも充実したサービスを提供しています。一般的にフリーランスは仕事上での怪我やミスによる損害賠償への保険がありませんが、Midworksではそれぞれの必要に合わせた保険プランを用意しています。それには医療保険、労災保険、所得補償保険、個人年金保険などがあります。Midworksが半額を負担してくれるので正社員と同様の扱いで働くことができます。

フリーランスは個人事業主になるので福利厚生はありません。Midworksはその点で数々の福利厚生を用意しています。例えば確定申告ソフト「freee」のフリーランス向けプランを無料で利用できます。独立後に苦労するのが経理関係ですが、Midworksの経理支援クラウドシステムを無料で利用できるので税金面で安心です。また書籍・勉強会費支援というのもあり、スキルアップを目的とした書籍・勉強会費用を月1万円まで負担してくれます。交通費も3万円まで保証しています。

このほかにも税理士LINE@相談額負担、顧問税理士紹介額負担があります。先行発注制度も有り、仕事が途切れた場合でもMidworksとの契約期間中はMidworksから給料が支払われます。収入が安定しやすくなると社会的信用も得やすくなります。またレジャー施設や飲食店などを50%から70%オフで利用できるサービスであるウェルボックスも無料で利用できます。

これらMidworksならではの特典により、リスクを最小限に抑えて安心して働くことができます。フリーランスなのに正社員並みの保証を得られ、さらに収入は最大で得られるというメリットの大きなサービスです。はじめてフリーランスに挑戦しようという人でも安心して利用できるサービスです。

求人の特徴

3000件を超える求人・案件があります。その中からおすすめのものがWeb上の掲載されており、登録すればさらに非公開案件がまだまだたんくさんあります。求人検索は希望職種、今の年収、希望年収、キーワード入力で行うことができます。人気のキーワードにはJava、Linux、JavaScript、PHP、Ruby、月額80万円~、渋谷、新宿、池袋などがあります。

スキルから求人・案件を探すこともできます。現在選択可能なスキルと案件数は、PHP(749件)、Perl(288件)、Java(1909件)、Python(344件)、Scala(307件)、Go言語(263件)、Ruby(414件)があります。

人気職種から求人・案件を探すこともできます。現在選択可能な職種と案件数は、デザイナー(357件)、クリエイター(357件)、企画(316件)、ゲームクリエイター(299件)、インフラエンジニア(344件)、マーケティング(316件)があります。

地域から探す場合に選択可能なのは渋谷、新宿、田町、東京、虎ノ門、新横浜、本厚木、みなとみらい、武蔵小杉、横浜です。案件が関東圏に集中していることがわかります。遠隔地からのリモートワークもあるので登録してから相談することができるでしょう。

Midworks利用の流れ

1.まずは公式サイトから登録します。記入事項は氏名、メールアドレス、電話番号、パスワード、パスワード(確認)だけなので簡単に30秒ほどで登録が可能です。2.キャリアカウンセリングを受けます。様々な案件の紹介や働き方の提案を受けることができます。3.サポートプランの確定をします。エンジニアとしての働き方、希望に合わせた保障プランをコンサルタントと一緒に一人一人に合わせて作成します。

4.案件の紹介を受け、気に入ったものがあれば商談をします。希望する企業との面接にはコンサルタントも同席します。5.条件の交渉です。コンサルタントが間に入って報酬条件などを交渉してくれます。6.案件参画です。専任コンサルタントが案件参画中から参加後までアフターフォローをしてくれるので安心して働くことができます。

フリーランスコンサルタントを利用するメリット

フリーランスにとって仕事探しは決して楽ではありません。Midworksのようなコンサルタントを利用することにより案件探しのサポートが得られます。自分のスキルや経験、希望に合ったものを選んで紹介してくれるので案件のレベルを心配せずに自分のレベルに合った案件をすぐに見つけることができます。

フリーランスは案件が終了すると次の案件を探さなければなりません。探している間は収入が途切れるのでできるだけ早く探す必要があります。しかし案件に参画しながら次の案件を探すのは困難です。コンサルタントを利用することによって案件が終わるタイミングで次を紹介してもらうことが可能です。案件参画中にコンサルタントが次の案件を探してくれているので、心配せずに今の仕事に集中することができます。

交渉力がないとクライアントの言うままに無理な注文を受けてしまったり、値切りや踏み倒しなどの被害にあってしまうこともあるかもしれません。交渉力のあるコンサルタントを利用することによって、フリーランスならではの問題を未然に防ぐことができます。個人では企業に言いずらいこともコンサルタントが間に入ってくれるので安心です。

Midworks利用者の口コミからメリットとデメリットを探る

portrait of multiethnic businessmen telling secret to asian businesswoman isolated on white  background

口コミの例

「フリーランスのエンジニアになってから正社員の時に比べて給料がアップしました。求人案件は東京の企業ばかりなので地方の人には向いていませんが、案件の単価は非常に高いです。社会保障のサポートも充実しているので今フリーランスで働いている人やこれから独立しようか考えている人がいたらおすすめします。」

「Midworksでフリーランスとして働き始めて半年がたちました。正社員時代に運用開発をしていたのですが、今回紹介された案件も同じ事業です。充実したサポートのおかげでスキルと年収が今までよりも大幅に上がりました。さらに新しい言語にチャレンジしてエンジニアとしての幅を広げていきたいと思っています。フリーランスへの転向は不安がいっぱいでしたがMidworksのおかげですべてが順調です。」

「副業を探していた時にMidworksを友人から紹介されました。できれば在宅でできる仕事をと思い、コンサルタントに相談したところ週2日でOKのリモート案件を紹介されました。仕事にだんだんと慣れてきたのでもう少し案件を増やしてもいいかなと考えています。Midworkerとの交流の場も用意してくれたので情報交換などができて助かっています。」

「子育てをしながらできるリモートの仕事を探していました。Midworksはエンジニアだけのサービスだと思っていたのですが、良く見たらデザイナーの案件もあるようなので登録してみました。コンサルタントの方と相談しながら、無理なく働けるデザイナーの案件を紹介してもらいました。親身になって話を聞いてくれて、私のスキルや希望に合った案件を紹介してくれるので助かっています。今は週に3日の案件をこなしています。」

「独立してフリーランスになる人が増えていることは聞いていましたが、独立してから社会保障なしでやっていくことに不安を感じていました。Midworksは正社員と同等の社会保障を提供しているということで登録してみました。保険を半額負担してくれたり、freeeが使えるなどうれしいサービスが充実していて本当に正社員のような待遇でした。しかも正社員の時に比べて収入が大幅にアップしたので大満足です。」

「フリーランスのWeb制作者として7年経ちました。特に問題もなくなんとか生活していくことができていますが、運が良かっただけかなと思うこともあります。Midworksのようなサービスは当時ありませんでしたが、もし自分が今正社員だったら絶対に登録したいと思うシステムです。」

口コミから見るMidworksのメリット

案件の単価が高く年収がアップしたという口コミがあります。単価が高くて低マージンなので手取りが増えるというメリットがあります。さらに豊富な案件、Midworks独占の案件などもあります。継続して高単価の長期案件を紹介してもらえば安定した収入を得ることができます。年収アップはMidworksを利用してフリーランスになるにあたって大きなメリットの一つと言えるでしょう。

社会保障サービスが充実していることを挙げる口コミもあります。フリーランスになる前に悩むことの一つですが、Midworksの社会保障サービスはフリーランスに安心感を与えるという点で大きなメリットとなっています。支援されながらスキルアップしたり、保険の半額負担をしてくれるなど他のエージェントにはないうれしいサービスです。今正社員として働いている人やこれからフリーランスになることを考えている人が安心して利用できます。

フリーランスとしていろいろな働き方ができるのもメリットです。子育てをしながら、本業に差し支えない程度に副業として、年収アップを目指してがっつりとなど、それぞれの希望に合った働き方を選ぶことができます。3000件以上の求人・案件の中から提案をしてもらうことができます。

フリーランスとして経験がある人でも、自分が正社員なら絶対に登録するだろうという口コミを残しています。経験者からも高評価を得ているサービスなので、これからフリーランスを目指そうという人にとってメリットの多いサービスだと言うことができるでしょう。

口コミから見るMidworksのデメリット

案件が東京の企業ばかりだという口コミがありました。案件が関東圏に集中しているというのはデメリットになってしまいます。リモートワークの案件もありますが、キャリアカウンセリングや企業との面接で上京する必要がでてくると地方に住んでる人には難しい場合があるでしょう。

知名度が低いためか口コミがそれほどなく評判がいまいちわかりずらいことがデメリットになるかもしれません。登録して利用してみないと分からないことがたくさんありそうです。

口コミまとめ

口コミの数がそれほど多くありませんでしたが全体的にいい口コミが多いサービスだということがわかりました。フリーランスエージェントの中では珍しく税金対策から高額案件までメリットがたくさんあるのでこれから利用者が増えていくことが期待できます。

まとめ

Young happy businessman smiling while reading his smartphone. Portrait of smiling business man reading message with smartphone in office. Man working at his desk at office.

Midworksは正社員とフリーランスの良い所を合わせた魅力的なサービスを提供しています。メリットをまとめてみると、正社員時代より年収が平均238万円アップする、発注金額とマージン率が公開されているクリアな契約ができる、一人一人に合ったプラン設計ができる、正社員と同等の社会保障・福利厚生があるといった点を挙げることができます。

オススメできる人は、フリーランスエンジニアで好待遇・高報酬案件を受注したい人です。案件単価60万円以上を目指しているならまさにオススメです。ただ高額案件だとそれなりのスキルも求められるので、スキルの低い人や自信のない人には向いていないかもしれません。

正社員同等の社会保障を受けたいというフリーランスエンジニアにもオススメです。Midworksは年金や保険などを正社員と同等で利用できるのでリスクを最小限に抑えて安心して働くことができます。

フリーランスの高い収入と自由な働き方に、正社員の収入の安定性を加えたMidworksでの新しい働き方はフリーランスにとって理想の場所ということができるでしょう。Midworksはフリーランスをはじめたばかりの人からベテランに至るまで多くのエンジニアに支持されている登録する価値のある独立支援サービスです。

この記事が気に入ったらシェア
おすすめ記事
関連記事